花の妖精ファータ&レファの実装はドラポ史上激レアな件

ヒースです。


みじかめに。


ドラポ7周年のリメイクスペダン『ドラポギグ2020』にて、超激レアキャラである『ファータ』と『レファ』姉妹のアレンジキャラ『花の妖精ファータ&レファ』がボスとして登場した。

専用の曲はドラポサントラにも収録されている『Cho-co-la romantica [Vocal & Chip Tune Arr.]」』だ。


バレンタインバッドガールズのBGMを可愛らしく唄った価値ある一曲だ。


限定DRAでの配布がないので、金曜のコロシアム向けのガチャでの実装となるのだろう。

元々がバフと回復なので、このすばコラボのパジャマアクアに匹敵する複合バフである可能性が期待できる。できれば複合回復のほうがいいのだが、結果が同じなら強ければどちらでもいい。そのまま森属性になるのかな?



いずれにせよ、もはや忘れ去られて久しい『ファータ』そして『レファ』が1枚のカードになって復活したのはとてもすばらしいことだ。

ちなみに、ヒースさんは元旦にこんなTweetをしている。今年の話だ。


今回も最後まで読んでくれてありがとう!

Twitterでは、記事にしないような内容も含めてもっとたくさんつぶやいていますので、よろしければTwitterアカウント(@heath_bryal)のフォローもお願いします!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする