スペダン解説 復刻【創生の錬金術師】 ラティオ版

ヒースです。

復刻スペダン【創生の錬金術師】に関する情報。
長いのでラティオ特化で第2弾。(第1弾 スペダン解説 復刻【創生の錬金術師】へ

目次

攻略要素(VSラティオ):

ラティオの弱点は〔森〕となる。強属性攻撃中心で殴ろう。

ラティオは先制攻撃で『本気で行くよー』から赤盾を貼り付ける(ダメージはなし)か、『いっくぞー』で状態異常付与攻撃を行ってくる。

状態異常は封印の他、暗闇や麻痺など役作りに大きなデメリットを与えるものがあり、先制暗闇は大変危険。
可能な限り道中で、重要なカードくらいは数字を覚えておこう。

神級以上のラティオ一番の特徴は速攻オールバフMAX(正しくは2値が+5)からの解放攻撃『大爆発』連発&属性吸収。

特に際立っていやらしいのが〔合体〕または〔森〕吸収。

大爆発は防御スキルが有効なので、鉄壁系と相性が良い。リュミエルや鬼童丸の軽減でも良い。

いっそ毎回の解放攻撃は甘んじて受け入れて、回復をリュミエルに特化してHPの減りを抑え続けることができれば、非吸収属性での攻撃に威力合体を合わせることに専念できる。

まずいパターンはずっと回復を出し続ける羽目となり、攻撃ができないことになる。

リュミエルと鬼童丸を使用する際は、威力合体を吸う子分構成にすることで確実に防御スキルを貼り付けることができる。(※リュミエルはHPが減っている必要あり)

ストレートが必須になるが、リュミエルがなければパールを投入することで鉄壁&迎撃が非常に効果的に機能する場合もある。

ラティオからは定期的に赤盾を付与されるので、上記の対応と併せて上書きしておこう。
その際にガードブレイクが飛んでくるかもしれないので、都度貼り直したほうが安全に戦える。

暗闇や麻痺で役の成立が困難になるので、最低でも暗闇時は火フラッシュで体制立て直しに注力したほうがいいと思う。
最終的にはグルチャやフレンドの意向によるので事前に調整しておこう。

属性吸収を使用された際は、合体と各属性の中からいずれかひとつが吸収される。運が悪いと森吸収が続き攻撃しづらい状態がエンドレスになる場合もある。

森枠にだけアタッカーを入れていると永久に攻撃できないこともある。可能であれば盾破壊や上書き用として、水枠にラティオやクトゥルフを入れられればそうしておいたほうが安全は安全。

また、水枠のアタッカーとしてレヴィアタンを入れることも考えてもいいかもしれない。
こちらは攻撃枠ではなくバフリセット要員として解放攻撃対応となる。

ただし、バフリセットは不発が50%以上となるので、あくまでやむを得ない場合のおまけ程度に考えておくほうがいいだろう。
(※初手絶発はメンバーと相談。野良でやったら罵声シャウトが飛んでくること必至)

ラティオのバフ状態を解除するデバフ要員には序盤はノルンが良い。それ以外はイザナミやアムネリアで対応するしかない。
森枠が埋められない場合は枕返しが有用。

アムネリアはデバフと同時に防御バフと鉄壁を貼れるので、状況によってはかなり有効となる。

ラティオの攻撃まとめ:

いっくぞー
 →先制攻撃のひとつ、全体小ダメージ、封印or暗闇or麻痺
・エレメンタルアタック
 →全体中ダメージ、赤盾確率付与?
・これならどうかな?
 →全体小ダメージ、デバフ2
ガードブレイク
 →全体盾破壊中ダメージ
大爆発 (※攻防早いずれか2値が+5で発動する)
 →解放攻撃、全体中ダメージ

・本気で行くよー
 →先制攻撃のひとつ、全体赤盾付与
・錬金術の極意
 →攻防早+1
(合体or火or水or森)吸収
 →それぞれの属性攻撃吸収、神級以上はさらに攻防早+2。

・ぐるぐーる
 →ミニホム召喚予告
・召喚
 →ミニホム召喚

総評:

ジュメルは復活がなくなって相当弱体化したが、ラティオはそのままなのが厳しい。
初回開催時も大爆発連発で相当苦労したことを思い出した。

このパターンだと、セレスも解放攻撃が連発となりそうだが、セレス同士の超合体が全体ダメージ、全デバフ2、暗闇というのが不安で仕方がない。

解放攻撃がこのままの仕様だったらクリアは相当難しく、対処する為にはデッキ内にデバフと状態異常解除付回復を多めに仕込んでおくしかない。

スペダン告知イラストではセレスが全面に押し出されているので、一番強いと思ったほうがいいかもしれない。
下手をすれば復活を搭載している、なんていう斜め下の対応があったりなかったり。

全錬金術師に共通するのが以下。
・強烈なバフとバフMAXによる解放攻撃連発。
赤盾付与によるダメージ増加。
解放攻撃と合わさると非常に危険なので、対応する為に盾の上書きも必要。
・両サイドのミニホムはマーメイド以外はデバフかけて放置しておいて、ボスに専念するのが得策。

これらの対応がうまくこなせるようであれば、残すは3色のくせに上級ですらなぜか落ちづらいトレジャー集めを懸命に頑張ればいい。

この記事の続き
 →スペダン解説 復刻【創生の錬金術師】 セレス版

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする