【ドラポブログ】スペダン2つ同時復刻でドラ廃作る気?

ヒース(@heath_bryal)です。

 

ドラポの新たな一手、W復刻のお時間ですよ。

ドラポ スペダン 難易度

ニャルラトホテプとアザトースが登場する『蠢く混沌』

ダゴンとクトゥルフをクビにして深淵のクトゥルフを新たなボスとした『覚醒の旧支配者』をリニューアルした『深淵の旧支配者』

 

同時に復刻し、難易度も刷新。

全部で5段階(初級、上級、鬼級、竜級、竜王級相当)となり、2つ同時でもトレジャーハマりは少なめか。

 

スペダン開始週の金曜日に真竜王級と超竜皇級は追加されるだろうから、全7段階の難易度で邪神蠢く2つのダンジョンを森突中心に攻略しよう!

 

目次

深淵の旧支配者

ドラポ お知らせ 深淵の旧支配者

覚醒の旧支配者と同じであれば、森突封印が弱点。

ただし、リニューアルされてボスが深淵のクトゥルフになっているので、2つの復刻スペダンでデッキを共通化できるように森突混乱にチェンジされる可能性はそこそこ高い。

 

こういうとこ、地味に運営は気が利くんだよ。やるかは知らないけど。

 

ダゴンのざっぱーーーん攻撃はなくなってしまい、結構キモいクトゥルフと2週間にらめっこするのはなかなか痺れる。

100万累計ポイント報酬があるかどうかはわからないが、限定装備『黄衣の王の書』をドロップすることだけは確定している。

いつもどおりの12個でSSS完成となるだろう。

書なので、おそらくスキル威力無条件20〜30UPや新たな合体回避等の支援効果と思われる。

 

限定DRAの『ビヤーキー』はハスターの奉仕種族なので、ハスターを親分としたときにのみ発動する特殊効果を持っているとそれっぽくていいのだが。

追撃とか。

 

蠢く混沌

ドラポ お知らせ 蠢く混沌

蠢く混沌は3戦目のボスはアザトースとなる。

初回開催ではニャルラトホテプが混乱付与で吸収盾無効化したのにも関わらず、アザトースはそれをしなかったので2種ランダムボスにして攻略方法がちがうという嫌がらせ仕様があった。

今回はどちらかとの表記はないので、2戦目がニャルラトホテプで3戦目がアザトースという固定ボスになりそうだ。

 

2戦目が強敵仕様だったら元も子もないが、3戦目にフォーカスを当てるのであれば、盾破壊森突をメインに据えたい。

混乱もあったほうがいいが、アザトースの厄介な点は盾。

弱点である森を吸収する盾が混乱で無効化できない以上、無属性か水属性でがんばるか、盾を破壊するしかない。

盾破壊は最近のスペダンで大活躍なので、今回もきっと役に立つ。

 

限定装備の『這い寄る仮面』は這い寄る混沌のニャルラトホテプと因果関係がありそうなので、ニャルラトホテプのスキル効果の一部を流用したとして、キモニャル同様の合体回避がついている可能性がある。

もちろん、まったく関係なく突追撃かもしれないし、突30〜40UPとかかもしれない。

 

まとめ

 

2つのスペダンを同時復刻(片方はリニューアル)されてしまうと、攻略にかなり時間を持っていかれてしまうのがネックだ。

弱点は森突混乱に共通化してくれると期待しているので、デッキ編集ももちろん森突混乱にしておく。

盾破壊の重要性は最近のスペダンでかなり強調されてきているが、この流れは復刻でも変わらないだろう。

なので、盾破壊カードも充分な枚数を用意しておかないと、ボスの盾攻勢でまともなダメージを与えられなくなってしまう。

デッキにちゃんと盾破壊カードを大量に仕込んでおくように!

 

今回はなぜかスペダン用のミッションがフライングで反映されている。

それぞれ別のダンジョンとして設定されているようなので、100万累計報酬も2倍になる可能性がある。

ポイントだけ共通だと100万ポイント貯めるのはラクだが、なんだか損した気持ちになる。

 

12個集める装備が両方にある以上、結局周回はすることになる。

累計ポイント報酬をケチるなーんてセコいことはしてくれるんじゃないよ、運営さん?

 

では、月曜日も祝日ということで、デッキ編集はスペダンの詳細がわかってからでも充分間に合いそうだ。

もちろん、森突混乱と盾破壊に絞って予め構築しておくことも可能。

 

復刻ってこういうとき便利(^^)

 

今回も最後まで読んでくれてありがとう!

Twitterでもいろいろつぶやいたり他の方と絡んだりしていますので、よろしければフォローをお願いします。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする