【ドラポブログ】SSレア ポリスマン スキル評価【カードリスト】

ヒースです。


ドラポの243弾SSレア『ポリスマン』に関して。


スペダン『仮面の怪盗団』の復刻時に実装され、対ファントム戦においては必中で睡眠付与、睡眠時には火帯で強睡眠へとパワーアップするスキルを使う完全一致特攻のアタッカーだ。

睡眠スキルは弱では後続の体当たりで起こすくらいの弱さなので、後続のダメージが2倍になり、さらにそうそうは起こさない強睡眠の価値は絶大。


子分スキルも条件が子分に3属性だけで、打40UPと命中3%UPを実現する。

打アタッカーの分だけ子分として重複しても可なのが、選抜時における引きやすさに繋がっている。

目次

ポリスマンのスペック

ドラポ ポリスマン カードリスト

カードスペック

レアリティ:SSレア
属性:火
スキル:必中打
状態異常:睡眠&強睡眠
装備コスト:35
オーブスロット:1
種族:なし

HP:2913
攻撃力:1664
防御力:1387

親分スキル

メインスキル:必中打3(125)&睡眠(55%)
サブスキル①:対象が睡眠時攻防ステータス1奪取(50%)
サブスキル②:対象が睡眠時火帯&強睡眠(70%)

子分スキル

メインスキル:同カード子分に火水森がある時、打40UP&命中率3%UP

ポリスマンの評価

ドラポ ポリスマン スキル


高威力の打属性3連攻撃かつ必中で、さらに睡眠を付与する。

対象が睡眠状態であれば攻防1奪取しつつ、火属性を帯びて強睡眠を付与する。


睡眠状態の敵に対しての火力がかなり高いので、攻撃回数を増す高威力複数化との相性がすこぶる良い。

強睡眠は後続のダメージを2倍にするため、赤盾付与のアタッカーと絡めることで超ダメージのロマン砲が完成しやすい。


惜しむらくは睡眠弱点のボスがとても少ないこと。

また、睡眠状態であっても寝ていないだとか、寝てても勝手に起きるだとかわりと自由なことも多いので、コロシアムやデュエルマッチで使って相手を翻弄するというのもあり。


子分スキルは3属性を積むことで打40&命中3UPという破格の性能。

水属性と森属性の打UP子分をうまく組み合わせれば、40✕3UPの構成も可能。

命中率が3%UPするのは、必中じゃない場合は素の命中率に加算なので地味に効果は高い。

ポリスマンのまとめ

ドラポ ポリスマン イラスト


ポリスマンはスペダン選抜ガチャとして実装された際は、超完全一致特攻によりかなりの高火力を叩き出した。


睡眠スキルが使えるシーンがスペダンではほぼないので、せっかくの必中や条件要素の火帯や強睡眠がなかなか活きないのが難点。

コロシアムやデュエルマッチで打かつ睡眠特攻になった際は、ポリスマンのスキルを全体化すれば、対森属性では殲滅力が高い(水属性にはやや弱い)


子分スキルが強力なので、必中子分効果のシャオが森属性なので、あと水属性でなんらかの高威力子分スキルを持つカードを組み合わせれば、ポリスマンの子分スキルを活用しやすい。

せっかくの命中率UP効果もあるので、素の命中率が100%の打親分カードに積み込んで、早バフデバフ差に備えるという使い方もあり。



ちなみに、ポリスマンの正体は変装をしたマンモンだ。


今回も最後まで読んでくれてありがとう!

Twitterでは、記事にしないような内容も含めてもっとたくさんつぶやいていますので、よろしければTwitterアカウント(@heath_bryal)のフォローもお願いします!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする