【ドラポブログ】SSレア(限定)(進化分岐) 太郎バンド/太郎’s with乙姫 スキル評価【カードリスト】

ヒースです。


ドラポの期間限定SSレアが実装時進化分岐を持つ『太郎バンド』だ。


期間限定がよくわからないが、6周年期間中しか排出されないという意味の期間限定か(対象期間の記載が見つけられない)



スキルが大幅に変わる進化分岐タイプで、通常の『太郎バンド』が複数化、進化分岐の『太郎’s with乙姫』が敵味方全体持続だ。

太郎バンドは3回をメインとし、役内に森属性が3枚以上あれば4回になる。HPが少ない場合の威力UPも含め、水着アマテラスの属性違いバージョンに近い。


子分はA軽減で威力も上がるタイプなので、3枚搭載することで、軽減率は千手と比べると少ないがAなのに高位力のスキルを使うことができる。

目次

太郎バンド/太郎’s with乙姫のスペック

カードスペック

レアリティ:SSレア
属性:森
スキル:複数化/敵全体持続デバフ&味方全体持続バフ
状態異常:なし
装備コスト:35
オーブスロット:2
種族:神、妖怪、ドラゴン/神、妖怪、ドラゴン、女の子

HP:3245
攻撃力:1106
防御力:1611

親分スキル

(太郎バンド)
メインスキル:3回複数化(0.8倍)
サブスキル①:自己HPが少ないほど威力UP(0.83〜0.95倍)
サブスキル②:自分含む役内森属性が3枚以上時4回複数化

(太郎’s with乙姫)
メインスキル:敵全体持続(付与80%、3T、防早デバフ2(80%))&味方全体持続(3T、攻早バフ+2)
サブスキル:上昇および減少効果はターン終了時に発動

子分スキル

(太郎バンド)
メインスキル:親分がAかつ合体スキル時被ダメージ15%軽減&スキル威力25UP
サブスキル:自己HP30%減少毎にスキル威力+3(最大34)

(太郎’s with乙姫)
メインスキル:親分が森属性時スキル威力20〜30UP
サブスキル:子分がドラゴン3枚or神3枚or妖怪3枚時スキル威力30UP

太郎バンド/太郎’s with乙姫の評価


太郎バンドのほうが良いと思われる。


水着アマテラスが合体最高峰のスペックである以上、類似スキルの太郎バンドも覇権を取る可能性がある。

HP減少毎が威力UP条件のため、優勢時の威力が低いのが難点。


with乙姫はとても珍しい、敵味方全体におよぶ持続スキルを持つ。

敵側は防早デバフで、味方側が攻防バフなので、ダメージや命中が伸びる方向の攻撃的持続だ。

発動時の効果は何もないので、合体回避はマターで充分となる。


敵側のデバフは当然のように持続を張り付ける時と、毎ターンの発動時の両方で命中判定をする。まぁ、おまけと思っておいたほうがいいかも。

味方側は確実に付与し、確実に発動する。上書きされなければ3ターン後には攻早がバフMAXになる。



子分スキルは太郎バンドはA合体の高威力化が図れる。

with乙姫は、森属性でさえあれば3積みで90UPになる。こちらも合体スキルの子分に最適だ。

太郎バンド/太郎’s with乙姫のまとめ


地味に、ようやく『三太郎』が揃った。

すべてに種族がついているため、神かつ妖怪かつドラゴンであり、男性カードではとても珍しい複数種族になった。


桃太郎はいつも通り偉そうで、浦島太郎はより中性的に、金太郎は元カードに比べるとかなり幼くなった。とてもたのしそうなのがいい感じだ。


進化分岐で桃太郎が消えて乙姫が登場する。

こちらはさらに女の子が加わり、4種の種族を持つ珍しいカードとなった。親分スキルや子分スキルに条件を持つものも多いので、色々な子分に組み込める可能性は高い。


エクソシストXⅢはトリオだが、太郎’sはカルテットだ。

キャラの入れ替えじゃなくて、Vo.桃太郎をメインとしたバージョンと、Vo.乙姫をメインとしたバージョンで、ちゃんとカルテットにしてあげたほうが良かったんじゃないかな?

収まり悪いかもしれないけどね。


今回も最後まで読んでくれてありがとう!

Twitterでは、記事にしないような内容も含めてもっとたくさんつぶやいていますので、よろしければTwitterアカウント(@heath_bryal)のフォローもお願いします!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする