【ドラポブログ】MAXレア ヨグ=ソトース スキル評価【カードリスト】

ヒースです。


ドラポの第274弾MAXレア『ヨグ=ソトース』に関して。


同時実装のSSレア『ウムル・アト=タウィル』はこのヨグ=ソトースに逢うために窮極の門を通るのに必要な銀の鍵を持つ。


ドラポ的には必中5連で最大火力115で封印付与の能力も持つ。

全体化でザラザラっと大ダメージを撒き散らすもよし、森咬弱点の水ボスで威力合体や高威力複数化などでワンキルを狙ってもいい。


クトゥルフ神話系の新スペダンが実装されない限り、進化分岐もないし、仮にあったとしてもMAXレアはスイッチ進化で行き来できる。


MAXレアではかなり強いが、使える場面は決して多くはない。

目次

ヨグ=ソトースのスペック

ドラポ ヨグ=ソトース カードリスト

カードスペック

レアリティ:MAXレア
属性:森
スキル:必中咬
状態異常:封印
装備コスト:38
オーブスロット:2
種族:邪神

HP:3333
攻撃力:1700
防御力:1177

親分スキル

メインスキル:必中咬5(100)&封印(35%)
サブスキル①:自己ステータス計+5毎にスキル威力+5(105〜115)
サブスキル②:ステータス計がマイナスの味方をそれぞれ50%でデバフリセット

子分スキル

メインスキル:咬37UP
サブスキル①:子分がすべて邪神時スキル威力+3(40)
サブスキル②:子分がすべて邪神時与ダメージ5%吸収

ヨグ=ソトースの評価

ドラポ ヨグ=ソトース スキル


必中でバフが乗っかっていれば火力も高い。

封印の付与率は並程度だが、追加のデバフリセットが無条件で発動するのが強い。


子分スキルも無条件咬37UPで、邪神染めすることで与ダメージ吸収が増えるのもやはり強い。

難易度は高いが、ヨグ=ソトースにヨグ=ソトース3積みすると、スキル40UP✕3で与ダメージ15%吸収とかちょっとおもしろいことに。


森咬の出番は想像以上に少ないので、活躍できるのはコロシアムやデュエルマッチのほうが多いかもしれない。


惜しむらくはステータス配分。

妙に高いHPを攻撃力に振り分けてくれれば、スキル威力がやや強いくらいだとしても相乗効果で火力は大きく変わってくる。

オーブスロット2もあるので、あと100くらい攻撃力に振られていれば、トータル性能が破格になったことは間違いない。


それくらいやってこそMAXレアなんじゃないかと思う。

ヨグ=ソトースのまとめ

ドラポ ヨグ=ソトース イラスト


全にして一、一にして全なる者。

アザトースと近いランクの邪神で、多くの邪神の親となる。


ドラポ内では特別扱いの要素はほとんどなく、火力の高い森咬となる。

必中要素やデバフリセットなどに差別化の要素が見えている。


ヨグ=ソトースを裏ボス、ウムル・アト=タウィルを本ボスとする邪神スペダンがほしい気もするが、ガチャ実装が先にあってその後にスペダンのボスとして実装されるケースはとても稀なので、また別のボスを用意すれば登場自体は可能かもしれない。


GDRレアを大量投入するため、MAXレアは扱いが悪くなっていく流れの走りという可能性も否定できない。


今回も最後まで読んでくれてありがとう!

Twitterでは、記事にしないような内容も含めてもっとたくさんつぶやいていますので、よろしければTwitterアカウント(@heath_bryal)のフォローもお願いします!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする