【ドラポ】レア素材ガチャのユーザーインターフェースがとても使いづらい件。ついでに金マローンの存在意義って?

ヒースです。


ドラポ7周年キャンペーン中は、レア素材ガチャから覚醒素材などが出現するとてもお得な状態になっている。


でも、とてもユーザーインターフェースが使いづらい。


ここまでPPを貯めたのが悪いのはごもっともだが、1650万ポイント近くを10回まとめた1回10000ポイントで消費する場合、レア素材ガチャを回す回数は1650回とかなり途方もない回数となる。


ちなみに、レア素材ガチャの演出は11連ガチャと同じ。


10回をポチって押すと――

ドラポ ノーマルガチャ SS確定演出


こう来て――


こう来る。


まぁ、毎回毎回『レア素材ガチャ』→『10回』→『OK』→『レア素材ガチャ』……と続く。

いつも通りボタンを押す回数が多い。



さらに厄介なのがこいつら。


そう。金マローン。

こいつらは素材扱いじゃないから素材倉庫に入らない。RやSを売るボタンで処分できるがSSは処分できない。


連続で回しているとたくさんポイントを消費したいので売却をあと回しにする。


すると――


もちろんこうなる。


はい、邪魔。



ここでも『一括売却』→『金マローンのみ1〜50枚タップ』→『売却』……



金マローンの役割って、キーンの入手なわけだ。

カードにする必要もないし、残しておく必要もない。入手即売却の対象。

つまり、金マローンという存在にまったく意味はない。



スペダンポイントの累計達成報酬でも毎回毎回9枚報酬ボックス&所持枠にぶち込んでくるが、要らん。

金マローンというシステムの廃止を切に望む。




……で、求めたいユーザーインターフェースとは、こうだ。



レア素材ガチャは10回じゃなくて1〜1000回くらい選べるようにする。
1、5、10、50、100、500、1000回くらいの幅でいいんじゃないかな?


もしそれができない場合は、レア素材ガチャのガチャ演出が終わったところ――


ここに、『もう一度引く』ボタンがほしい。

1回なら1回分、10回なら10回分。前回と同じ回数分をもう1回引く機能だ。普通はある。ないほうがおかしい。

でも、ない。それがドラポだからだ。


もうそれだけでいい。そのボタンひとつでかなり改善する。



理想としては――

レア素材ガチャを押す

1、5、10、50、100、500、1000の各ボタンが一覧としてポップアップ

選択した回数分の入手カードの『結果』だけをリストにしてポップアップ

『もう一度回す』『終了』ボタンを表示


1回あたり3秒くらい?




それとこいつら――


ここに、『金マローン(R、S、SS)のみすべて売却』の選択肢を置いてくれ。

絶対にこいつらは1枚だけ残すとかはない。

もしあっても、それはコレクションとしてで実用性は皆無。なんならロックをかけろ。それでR、S、SS3属性9枚は絶対に売られない。



一番いいのはもちろん金マローンの廃止。

絶対に存在意義はないから。


10000キーン、50000キーン、200000キーンを直接くれ。それでいい。



チャレダンをやらない場合この時期のレア素材ガチャは地味に美味しい。

せっかくレア素材ガチャにPPを大量消費するチャンスなのに、ユーザーインターフェースが悪くて大量に消費することができない。物理時間もかかりすぎる。



ほんのちょっとの改善で、もっともっとドラポは快適になる。

そのあとちょっとがいつも物足りないのはドラポの弱点だから、運営は自分でドラポを毎日しっかりとプレイしてほしい。その際は他のメジャーなゲームや新しめのゲームとも比較してほしい。

いろいろ見えてくると思う。



その上でドラポをプレイしてみてほしい。

しかも、すべてのコンテンツを野良で。


今回も最後まで読んでくれてありがとう!

Twitterでは、記事にしないような内容も含めてもっとたくさんつぶやいていますので、よろしければTwitterアカウント(@heath_bryal)のフォローもお願いします!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする