【ドラポブログ】新スペダン『灼熱のドラポトライアスロン』攻略情報まとめ

ヒースです。


ドラポの新スペダン『灼熱のドラポトライアスロン』に関する攻略情報まとめ。


ドラポ水泳大会の復刻と思わせて、あまり関連のない新スペダンだった。

BGMも新規、ほとんどのイラストも新規となかなか力が入っている。


復刻ラッシュの中では輝く清涼剤の如し、だ。


惜しむらくはボスがガチャ産であること。

今回はガチャ産の2パターンを除き、スペダン限定で3パターンの新規グループがあっただけに、その3パターンをDRAまたはMAX38としてボスを構成させればより完璧に近いスペダンだった。

ドラポ 灼熱のドラポトライアスロン バナー


開催期間:2019年7月22日(月)メンテ後 〜 2019年8月5日(月)11:59



ボス戦の弱点は『火』『打』『状態異常:誘惑』


誘惑はチャージ攻撃(解放)のキャンセルで使用する。

あとは火打で殴っていればいい。


竜王級までならすこぶる簡単なダンジョンとなっている。

目次

スペダン 灼熱のドラポトライアスロン ミニストーリー


定番の不破野ツトムと助手のシンク。

定番のワーニング娘。は引退していた模様。そして後継者がニャルに化身させられた旧支配者組のヴーゾムファ、ツァトゥグァ、クトゥグァだ。

アリーチェにトライアスロン会場に嘘偽りで連れて来られるギャンブラー。

ロザリアに洗脳されているアカネを救出するために願いを叶えてくれる商品を狙う魔法少女たち。

そして集結する女スパイたち。ナオミの雇い主はデュランからジョーカーに切り替わってるけど。

スペダン 灼熱のドラポトライアスロン ステージ構成

道中1

道中1は以下の通り。


ヴーゾムファ(旧支配者組)(火)&灼熱のギャンブラー(森)
ツァトゥグァ(旧支配者組)(火)&ヒポ子(すっぴん)(水)
クトゥグァ(旧支配者組)(火)&灼熱のアリーチェ(森)
有閑のソフィア(火)&常夏のラン(水)
有閑のナオミ(火)&灼熱のジョーカー(森)
常夏のカンナ(水)&灼熱のギャンブラー(森)

道中2

道中2は以下の通り。


マンドリ江(すっぴん)(火)&灼熱のジョーカー(森)
有閑のカオル(火)&灼熱のアリーチェ(森)
灼熱のギャンブラー(森)&有閑のソフィア(火)
常夏のスミレ(水)&ゴリ美(すっぴん)(森)
ヴーゾムファ(旧支配者組)(火)&常夏のユリ(水)
常夏のカンナ(水)&マンドリ江(すっぴん)(火)

ボス

ボス戦は以下の通り。


灼熱のギャンブラーズ(森)
ワーニング娘。(旧支配者組)(森)
常夏のマジカル・ガールズ(森)
有閑のスパイ・エンジェルズ(森)


いずれのボスも形態変化なので属性はすべて森。出現パターンはひとつで必ず灼熱のギャンブラーズからスタートする。その後の形態変化はランダム。

弱点

『火属性』『打スキル』『状態異常:誘惑』

プチ攻略


竜王級までならとても弱いので、事前に反射を張っていくことで1ターン目以降の攻撃力を大きく下げることができるのでなお簡単になる。

竜王級までなら盾破壊はなくても大丈夫。


何も考えずに攻撃力の高い打スキルかリコ二等兵を威力合体、または複数威力化でW合体すれば紙切れのように瞬殺。

形態変化を見ることもなくあっさりと戦闘が終わってしまうので、本番は2体のボスがデッドヒートする(だろう)高難度が追加されてからだろう。


シャオを搭載したデウス・エクス・マキナや探偵シェリーの火力がなかなか高い。もちろん、スペダン特攻として実装されたワーニング娘。(旧支配者組)もとても強い。

あまり使うシーンはないが、誘惑が特攻なので覚醒チェルシーをデッキインするのももちろんあり。高難度では誘惑必須になる可能性もあり、その場合は完全一致特攻になるチェルシーがメインアタッカーになるようであれば、旧カードが活躍するめずらしいスペダンとしてとても評価したい。


スペダン選抜の灼熱のギャンブラーズが見切りスキルだったが、竜王級までならボス戦前に2枚以上の反射盾を張っていれば開幕デバフ反射が効くので攻略しやすくなる。

もちろん、デバフで攻撃力を下げてもいいのだが、結構な量のバフを使ってくるので、デバフで火力を下げる暇があればアタッカーを威力合体したほうがよほど安全だ。


ボスが誘惑を使用してくるので、グルチャやフリチャじゃない場合は味方が使ってくれるシャウトでの数字判別や、誘惑の対処法としての透かし見を駆使して役の成立を滞りなく行おう。

スペダン 灼熱のドラポトライアスロン 限定報酬

限定DRA

マンドリ江(すっぴん)

ドラポ マンドリ江(すっぴん) スキル


正直、どの酔いどれマンドリルよりカッコいいのだが、なぜこのタイミングでこのイラストを使うのだろうか。

ヒポ子(すっぴん)

ドラポ ヒポ子(すっぴん) スキル


地味に攻デバフ&誘惑なので捕獲カードとして優秀だ。

表記はなくともカード化4倍の効果があるので、追加誘惑とは比べ物にならないほど使い勝手がいい。


これから来る『Beach Girls』に向けて、誘惑カードが弱いようなら育成しておこう。

ゴリ美(すっぴん)

ドラポ ゴリ美(すっぴん) スキル


コロシアムで使うにはシビアだが、デュエルマッチで使うにはかなり優秀なメインスキルだ。

盾を破壊し、威力100の攻撃と追撃。まずまずのスペックだ。

限定装備子分

ボスドロップが2種。

ボスドロップ


美女たちの忘れ物(SSS)

子メインスキル:親分が火属性&攻撃スキル時威力30〜40UP&誘惑(20%)



賭博師たちの忘れ物(SSS)

子メインスキル:スキル威力10UP
子サブスキル①:自己持続早バフ+1(付与20%、2ターン)
子サブスキル②:自己早バフ+5時見切り(付与50%)

スペダン 灼熱のドラポトライアスロン その他

ドラポ 灼熱のドラポトライアスロン 報酬

スペダン育成素材

育成素材『バナナ・チャージ』


以下のスキルを50%でUP(SLV4→5、5枚使用時)

火属性:打

水属性:デバフ

森属性:バフ

報酬等

100万累計ポイント報酬。

スペダン 灼熱のドラポトライアスロン まとめ

ドラポ 灼熱のドラポトライアスロン バナー


今回は想像以上に限定イラストのキャラが多い。

ギャンブラーズと旧支配者組はガチャでの解禁だが、旧ワーニング娘。はDRAで解禁されたが、魔法少女組と女スパイ組が未実装だ。


金曜日のメンテ後に解禁される高難度時のガチャでコロシアム特攻として実装されるか、あるいはコスト38として実装されるか、または2週目から同時開催される別のスペダン側の特攻として実装されるか。

いずれにせよ、とてもイラストが良いので何らかの形でカード化してもらいたいものだ。

スペダン 灼熱のドラポトライアスロン おまけ

常夏のマジカル・ガールズ

ドラポ 常夏のマジカル・ガールズ


このパステルカラーと、少女向けのマンガやアニメでも通じそうなキャラデザ。

カンナのポーズとか、ドラポでは貴重貴重。


実はお嬢様のユリとか、お姉さんキャラのスミレとか、単体では絶対にわからないキャラクター設定が地味に解放されている。ランは主人公ポジションだね。


ここに救出されて心からの笑顔を見せるアカネが加わった、5人揃った真マジカル・ガールズを見てみたいものだ。

有閑のスパイ・エンジェルズ

ドラポ 有閑のスパイ・エンジェルズ


マジカル・ガールズとは打って変わって、いきなりアダルトな面々に。


この3人はバラバラでもポーズが成立しているのだが、スパイ・エンジェルズとして組むとちゃんと1枚の構成に収まるようになっているのがとてもいい。


カオルの手がそっとナオミの腰に添えられ、ソフィアの手がカオルの肩に置かれている。でも、カオルはソフィアはあまり好きじゃないので、ぐいっと肘で胸を押し返している。地味に足でも蹴りを入れる徹底っぷりだ。

これは実に顕著なレアリティ差別ではないだろうか。


あと、ナオミだけ指令を受けて参戦しているので、他のふたりがヴァカンスで丸腰なのに対し、太ももには拳銃をしっかりと装着していて抜け目がない。


今回も最後まで読んでくれてありがとう!

Twitterでは、記事にしないような内容も含めてもっとたくさんつぶやいていますので、よろしければTwitterアカウント(@heath_bryal)のフォローもお願いします!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする