【ドラポブログ】GDRレア 冥王竜プルートゥ スキル評価【カードリスト】

ヒースです。


ドラポの第286弾GDRレア『冥王竜プルートゥ』に関して。


盾破壊付きの6回攻撃なのに、スキル発動時に自分のHPが半分を切っていると必中になる上に、味方全体の回復もできてしまうおかしなドラゴン。

さらに、対象のHPが減れば減るほどスキル威力が上がるというのも見逃せない。


GDRならではのスキル9にすることで、最大威力125の6連攻撃というのはさすがに強すぎではないだろうか。

目次

冥王竜プルートゥのスペック

ドラポ 冥王竜プルートゥ カードリスト
ドラポ MAXガチャ GDR 冥王竜プルートゥ バナー

カードスペック

レアリティ:GDRレア
属性:火
スキル:盾破壊付き爪
状態異常:なし
装備コスト:50
オーブスロット:5
種族:女の子、ドラゴン、銀河

HP:3460
攻撃力:1744
防御力:1631

親分スキル

メインスキル:盾破壊付き爪6(110)
サブスキル①:攻撃対象のHPが20%減少毎にスキル威力UP(112〜125)
サブスキル②:ターン開始時自分のHPが50%以下時必中&追加で味方全体HP25%回復

子分スキル

メインスキル:子分に火水森がある時、爪44UP

冥王竜プルートゥの評価

ドラポ 冥王竜プルートゥ スキル


先述の通り、かなり凶悪なスキルスペックをしている。

対象が瀕死になるほど火力の増す6回攻撃は、合体スキルが組み合わさることでさらに強力になる。


HPの20%幅を超える毎に、110→112→115→120→125と段階的に強くなる。

HPが満タンのときよりも減っているときのほうが強いので、ボス戦では終盤、対人戦でも後続アタッカーとして登場すると強い。


さらに自分のHPが50%以下だと必中になり、味方全体のHPを25%も回復することができるようになる。常時吸収するルゥーナに比べて遥かに抑え気味ではあるが、HP回復が必要な瀕死時に発動できれば結構な回復力になるので、もちろんないよりはあったほうがいい。


子分スキルはいつものGDRレアの子分スキル。

スキルレベル5では40UPだが、スキルレベル9になると44UPになるのでかなり強い。プルートゥ以外に水属性と森属性の高威力子分が用意できればその親分も活躍しやすくなる。

冥王竜プルートゥのまとめ

ドラポ 冥王竜プルートゥ イラスト


3ヶ月に1体しか実装されない銀河竜GDRは、1枚しか所持できない代わりにかなり強力なスキルを持っている。


ルゥーナ無双のあとに実装されたためか、かなり抑え気味のスペックとなっている。

でも、アタッカーとしては必要充分なスキルスペックをしている。


爪弱点の森ボスで、上書き不可の盾を使う際に凶悪なスペックとなる。

そこまでの完全一致ボスがなかなかいないが、帯びていないことや盾破壊や火力を考えれば火ボスにも充分通じる。水ボスは流石にダメージが減りすぎるが、森爪資産があまりないようであれば入れる人がいてもおかしくない、使いたくなるような1枚だ。


GDRMAXガチャかつプルートゥがピックアップされているときにしか入手できないので、開催期間を逃さないようにして必要に応じてGDRMAXガチャを回して手に入れておこう。


今回も最後まで読んでくれてありがとう!

Twitterでは、記事にしないような内容も含めてもっとたくさんつぶやいていますので、よろしければTwitterアカウント(@heath_bryal)のフォローもお願いします!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする