【ドラポブログ】あったらいいなSS変換機能【ただの要望】

ヒースです。


110連ガチャも好評(?)なドラポだけど、まぁ、被る被る。


完全闇鍋MAXガチャなので覚悟はしていたものの、持っていないカードがたくさんあっても、”なぜか”持っているカードをわざわざ拾ってきてご丁寧に提供してくれる、いわゆる『物欲センサー』対応のガチャとなっている。


もちろん、ここには個人差があるので、毎日のようにNewを引き当てる人もいるし、そもそも被る以前に「SS出ねーよ!」という人もいる。

当たっているだけマシじゃないか……と思われても仕方ない気もするが、正直、被っても使い道のないカードは当たってもそんなにうれしくはない。


有用なNewカード

有用な被りカード

Newカード

使い道のない被りカード


大体、上のような順位でSS当選時にうれしいかどうかが決まるのだが、Newカードでも使えないカードはただの竜石変換用でしかなく、竜石をもらった以降はやっぱり使い道はないので、実は大差ない。

目次

ドラポのSSレア


ドラポでは、SS変換機能は特にない。


ドラポではSSレアの1枚あたりの価値はそれほど高くなく、有用なカードがたまにあるだけであり、13枚のデッキに39枚の子分、合計52枚ものカードを使わないとまともに戦えないシステムだから、1枚強いカードがあればなんとかなる、というものでもない。


よって、ガチャはたくさん回す。

ハズレカードもたくさん手に入る。


まぁ、このあたりは他ゲーでもよくある。



ドラポがSS変換機能に踏み切れないのは、バッドガールズのようなSSレアをカード化により捕獲できるシステムが実装されているから、という可能性も高い。

時間、やる気、根気とちょっとした運があれば、サービスダンジョンに籠れば無限にSSを増やすことができる。

サビダンをまったくプレイしない人とは、大袈裟ではなく100枚単位でSSレアの所持数が変わってくる。

これで、等倍でのSS変換機能を実装すれば、「サビダンが有利過ぎる!」となる。


ガチャ産SS、サビダンSS、限定DRAが変換対象となった場合に、サビダンSSだけが安い見積りになるのは仕方がないようにも思える。



だが、ここで待ったがかかる。

バドガ落ち、という魔境


ドラポのサビダンSSレアは、サビダン限定で手に入るもの、というわけではない。

大体、まずガチャで実装し、同時にサビダンでも登場というプロセスになる。


たまに、サビダン限定もいるが、ほぼガチャでも排出される。



待ったがかかるのはここに論拠がある。


「俺は吉祥天をガチャで手に入れたんだよ!」


と言われても、もしかしたらバドガで捕獲をしているかもしれない。なぜなら、途中で吉祥天がバドガ落ちしたからだ。

もし、サビダンSSレアの変換評価点を下げる場合、当時ガチャで引き当てていようが、バドガ落ちした途端にカスのような交換レートになる。


これは引いたほうも納得できない。

どのカードがバドガ入りするかなんか運営以外にわからない。それなのに、バドガ入りしたらカードの交換レートが下がる、となったらバドガなんてやってほしくないだろう。

実際その通りだ。



この理由がある限り、サビダンSSだからと言って交換レートを安くするのもおかしな話だ。

妥協点のSS変換機能


ドラポではSSレア1枚あたりの価値は低め。

SSレアの入手難度による交換レートの大幅な上下は難しい。



ということで、以下のような変化機能だったら、まぁまぁいけそうな感じがするが、うれしいかどうかは所持カードのラインナップによる。


①SSレアはコスト毎に交換レートを決定する。

コスト25なら25pt、コスト35は35ptだけどMAX35は+50%で53ptとか、そんな感じで。



②変換ポイントでU28の好きなSSレアと交換

ここはもうダイレクトで交換。

200ptでラミアとか、500ptでノエルとかそんな感じ。



③変換ポイントでSSレアガチャチケット(U28)と交換

これは、変換ポイントを低めにして、また被るかもしれないけど少なめのポイントでほしいカードを狙いたいランダム勢向け。

250ptで1枚とかそんな感じ。

ついでにもっと求めてしまおう


どうせなら、以下もまとめて実現すると、ガチャチケット周りがいい感じになる。


④SSレアガチャチケットからU28カードの排出中止

これは結構肝で、U28をSS変換で誰でもコンプ可能にして、通常SSレアガチャチケットからはコスト30以上のみの排出とすれば、自ずとデッキ強化の可能性が高まる。

SSレアガチャチケット1枚あたりの期待値も上がるため、超竜皇級を超える難易度の実装時のトレジャーや、超竜皇級の周回報酬にするという形で、運営としても竜石を回収しやすくなるかもしれない。



⑤MAXガチャからU28カードの排出中止

もちろん、MAXガチャからもコスト30以上しか出なくなることで、今までよりもっとMAXガチャが回しやすくなるし、ハズレ枠で思わぬカードが手に入るかもしれないというサプライズも強まる。

どうせハズレ枠は闇鍋だから、コスト30以上といえど、多数の無用カードは存在しているのでランダム性は充分担保される。

被りの救済がほしいだけ


SS変換機能は、ガチャでのハズレで倉庫が埋まるのを防いでくれる役割があるとともに、ガチャを回しやすくなり、サビダンの周回も増える。


当然竜石の流通が激しくなるので、ドラポ活性化には役に立つはず。


もちろん、サビダンやらない勢からの反感はあると思われるが、これはやらないなら報酬が得られないという点で、スペダンにもチャレダンにもコロシアムにもデュエルマッチにもタワーダンジョンにも通ずる話であり、「じゃあ、やれよ」と言われておしまいというだけ。


ドラポを普通にプレイしている大多数の人が、被りSSに困っているはずなので、ランダム変換でいいカードが取られるのが嫌なのであれば、U28に絞ることで満足できない人もいれば、それで充分な人もいる。

昔のカードは逆に今だと入手しづらいので、特に第一弾SSレアであり、”超覚醒進化が予定されているフェニックス”なんかは、ほしい人が一定数いるはず。


コレクションガチャの実装で、入手ワンチャンあるかもしれないけど、ダイレクト交換できる要素はかなり魅力的だと思っている。


当初からバドガやサビダンをプレイしていたり、ガチャをたくさん回している人はありえないくらいSSが被って、今でも売ったりフェアリー代わりにしているだろうから、これくらいの要素なら実装してしまってもいいんじゃないかと思う。



もちろん、ただの要望であり、こうあったらいいな、という程度の話ではあるのだが、実現したら自分はとてもうれしい。


今回も最後まで読んでくれてありがとう!

Twitterでは、記事にしないような内容も含めてもっとたくさんつぶやいていますので、よろしければTwitterアカウント(@heath_bryal)のフォローもお願いします!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする