【ドラポブログ】スペダン『ガニメデの侵蝕』関連キャラ多数のセレクトガチャ開催中。

ヒース(@heath_bryal)です。

 

セレクトガチャはあっさり書くスタイルにしよう。そうしよう。

今回はスペダン『ガニメデの侵蝕』関連キャラが全員ラインナップされている。

 

チャレダン『覚醒の君主』の開催に伴いスペダン復刻開催の可能性が途絶えたので、これが実質的な最後の選抜ガチャだ。

引きたいカードがあれば、MAXガチャ同様SS当選時の50%排出にはなるが、目当てのキャラが当たる確率そのものはMAXよりは相当高い。

 

ドラポ セレクトガチャ ガニメデの侵蝕

セレクトガチャはバナーがやっぱりいい。

カットイン風になっている部分がそう感じさせるのかもしれない。

 

ドラポ セレクトガチャ ラインナップ

今回のラインナップは先述のとおり、『ガニメデの侵蝕』関係者全員登場。

残りの人選は単純に打スキルを中心に集めただけっぽい。

その中で異彩を放つジャスミンは、種族ハーブで運営のお気に入りだから入ってきたのかな?

 

火属性

ゼーム、ジャスミン、タウロス

 

水属性

ペトロニウス、オルフェウス、ミネット

 

森属性

ジェーン、銀河少年レン、イーリス

 

新チャレダン『覚醒の君主』と相性が良さそうなのは、まず打スキル。

盾を上書き可能であることを前提とすれば、盾破壊か赤盾上書きスキルを持つカードは活躍できる。

水からはオルフェウス、ミネット、森からはジェーンとレンが引いてもいいカードだ。

 

ジャスミンは要らないとして、タウルスも要らない。

ゼームは全体盾破壊だが突だ。アタッカーなので後発なのもいただけない。旧状態異常スキルのように先に発動すれば目をつむれるが、この死の商人は役に立たない。

火属性のカードはピックアップに入れてはダメだろう。

 

水属性のペトロニウスは死産なので、限定カードの『ニャルトレーン』であればまだマシだったかもしれない。いずれにしても今回は要らないが。

 

森属性のイーリスは子分に火水森と3色入れることでスキル威力40UPとなるので、うまく子分を組み合わせればとても優秀だ。

今は火にも水にも優秀な無条件子分が揃ってきた。なかなかいい組み合わせもやりやすくなっている。

ただ、打子分には必中のシャオが森属性に控えている。その場合はイーリスの入る枠はどこにもない。

シャオの登場でイーリスの価値はかなり下がってしまったので、今回わざわざピックアップに入れる理由もないので無視しておこう。

 

3枠に入れるなら、ミネット、ジェーン、銀河少年レンで間違いない。

それ以外は目的のカードが出なかった場合にやむを得ず入れるしかないカードだ。

目当てのものが出ないときだけは相当厳しいと言えるので、今回のセレクトガチャを回すのは良く考えてからにしたほうがいいかもしれない。

 

今回も最後まで読んでくれてありがとう!

Twitterでもいろいろつぶやいたり他の方と絡んだりしていますので、よろしければフォローをお願いします。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする