【ドラポブログ】ドラゴンキャラ新登場! コロシアム選抜ガチャ

ヒースです。


ドラポの最新選抜ガチャは、ドラゴンキャラを追加したコロシアム選抜ガチャとなる。

第265弾追加カード『ヘル』『ニーズヘッグ』を駆使し、コロシアムを勝ち抜こう。

目次

火属性選抜

ドラポ 火選抜

鬼女紅葉、キンマモン、デウス・エクス・マキナの3体。

マキナがいるだけで一気に引きづらくなるのは決して気のせいではない。


鬼女紅葉

親:咬4&確率麻痺、攻撃対象が1体でも残HP30%以下なら敵全体無単、子分に妖怪が多いほどスキル威力&麻痺付与率&追撃威力UP
子:親分が妖怪かつ攻撃スキル時威力35UP、子分の妖怪数✕1%スキル威力UP(最大38%)


鬼女紅葉に鬼女紅葉3枚積みでかなりの高スペックになる。

110✕4と50%の麻痺に加え、HPを削り落とせば威力160の追撃も飛ぶ。

あとに出るほど危険なカードだ。


鬼女紅葉に関する専用ページを用意したので、詳細はそちらを確認してほしい。

[kanren postid=”3792″]

キンマモン

親:味方全体HP回復、自己持続回復、3ターン味方全体HP回復、残HPが少ないほど回復量UP、敵ターゲット時瀕死補正なし味方全体HP回復&状態異常解除
子:親分がA時被ダメージ15%軽減、Aかつ火属性かつ回復スキル時スト以上2回複数化



タップするかしないかで瀕死補正回復か状態異常解除付き回復かを選べる。

どちらにせよ持続回復3ターン分はついてくる。

火属性の回復スキルをAに置いてキンマモンを子分にすることで、スト以上であれば確定の合体回避になる。実質的に八咫鏡と同じ効果。


キンマモンに関する専用ページを用意したので、詳細はそちらを確認してほしい。

[kanren postid=”4711″]

デウス・エクス・マキナ

親:確率打6&確率麻痺、敵ターゲット時単体化&必中&スキル威力&麻痺付与率UP
子:打30UP、攻バフ+1毎にスキル威力+2&命中率+1%


子分にシャオを積むことを前提でかなりの高火力になる。

ただし、タップ単体化ではスペックが大きくダウンするので、ノータップ必須。

そのため、ボスが複数いるスペダンでは活躍チャンスが目減りする。使っていけないわけではないが、もっといいカードを使ってほしいとは思う。

水属性選抜

ドラポ 水選抜

トルピーユ、新キャラのヘル、ブリキの木こりの3体。

ヘルはイザナミに代わる盾解除キャラとなるので、世代交代をしたいのであれば今後の狙い目となる。

今回はトルピーユの被りがちょっと厳しめであり、ブリキの木こりもいい加減被り始める頃合いだろう。


トルピーユ

親:敵全体咬1〜2&確率麻痺、対象が麻痺時50%で赤盾付与
子:咬35UP&早バフ+1、自分の早バフ+1毎にスキル威力+1、早バフ+5時見切り1


2回攻撃となればかなり強いキャラ。

すでに麻痺の場合に赤盾を付与できるので、2〜3人目の攻撃キャラとなると活躍シーンが増す。


ヘル

親:敵全体盾解除&確率攻早デバフ、役判定時に状態異常の味方が多いほどスキル威力UP、盾解除時デバフ確率UP
子:親分がA時被ダメージ15%軽減、Aかつデバフスキル時威力30UP、子分に火水森かつコロシアム限定で被ダメージ20%軽減


イザナミより遥かに強い確定盾解除のデバフキャラ。

デバフの対象も攻早となり、使い勝手が大幅に向上。

スキル威力も高く、盾解除時にデバフ確率もUPするので、今後の水属性の盾解除デバフ枠として定着することだろう。


ブリキの木こり

親:3回複数化、自分の残HP70%以下時スキル威力UP、残HP50%以下時4回複数化、残HP20%以下時5回複数化
子:合体スキル威力20〜30UP、自分の残HP70%以下時最低威力+5、残HP40%以下時さらに最低威力+5、残HP20%以下時自分の状態異常解除


死にかけなほど親分スキルも子分スキルもグレードアップしていく。

瀕死時の5回複数化はコロシアムでの一発逆転の要素に溢れている。


森属性選抜

ドラポ 森選抜

橋姫、新キャラニーズヘッグ、シャオの3体。

打子分必須のシャオがいて、分岐進化の橋姫がいて、新キャラのニーズヘッグがいるのでとても引きやすい選抜。

シャオは4枚はあって困ることはないので、ニーズヘッグ狙いならハズレとして引けることだろう(物欲センサーが反応しやすければ)


橋姫/鬼女の橋姫

<橋姫>
親:咬2&確率麻痺、攻撃対象が麻痺時赤盾付与
子:咬35UP、攻撃対象の攻撃ステータスが自分よりも高い時スキル威力40UP&攻撃ステータス1奪取

<鬼女の橋姫>
親:森帯咬単&確率麻痺、攻撃対象が麻痺時スキル威力UP&確率攻デバフ
子:咬30〜40UP、追加自己攻バフ+1、自分の攻撃ステータスが攻撃対象よりも高い時最低スキル威力+5


進化分岐でスキルが変わるのでどちらかお好みの方で。

鬼女のほうが麻痺という条件があるが特大攻デバフになるので、ダメージが痛いボスには使える。

コロシアムで使う場合は単発だとミスになると厳しいので、咬必中子分が出たあとならさらに真価を発揮するはず。


鬼女の橋姫に関する専用ページを用意してあるので、詳しくはそちらを参考にしてほしい(※通常の橋姫はなし)
[kanren2 postid=”3982″]

ニーズヘッグ

親:無咬5&確率麻痺、攻撃対象が麻痺時50%で弱点帯
子:咬35UP&与ダメージ5%HP吸収、攻撃対象の残HP30%減少毎にスキル威力+1


無属性扱いなので、5連でスキル威力110と高め。

対象が麻痺になっている必要があるが、50%の判定に通った分だけ弱点属性を帯びるので、全弾弱点を帯びたときの火力が相当高い。

合体スキルにもよるが、相手は壊滅状態になることは間違いない。


シャオ

親:必中打2、自己攻早バフ+1、自己攻撃ステータスが高いほどスキル威力UP、早バフ+3以上時追加強森単
子:打0〜60UP&必中


打子分の必須枠。

シャオみたいな必中の親分スキルに対してはダメージ幅がブレるだけなので搭載不要。

マキナやデイジー、ケイのような当たるかどうかが確率のキャラには必須。

また単発攻撃のためミスになると痛い役割を持つキャラにも、お守り的にシャオを子分に搭載しておくと安心できる。

2連以上は2発ともに外した場合だけ運が悪かったとも言えるので、必須とは言えないが個人的にはシャオがあるなら積んでおいたほうがいいと思っている。


コロシアム選抜まとめ

ドラポ コロシアム選抜ガチャ バナー

ひさびさに強そうなドラゴンキャラが追加された。

見た目は水属性だが森属性なので、タロットの月のように森枠に無属性咬スキルの強キャラを入れやすくなるという流れを汲むのだろうか?


また、同じく新キャラのヘルはイザナミより遥かに強いスキルを持つので、今後のイザナミ枠を奪うことは間違いない。

いつになるかわからないが、ここまで差がつくとイザナミの覚醒は良覚醒になりそうな雰囲気を感じる。


ここのところ、コスト35になってからは新キャラがかなり強い。

代わりに覚醒キャラが追いつけていないので、従来と異なり今後のドラポはガチャ産のキャラがどんどんと重要になっていきそうだ。


必須級のキャラが出た際に引くか引かないかで、今後のスペダンやチャレダンの攻略難度が大きく変わるかもしれない。

補助キャラは特に使えるシーンが多いので、アタッカーと補助であれば、補助を優先して引いておくといいんじゃないかな。



今回も最後まで読んでくれてありがとう!

Twitterでは、記事にしないような内容も含めてもっとたくさんつぶやいていますので、よろしければTwitterアカウント(@heath_bryal)のフォローもお願いします!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする