【ドラポブログ】8月限定水着バージョンのSSレア入りの選抜ガチャ評価

ヒース(@heath_bryal)です。

 

8月6日(月)までの月初選抜ガチャに関して。

第247弾新SSカード『アマテラス(日光浴ver)』『ハデス(パリピver)』『シャオ(娯楽地ver)』という既存キャラの水着バージョンを含む全9枚のカードをそれぞれ評価。

今回の選抜で引くべきかどうか、あるいは今後を見据えて引いておくべきかどうかなど、簡単な評価にはなるが参考にしてもらえれば幸いだ。

 

目次

火属性選抜

ドラポ 火属性選抜

ハイビスカス、アマテラス(日光浴ver)、ジャスミンの3体。

ハーブ2枚にサンドされて、アマテラスが非常に狙いづらいがここは狙っておくべき性能となっている。

 

ハイビスカスは全体回復に持続反射盾の高性能。

持続反射も状態異常じゃない場合でHPが多いほど反射枚数が多くなる。調子がいいとずっと3回反射がつづく。

 

アマテラスはアマテラスにフォーカスした記事があるのでそちらをご覧あれ。

[blogcard url=”https://dragonpoker.heath-blog.com/archives/20180802-03.html”]

アマテラス含む火水森があった際の4回複数化はかなり魅力的だ。
HPが多いほど威力も上がるので、高威力の複数化としては最強クラスとなる。

 

ジャスミンは条件威力UPありの全体化。

全体化はコロシアムやデュエルマッチなどの対人戦でしか役に立たないので、特にデュエルマッチで苦戦している場合には全体化は1枚でも多く持っておいたほうが戦略の幅は広がる。

 

水属性選抜

ドラポ 水属性選抜

乙姫、ハデス(パリピver)、未来魔導師ミクルの3枚。

弱点属性をつける強水が2枚並んでいるので、 万能アタッカーがほしいなら積極的に狙っていい選抜となっている。

 

乙姫は盾破壊付き弱点帯強水3というカードスペックとしてはかなり強力。

対象が盾であれば必中になるのもポイントが高い。

龍宮城向け選抜ガチャの際にもうちょっと詳しく解説しているので、よければそちらも見てやってほしい。

[blogcard url=”https://dragonpoker.heath-blog.com/archives/20180622-02.html”]

 

ハデスはアマテラス同様に個別記事にて評価をおこなっているので、ハデス専用ページを見てほしい。

[blogcard url=”https://dragonpoker.heath-blog.com/archives/20180803-01.html”]

乙姫と同じく弱点帯強水3で、ハデスは誘惑つきとなる。

対象が誘惑の場合に与ダメージを吸収して味方全体を回復するので、誘惑弱点のボスがいた場合には高性能なヒールアタッカーに化けるが今はその対象となるボスは不在……

 

未来魔導師ミクルは全体回復と全体全バフをするモンスター。

残念なのはバフの基礎値が低いのでほぼ全体に+2しか撒けないこと。
おじいちゃんを装備することで合体を回避しながら回復量とバフ値を高められるので、孫娘を積極的に使いたいならばタワーダンジョンを64Fまで上り詰め、古代魔導師遭遇マラソンを繰り広げないといけない。

 

森属性選抜

ドラポ 森属性選抜

姫騎士マリア、シャオ(娯楽地ver)、XⅣ.節制の3枚。

なにやらコロシアムやデュエルマッチ向けのラインナップに見える。

 

マリアは敵全体に盾破壊打2を与えながら防御デバフをおこなう火力の鬼。

盾破壊時に防デバフをおこないつつ、防ステータスが低いほどスキル威力が上がるので畳み掛けられる。

複数化との相乗効果が高く、1打目で盾を破壊して防御デバフし、2打目以降は最大+10の威力UPとなる攻撃をおこなえる。1〜2回ではなく2回確定なのも強い。

 

シャオも専用のページで評価をおこなっているのでそちらを参照してほしい。

[blogcard url=”https://dragonpoker.heath-blog.com/archives/20180803-02.html”]

シャオは今回追加された8月限定のカードの中で唯一8月限定開催のビーチガールズに出現する。

コスト35のわりにはスキル性能があまり尖っていない。捕獲できることを考えるとこんなものだろう。

 

節制はデュエルマッチで使われまくった全体化。

白雪姫と同居できるので、森染めの全体化デッキでは必須となる。
今は環境も変わり、全体化の枚数も増えたため確実に使われる必須級というわけでもなくなったが、全体化デッキならば入れない手もない。

過去には選抜されまくっていたが、最近おとなしかったのでひさびさに選抜されているところを見た気がする。

 

今回の選抜まとめ

ドラポ 選抜ガチャ

火属性のアマテラスはかなり強い複数合体スキルなので、今後攻撃回数が必要なダンジョンに備えて可能であれば1枚はGetしておいたほうがいい。
選抜両サイドのプレッシャーに勝ったドラパーが、未来の栄光を掴めるかもしれない。

水属性はどれでも引いてOK。
子分スキルを見ると2枚以上の被りがちょっと厳しいので、全部未所持の場合が一番引きやすそうだ。

森属性は今回あえて引く必要はない。
シャオがほしい場合はフリーチャットで募集してBeach Girlsのグァム級で捕獲をしたほうがいい。

 

シャオが出現するビーチガールズは、捕獲対象となるSSが多すぎるのが最大のネックだ。

軽く出会うまでに4時間、出会ってから2時間くらいは見積もっておいたほうがいい。

ここを甘く見積もってしまうと出てこないで終わりということがままある。
まぁ、これは仕方ないからべつに構わない。

問題は、せっかくシャオが出てきたのにも関わらず、捕獲中に何らかの理由で時間切れなどで強制的に抜ける等をおこなった場合だ。

これでは一発で信頼を失う。
もし自分から募集をかけた捕獲の場合は、事前の告知なしに抜けるなどはご法度、絶対やってはダメだ。

トラブル回避のためにあらかじめ募集時に時間切れの告知をしておこう。
また参加する場合にもタイムアップ告知はしておいたほうがいい。自衛が大事だ。

 

もし実際に抜けることになった場合も、事前に伝えてあるので残ったメンバーも納得しやすい。
仮にほかの誰かに抜けられた場合も、事前に予告されていればあきらめもつく。
怒らないで済むのが各々にとってベターだ。

 

一番いいのは、捕獲をはじめたら目的を達成するまでやめない、これに尽きる。

ドラポの捕獲とは最初からそういうもの。

無料でSSレアのカードを入手できるのだから、それなりの対価を払うのは当然と言えよう。

 

今回も最後まで読んでくれてありがとう!

 

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする