【ドラポブログ】『妖怪大蛇伝 金時山』追加ミニストーリー

ヒース(@heath_bryal)です。

 

『妖怪大蛇伝 金時山』もいよいよ佳境。

恒例の難易度、真竜王級と超竜皇級が実装されたことで、ミニストーリーも2つ追加された。

 

今回はプロローグがあって初級から竜王級までのミニストーリーがあり、そこに真竜王級と超竜皇級のストーリーが増えても実際なんだかよくわからない(^_^;)

これは、スペダン終了後に追加されるエピローグで補完する必要がありそうだ。

 

ドラポ ミニストーリー ドラポ ミニストーリー

 

こそあどで喋らるとわからんなぁ。

もともとの橋姫たちのエピソードと、今回のヨルムンガンドのエピソードを足しているからどこから持ってきたストーリーがMIXされているのかに考察が必要となる。

そして、超竜皇級定番の影で操っている存在は今回は出てこない。

もしかしたらエピローグで出てくるのかもしれない。

 

ボスが弱く、真竜王級が周回のベースになる安定ダンジョンとして優秀だった金時山も、9/17(月)11:59で終了となる。

スペダンのストーリー考察をするもよし、限定装備を集めるもよし、スペダンポイントを貯めまくって育成するもよし。

残された期間をうまく使ってスペダンを満喫しよう。

 

今回も最後まで読んでくれてありがとう!

Twitterでもいろいろつぶやいたり他の方と絡んだりしていますので、よろしければフォローをお願いします。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする