【ドラポブログ】SSレア メフィスト/悪魔メフィスト スキル評価【カードリスト】

ヒースです。


ドラポの第303弾SSレア『メフィスト/悪魔メフィスト』に関して。


再復刻アレンジスペダン『夕闇のワルプルギス 堕天使の詩』由来で実装された赤盾&睡眠付与の防御スキルサポーターだ。


人間バージョンはうまくいけば攻防差10にできる強力な付加効果を持っているが追加効果が弱睡眠なので後続の攻撃で起きてしまう。

悪魔バージョンはうまくいけばいずれかのバフを奪取できる上に強睡眠を付与する。ただし付与率が低い。


どちらがいいとは言いづらい面があるが、1枚だけの効果だけ見れば悪魔メフィストで、後続の強睡眠を期待できる環境ならメフィストでいい。

ただ、後続に頼るなら最初から後続のアタッカーのスキルを使えばいいので、メフィストの出番はあまりないかもしれない。

目次

メフィスト/悪魔メフィストのスペック

ドラポ メフィスト
ドラポ メフィスト/悪魔メフィスト

カードスペック

レアリティ:SSレア
属性:火
スキル:敵全体赤盾
状態異常:睡眠/強睡眠
装備コスト:35
オーブスロット:2
種族:悪魔

HP:3134
攻撃力:1166
防御力:1666

親分スキル

メフィスト

メインスキル:敵全体赤盾(80%)&睡眠(70%)
サブスキル:スキル発動後の睡眠状態の対象数だけ味方全体攻バフ+1&敵全体防デバフ-1(80%)

悪魔メフィスト

メインスキル:敵全体赤盾(80%)&強睡眠(55%)
サブスキル:対象が盾時、追加で対象の攻防早バフいずれか奪取

子分スキル

メフィスト

メインスキル:スキル威力25〜35UP
サブスキル:自分含む役内悪魔数✕2%最低威力UP

悪魔メフィスト

メインスキル:親分が火属性時スキル威力30〜35UP&HP5%反動ダメージ

メフィスト/悪魔メフィストの評価

ドラポ メフィスト
ドラポ 悪魔メフィスト


素早さステータスに獣の数字「666」を使っているのがポイントが高い。

防御ステータスの「1166」も1と6を使ってさらに意味深になっている。

ステータスのどこにも0を使わないのもまた一層、何かありそうな雰囲気に。


ドラポ運営は語らない背景を詰め込むのが好きだから、まさかのステータスで何かを示唆しているので、今までも実は隠し要素があったのかもしれない。



悪魔メフィストのほうが強睡眠を持っているので使い勝手は良さそうだが、付与率55%は心許ない。

かといってメフィストは弱睡眠なので後続で睡眠を継がない限り確実に起きる。意味ない。


結局は後続が睡眠時にスキル効果が強力になる場合に、赤盾&強睡眠で3.0倍ダメージを狙うための先制パンチ役――ボクシングのジャブと思って使うといいだろう。


左(ジャブ)を制すものは世界を制す。



子分スキルはいずれも凶悪。


メフィストは悪魔親分に積み込むことで無条件で27〜35UPになるので強い。悪魔の合体スキルがあるととても良いのだが……?


悪魔メフィストは火属性に限るが30〜35UPととても強い。自傷ダメージがとても気になる。先制99%割合ダメージを放つボス前で使っていたら持続回復がないと死ぬ。

メフィスト/悪魔メフィストのまとめ

ドラポ メフィスト
ドラポ 悪魔メフィスト


悪魔バージョンというのはとても珍しい。


今までは邪神バージョンへの進化分岐がメインだったが、ついに悪魔へも進化分岐するように??

これは七つの大罪の『大罪バージョン』が見れる予告扱いということか???



今回はスキル内容的に悪魔メフィストのほうがちょっと強いのだが、メフィストのイラストがとても良いのが難点。

表情、ポーズ、色使いなどとても好印象。


まぁ、スキルスペックで引く必要性はあまりないので、イラストベースで引くのであればメフィストに進化させるのが妥当だろう。

防御スキルのテコ入れが入ればまだ違う(重複するとか)が、何らの望みもないので好きなほうに進化させて好きに使うのをオススメするしかない。


子分はどちらでも強いので、1枚だけSSSレベル90で育成を止めておいて、とりあえずメフィストの子分スキルだけ堪能しておけばいいと思う。


今回も最後まで読んでくれてありがとう!

Twitterでは、記事にしないような内容も含めてもっとたくさんつぶやいていますので、よろしければTwitterアカウント(@heath_bryal)のフォローもお願いします!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする