【ドラポブログ】新SSレア『静御前』入りのコロシアム選抜はなかなか優秀! 全属性にいいカードが含まれているよ!

ヒース(@heath_bryal)です。

 

9月24日(月)23:59までのコロシアム選抜ガチャに関して。

第243弾新SSカード『静御前』を含む、かなりの優良選抜となっている。

 

ハデス、ウィザード、シグルドやリンダなど、狙い目のカードが豊富に入っているので、今回で不足部分があればデッキの強化がしやすい。

 

目次

火属性選抜

ドラポ 火選抜

ハデス、マンティコア、ハイビスカスの3体。

ハデスは当然の強キャラ。ハイビスカスも持続反射が必要なシーンは結構あるので重宝する。

マンティコアもアタッカーとしてはかなり強力な部類だ。

 

ハデス

味方全体攻早バフ、追加で状態異常回復&状態異常反射付与(経過ターンで威力UP、残HPが少ないほど反射回数増)

非常に強力なハデスのスキルは、いまだに有効。

ただ、ボスの使用するデバフが酷すぎるせいで、反転のほうが有用なことも多く、ハデスですら活躍の機会を奪われかねない状況になりつつある。

 

マンティコア

爪5&封印、素早さ1奪取(対象が封印時威力UP、フルハ以上で33%火帯)

マンティコアのスキル評価専用ページを用意しているので、合わせて確認してほしく。

[kanren postid=”3634″]

 

ハイビスカス

味方全体HP回復、自己持続(3ターン全体HP回復、状態異常じゃない味方に反射付与、残HPが多いほど反射回数増)

持続付与が100%であり、反射を先行して用意(ハデスとか)すれば、反射ループを組みやすい。

高HP維持で反射回数も増えるため維持しやすくなる。

 

水属性選抜

ドラポ 水選抜

アイアン・メイデン、静御前、ウィザードの3体。

アイアン・メイデンは複数コロシアム用。静御前は強カードであり、ウィザードも強カード。

今回の水選抜はアイアン・メイデンを未所持であれば非常に狙い目だ。

 

アイアン・メイデン

敵全体爪1〜2&睡眠、対象が睡眠時素早さ1奪取(ターゲット時単体化、素早さ奪取が2になる)

睡眠が弱睡眠なので2回攻撃で起こす可能性もあり、後続で普通に起こしてしまう。

地味にターゲットすることで、かなり強めの睡眠つき爪アタッカーになる。

 

静御前

味方全体見切り付与、追加HP回復、デバフリセット(味方ステータス合計が低いほど各威力UP)

静御前のスキル評価専用ページを用意してあるので、合わせて確認してほしく。

[kanren postid=”4338″]

 

ウィザード

威力合体(経過ターンが多いほど威力UP、合体対象が奇数で2回化)

単純に強い。

2回化の恩恵も大きく、経過ターンでの威力UPも加味すると大ダメージを狙える合体スキルとなる。

 

森属性選抜

ドラポ 森選抜

シグルド、リンダ、村雨の3体。

確率打、ランダム回数、ランダム威力と個性的な面々。

リンダやシグルドの赤盾がだいぶ使いづらいスペダンが続いているが、それ以外ではまだまだ有用。

 

シグルド

確率で森帯斬4、対象が防御スキル時赤盾付与(対象が神時威力UP)

水の神相手には相当強い。子分にピエロギリムを積むことで最強に近づく。

 

リンダ

強森1〜5&赤盾付与(自分以外の役内森1枚毎に最低攻撃回数+1)

森属性が場に多く出るほど攻撃回数が純粋に増えるので使いやすくなる。

リコ二等兵同様に赤盾付与が攻撃毎なので、50%が早く決まるほどトータルダメージが跳ね上がる。

 

村雨

必中ランダム威力爪2、素早さ奪取

スキル7での最大威力が190とかなり強め。必中なのも大きい。

素早さ奪取も1〜3とランダムで変化する。

 

今回のコロシアム選抜まとめ

ドラポ コロシアム選抜ガチャ

火属性はすべて狙い目。

通常紛れ込むハズレはいない。強いて言えばハイビスカスの被りくらいか。

 

水属性もすべて狙い目。

アイアン・メイデンの2枚目以降が厳しいが、ウィザードは子分効果も高いので多少は被ってもいい。

静御前をどれくらい早く引けるかが勝負。

 

森属性は場合によっては狙い目。

赤盾が上書き禁止盾でイマイチになってきているので使えるボスがどんどんと限られている。

だが、やはり赤盾は強い。

使えるボスはまだまだいるので、復刻でどんどんと厳しくならない限りは過去のスペダンではまだ赤盾が通用する。

新スペダンでも必ずしも上書き禁止盾を張りまくるわけでもない。まだまだ死にはしないだろう。

 

全体的に今回の選抜は有能なカードの集まりだと感じる。

ここぞとばかりに竜石を投入してデッキ強化に勤しむのもいいと思う。

 

静御前がオンリーワンのユニークスキルなので、しばらくは活躍の機会がありそうだ。

ただ、ドラポは盾を容赦なく破壊するスタイルなので、必中盾破壊スキルを使うボスを出せば、見切りすら貫通してズタボロにされるので過信は禁物。

 

同時開催中の復刻スペダン『蠢く混沌』のアザトースは見切りが有効なので、阿国早バフ5での付与が待てなければ、静御前でサクッと付与してしまえばちょっと時短になる。

ただ、付与できない可能性があるので、阿国との併用がよさそうだ。

[kanren postid=”4329″]

 

今回も最後まで読んでくれてありがとう!

Twitterでもいろいろつぶやいたり他の方と絡んだりしていますので、よろしければフォローをお願いします。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする