【ドラポブログ】そろそろ公式画集第3弾と新しい公式サントラがほしいのだが? 公式グッズもね!【物理課金】

ヒースです。


ちょっとめずらしい感じの記事です。


Amazonプライムデー2019にて、3周年を記念して発売されたドラポ画集第2弾がタイムセールに入り込んでいたことでふと気付いてしまった。

目次

ドラポの公式イラスト画集新作がもう3年以上も出ていない!

公式画集 第1弾

ドラポ イラスト画集1 表


このかっこいいアギラが目立つドラポ画集第1弾が出たときは、まだドラポは好調だった。


アギラはドラポならではの獣人キャラで、スキル自体はとても御粗末だがイラスト人気はとても高かった。

それで表紙を飾ることもできた。


こういうキャラを使い捨てるのはドラポの悪い癖だよね。

ドラポ イラスト画集1 裏


裏面は実装時の超火力により、ずっと人気があったツクヨミ。


イラストが数少ない反転覚醒でスキル調整もなし、という早すぎた覚醒により今は下火。

月のツクヨミが出たのも痛い。盾無視よりも盾破壊や赤盾上書きが強くなってしまったので、対象が盾時の追加効果を再覚醒か究極覚醒で発現すれば、まだまだイラスト人気を加味しても人気キャラになれる。


表面裏面ともに当時の人気キャラなのに、今は見ることもない。


ドラポは昔のカードも使えた時期が長かったが、方針変更でガチャ優位になってからは昔のカードは覚醒しても使えるようになる可能性はほぼほぼなくなってしまってちょっと残念。

公式画集 第2弾

ドラポ イラスト画集2 表


ドラポ3周年を記念して、待望のイラスト第2弾が発売された。


でも、今6周年記念が終わったところだよ。7年目だよ。


こちらは運営イチオシのフォアがど真ん中を飾る人気キャラ多数の豪華な表紙だ。

ジュメルと言えば、ノーペアうすいが失脚したドラポ失速のきっかけとなったキャラだが、フォアの真横に陣取って目立っている。


この中でフォアの頭の上にいる悪魔バアルが現役で強いというのがおもしろい。

手前で目立つヘルタレスは、うっすい暗闇に定評がある。再覚醒か究極覚醒でメインスキルに暗闇が映れば、一気に最高級のカードになれるポテンシャルはある。追撃のままであればうっすい暗闇の代名詞から抜けることはできない。

ドラポ イラスト画集2 裏


裏面はまさにこれぞドラポの集合体。

デュランにチェン・シオン、もういっちょアギラにバッファローマンとか。

コスト35のゴミ扱いのツァトゥグァもいるし、これまたノーペアうすいのイチオシキャラのハムハンまで。


RやSカードまでいて、カオスここに極めリ。

ドラポの公式サントラの新作はおまけでは継続しているけど

公式サントラ 第1弾、第2弾、第3弾

ドラポ サントラ 1〜3


JumpOffから始まる軽快なドラポサウンドは、第1弾からして至高。


第2弾、第3弾と続き、サントラ限定のアレンジバージョンや、歌入りバージョンもありBGMが好きなドラパー必携のアイテムだ。

第4弾は画集同梱、第5弾はムックに同梱となりサントラ単体としての発売は第3弾が最後だ。


創世のアリアが歌う再復刻スペダン『エルフの森の歌姫』の『深緑のアルカディア』歌ありアレンジバージョンと、スペダン『ドラポギグ2019』で花子さんが歌う『学校怪奇譚』の歌ありアレンジバージョンなどはぜひともそのままサントラ第6弾として収録してほしいところ。


できれば、サビダン全部に歌をつけてほしい。

ドラポ青年隊やかしましドラ娘が歌う『Star☆Romance』や『Club Bad girls』の歌ありバージョンがあってもいいんじゃないかな、とかね。

ドラポの公式グッズはプレゼント以外で入手不可! 一般販売もほしい!


ドラポギグ(リアルイベント)での公式グッズ販売以外では、ドラポのグッズはすべてプレゼント企画でしか入手できない極レア品だ。


ドラポギグ2019でのRT企画では限定20名しか当選していない。

ドラポのプレイヤーがサブアカウント含めてアクティブ25000くらい(レイド的に)に対して、わずか20である。


グッズに興味がない層も一定以上いることを加味しても、1/1000のナンバーズ3のストレートくらい(0〜9の3桁の数字でできた0〜999をピッタリ一致させる確率)は当たらない。


ぜひともドラポの公式サイトからの通販でもいいので、ドラポタロットやマローン人形、アクリルフィギュアやスマホケースなどは販売をしてもらいたいのだがどうだろうか?

ドラポの公式グッズはいくらでも出せそうだが?


ドラポはとても多くのキャラが存在している。


四角いイラストゆえに、シールととても相性がいい。

ビックリマンシール型は自作している人もいるが、公式からそのままのイラストで出たらコレクションしたい人も多いのでは?


再利用ビジネスモデルとして、10枚1パックで1000種類からランダムとかなら、物理課金する人なら箱買いをする。きっとする。

悪魔シリーズ、天使シリーズ、獣人シリーズなどの種族や、各スペダンシリーズ、超合体シリーズなどグルーピングもいくらでもできちゃう。


無限大に稼げそうだが、発売そのものの企画が通らないか。



対戦型カードゲームでもいいんじゃないかな?

それこそ攻撃スキルはアタックカード、合体スキルはブーストカード、回復スキルや防御スキルはトラップカードなんかで、2枚以上場に揃うことで超合体スキルが追加で発動するとか、シリーズで揃えるのも意味があるとか、ね。



まぁ、結局、個人の特性として何かを集めたい人なので、そういう欲求を満たしてくれるものがドラポから出たら揃えたくなっちゃうかもね、って話。


画集然り、サントラ然り、グッズ然り。



運営さん。

ドラポのデジタル課金ばかりではなく、物欲を満たす物理課金ももっとやっちゃっていいんだよ?


今回も最後まで読んでくれてありがとう!

Twitterでは、記事にしないような内容も含めてもっとたくさんつぶやいていますので、よろしければTwitterアカウント(@heath_bryal)のフォローもお願いします!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする