【ドラポ】SSレア 紫の君【カード評価】

ヒースです。


ドラポの第341弾SSレア『紫の君』に関して。


火属性のライラの性能に近く、合体相手が回復、盾、デバフであれば威力が70UPする(ライラはデバフの部分がバフ)

最近のデバフスキルの活躍のしなさはおかしいほどなので、実質的な対象は回復や盾となる。盾の場合は主に迎撃スキルが対象になるので、旧ダクネスとの相性はとてもいい。


どちらかといえば子分スキルのほうが強いので、イラストに惹かれない限りは子分スキルが必要かどうか、水の威力合体が旧式しかない場合に狙うのがオススメ。

目次

紫の君のスペック

カードスペック

レアリティ:SSレア
属性:水
スキル:威力合体
状態異常:なし
装備コスト:35
オーブスロット:1
種族:女の子

HP:3521
攻撃力:1015
防御力:1426

親分スキル

メインスキル:威力合体(2.5倍)
サブスキル:合体対象が回復、防御、デバフ時威力+0.7倍(3.2倍)

子分スキル

メインスキル:合体スキル威力+30UP
サブスキル:自分の残りHPが60%以下時スキル威力+30〜35UP、30%以下時スキル威力+35UPに変更

紫の君のまとめ


イラストが派手。

左上のニシキゴイは赤盾スキルのコハクと酷似しているが、そもそもニシキゴイの模様がこれだから必然の一致。



源氏物語の登場人物で、紫の上の少女時代。

ドラポとしてもまったくそのままなので、光源氏にとっての超重要人物となる。



スキルは威力合体として登場し、初期値2.5倍なのでしばらくは腐らないが決して強くはない。

合体相手に合体回避をしない回復や盾、デバフを入れることで上限に達しやすくなる。能力豊富だが回復量が心もとない回復と合わせてみたり、オール+5から0以下に叩き落としたいときに合わせてみたり、想定上の最強の相手である旧ダクネスに合わせてみたりと使える面もままある。


子分スキルは合体スキルなら無条件で+30以上となるのでとても強い。

紫の君を3枚積んだ上でHP30%以下になれば加算で105UPになるのでかなり強い。瀕死時スキル威力UPの合体スキルやアタックスキルと組み合わされば、とんでもない火力が出ることもある。



紫の君は今後も普通に選抜されるポジションっぽいので、初回に無理に狙う必要はない。


今回も最後まで読んでくれてありがとう!

Twitterでは、記事にしないような内容も含めてもっとたくさんつぶやいていますので、よろしければTwitterアカウント(@heath_bryal)のフォローもお願いします!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (1件)

  • 一部の捕獲用カードはデバフなので、捕獲の時はかなり活躍できるではないかと。
    それを抜きにしてもかわいさに価値あり!

コメントする