【ドラポブログ】スペダン『千夜一夜物語』の超竜皇級も真竜王級もちょっと難しかった。

ヒース(@heath_bryal)です。

 

ガチャのことばかり書いていると記事の更新が滞るので、スペダン『千夜一夜物語』の日記的な感じのプチ攻略にしようかと。

ドラポ 千夜一夜物語 真竜王級 ミッション

真竜王級の3ターンミッションがなかなかうまくいかず、何回かのやり直しの果てにようやく3ターンで倒すことができた。

1ターン目にW合体が決まれば高確率で早期ターンでのクリアが可能となる。

 

でも、デバフが強烈なので反転しながら回復し、倒し切れなかった時の場合に備えてボスの攻撃力を下げたりとやることは多い。

どっかがから回るといきなり厳しくなる。3ターンはそんな感じ。

 

今回はロールかクイーンレディの反転が肝となる。

デバフの底にいるので、一気にフルバフになると早期討伐に相当差が出る。仮にそのままのステータスにしておくと、当たらない、ダメージが低いの両方が起きるのでやめておいたほうがいい。

反転じゃなくてバフにする場合は、1回じゃオール5にはならない。セレスやスピカでも+4程度と心もとない。

2回も3回も回復をかけるのは超竜皇級ならいいけど真竜王級では時間が足りない。

何を優先するかはしっかりと決めながら戦わないとちょっと厳しい。

 

うまく絡めば1ターン〜2ターンでの討伐は充分可能。

 

ドラポ 千夜一夜物語 超竜皇 ボス

この王様兄弟2名はかなり凶悪な図だ。

0ターン目の先制攻撃ではシャフリヤール王が割合ダメージ、シャハザマーンがデバフを打ち込んでくる。

 

最初に倒すのはシャフリヤール王。

シャハザマーンも放っておくと段々と手痛い攻撃にシフトするが、最初から面倒な相手はシャフリヤール王だ。

 

左をタップして、W合体で一気にボスを倒してしまおう。

左から倒しても右が強化されるということもないので、安心して片側から確実に削り切ろう。

 

この戦いも噛み合えばすぐ終わるが、そうでないとグッダグダになる。

長引いてもいいように攻デバフも一緒に使っておいたほうが事故が防げる。解放攻撃のダメージが大きいので、睡眠をかけまくってキャンセルするか、攻デバフで威力を落として耐えきるか。

 

超竜皇級はどちらかから倒せば良かったことでちょっと安心してしまった。

シャフリヤール王のHPが残り僅かなときにタップをしなかったら、攻撃がシャハザマーンのほうにばかり飛んでしまった事故があった。

幸いデバフも聞いていたから誰も倒されなかったが、場合によっては無駄に死ぬ可能性もあったのは反省ポイント。

 

残りHPが少なくても攻撃がそっちに飛ぶとは限らないので、確実に倒す場合はオーバーキルになってもいいので必ず倒したいほうのボスをターゲットして1体ずつ潰していこう。

 

週末がハロウィンタウンだったので、スペダンの攻略が土日祝を挟んでようやくなので、超と真が終わったのでまだ落ちていない竜皇と神の周回を始めないと。

 

今回も最後まで読んでくれてありがとう!

Twitterでもいろいろつぶやいたり他の方と絡んだりしていますので、よろしければフォローをお願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする