【ドラポブログ】SSレア(コラボ限定) めぐみん スキル評価【カードリスト】

ヒースです。


ドラポのこのすばコラボ限定SSレア『めぐみん』に関して。


コラボスペダン『この素晴らしい世界に祝福を!』向けのコラボ限定ガチャで登場した爆裂娘は、弱点属性を帯びる強属性として、どんな敵にも高火力を発揮できるなかなかのスキル性能をしている。


デメリットありで威力UPするのも原作準拠のようで、全デバフ1でスキル威力+20はデメリットとメリットではメリットが勝つ。

ただし、強属性は素の攻撃力や攻バフの影響をモロに受けるので、素の攻撃力が低くオーブスロットも少ないめぐみんにはデメリットが突き刺さるシーンがある可能性はある。

目次

めぐみんのスペック

ドラポ めぐみん カードリスト

カードスペック

レアリティ:SSレア
属性:火
スキル:盾破壊付き全体弱点属性帯強属性
状態異常:なし
装備コスト:35
オーブスロット:1
種族:女の子

HP:3234
攻撃力:1570
防御力:1161

親分スキル

メインスキル①:盾破壊付き敵全体弱点帯強属性2(60)
メインスキル②:自己ステータス計がプラス時、自己全デバフ-1&スキル威力+20(80)
サブスキル①:敵ターゲット時単体化(100)
サブスキル②:自己ステータス計がプラス時、自己全デバフ-1&スキル威力+20(120)

子分スキル

メインスキル:強火35UP&命中3%UP
サブスキル:自分以外の同カード子分内火属性✕2スキル威力UP&命中2%UP

めぐみんの評価

ドラポ めぐみん スキル


全体攻撃はめぐみんの真骨頂。コロシアムやデュエルマッチでぜひ活躍させてあげてほしい。


相手が誰であろうと使うのは爆裂魔法『エクスプロージョン』ひとつのみ。

ポイントを火力に極振りしすぎたので、どんな属性だろうと爆裂魔法ならお構いなしだ。


しかも、ドラポ内ではさらに優遇され、ターゲット単体化での火力UPも持つ。

全体攻撃時は60〜80と控えめな威力も、単体化で100〜120とちょっと頭のおかしいことになる。


全ステータスがプラス時にしか威力120にはならないが、デメリットの全デバフ1があったとしても、発動時点ではまだバフの効果が残っているので、攻バフ1分も火力が増す。

強属性の難点として素の攻撃力の影響が大きいので、めぐみんのたった1枠のオーブスロットにはぜひ攻撃力+55系の限定オーブを装着してほしい。
このすばコラボカードパックのカズマカードパックで、カズマから限定オーブのオールカバーをプレゼントされればめぐみん大喜びだ!)


子分スキルは強火35UPで命中も3%UPする。

さらに子分を火染めにすることで、強火39UP&命中7%UPになる。


これは、めぐみんにめぐみん3積みを推奨する悪魔の誘惑なのだろうか。

めぐみんのまとめ

ドラポ めぐみん イラスト


めぐみんのイラストはキャラ人気を反映するような華やかなものとなっている。


火属性のようであり爆裂魔法なので、ドラクエで言えばメラではなくイオ。

だからこそドラポでも万能属性となり、特に属性を持っていないのではないだろうか(しつこいけど、原作読んでない)


ドラポ内では火属性に『ホムラ』が実装された際に「……めぐみん?」と言われた過去があるとかないとか。
(めぐみんはGODレアでは眼帯をしていないが、SS+の眼帯状態が似ているという説)


見た目はホムラのほうがお姉さんで、彼女も盾破壊を持つが強火スキルで万能属性ではない。

しかも対象に全デバフを与えるので方向性がぜんぜん違う。

たまたま見た目が似てしまっただけだろう。


めぐみんは”どこでもめぐみん”になる可能性が200%くらいあるので、このすばコラボが終わった後もドラポゲーム内では目にする機会が多いことだろう。


どこでも◯◯はドラポでは良くある話で、スキルを文字だけで追うとどこのスペダンでも使えそうな気がしてしまうために起こる現象だ。

また、自分にのみ効果のある回復とか盾とかもどこでも◯◯が横行する原因のひとつとなる。


めぐみんの場合は自分へのデバフが気に入らずに、意外と使われなかったりするかもしれない。


今回も最後まで読んでくれてありがとう!

Twitterでは、記事にしないような内容も含めてもっとたくさんつぶやいていますので、よろしければTwitterアカウント(@heath_bryal)のフォローもお願いします!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (2件)

コメントする