【ドラポブログ】復刻スペダン『ドラポバトルロイヤルREVENGE』攻略情報まとめ

ヒースです。


ドラポの復刻スペダン『ドラポバトルロイヤルREVENGE』に関する攻略情報まとめ。


再覚醒を含む覚醒進化4人がボスとして登場する異例のスペダンとなった。

また、初回開催時は限定DRAのアナザーキャラだったのだが、人気アンケート後の覚醒解禁により、ボスも通常のSSレアキャラが覚醒進化した状態で登場した。


限定装備もGOD進化が解禁され、周回する要素もあるが、開催期間が短めなのでやるときはかなりの勢いでの周回が必要だ。

ドラポ ドラポバトルロイヤルREVENGE バナー


開催期間:2019年6月3日(月)メンテ後 〜 2019年6月10日(月)11:59



ボス戦では『爪』だけが弱点だが、実質上の弱点は『赤盾』も含む。

中難度までは盾破壊でも通じるが、高難度では破壊貫通不可盾の使用により、赤盾スキルが必須だ。


攻撃しながら赤盾を付与できるキャラが重宝するので、復刻開催スペダンの超特効カードとして実装された『ニャル・マスカラス』を何枚持っているかで攻略の難易度が激変する。

目次

スペダン ドラポバトルロイヤルREVENGE ミニストーリー


大変便利の実況の不破。

いや、便利過ぎる。


最近、悪魔化しているが、悪魔化していても便利なことには変わらない。

前によく登場していた謎の老人や科学者、魔女のような人物の登場は文字だけとなった感がある。また登場するのか、もうしないのか。



今回も各難易度のフレーバーテキストでのやり取りだけではあまり意味がわからないものが多い。

情報量がちょっと少なく、詰め込み過ぎだからかな?


ガルヴァンはなんですぐ死のうとするのかがわからないが、せっかく超覚醒を果たしのだから、水突一軍としてがんばってもらいたい。

盾破壊と条件帯でオーブスロットもあって攻撃力もあれば、3連攻撃なら腐らない。

人気投票1位で、もし4連にしてもらえていれば、完璧に一軍だっただけにネタ枠としても不人気だったのは痛い。

しかも、ガルヴァンだけ覚醒が1回目なのも痛い。もしこの覚醒状態で初回バトルロイヤルに出ていれば、復刻開催での再覚醒で化物になっていたはず。

もっとも、残念覚醒じゃないならガルヴァンは初回バトルロイヤルには出ることはなかったから、優良覚醒をしてもらっただけでも他の3人よりは別格の扱いなのかもしれない。




しかし、なんと言ってもスサノオとフェニックスがたのしそうで何よりだ。


スサノオも盾破壊必中火帯だから仕方ないとは言え、アンケート1位だったのだからぶっ壊れにしても良かったんじゃないかとも思う。

ネタ枠からの奇跡の必須枠へ。

2連だったり、威力が360くらいあれば、高攻撃力と高オーブスロットにより火斬最強に躍り出ることが可能だったかもしれない。


フェニックスはようやくの全体回復で安心し、子分効果も超優秀なので出番がかなり増えることだろう。


ライヴォルは軍神アレスとなり、神に戻ったので強くなったかと思いたいが特段そんなこともない。

スキルアイコンがあるせいで、斬であり突であるというのはそもそも無理がある。

斬かつ突で子分も斬でも突でも良く、子分が乗り威力も乗る2連撃だったら、2種類の特攻時にデッキインできたので、惜しい存在ではある。

スペダン ドラポバトルロイヤルREVENGE ステージ構成

道中1

ドラポ ドラポバトルロイヤルREVENGE 道中1

道中1は以下の通り。


ニャル・マスカラス(水)1体とセイント・クレア(火)1体


どちらかを倒すと残りは撤退する。

経験値がほしい場合はノータップで。

道中2

道中2は以下の通り。


ビューティー・イザナミ(水)1体と花鈴・ザ・忍道(森)1体


2戦目もどちらかを倒すと残りは撤退する。

ボス戦に向けてバフ調整や持続回復、盾張りなどで準備をしておこう。

ボス

ボス戦は以下の組み合わせのいずれか。


フェニックス(火)1体とスサノオ(火)1体。

軍神アレス(火)1体とガルヴァン(兄)(水)1体。



竜王級まではどちらかを倒すと残りは自爆する。

真竜王級と超竜皇級は両方の撃破が必要なので、確実に片方ずつ倒しておくほうが事故が少ない。


超竜皇級のフェニックスとスサノオコンビに対しては、素の状態で突撃すると先制攻撃で全滅するので、覚醒スキルにターン鉄壁を持つカードをAなどに置いておこう。

デバフ漬けにして回復を怠らなければ、超竜皇級も前よりはクリアしやすい。


ただし、破壊貫通不可盾を使われまくるので、赤盾上書きのできる爪スキルアタッカーがたくさんないと、相対的難易度はかなり高くなってしまう。


簡単に感じるのは必要カードを潤沢に持っている場合に限り、そうじゃない場合はドラポバトルロイヤルはかなりの高難度、というか最高難度を誇るスペダンになる。



復刻で追加されたセイント・クレアはタップして使用すれば確定でバフをリセットできるので、2体ともバフ0になればかなりの攻撃に耐えられるようになる。

デバフがなくともちゃんとしたデッキなら死にづらくなるので、自由の効く火枠にセイント・クレアをお守り的に入れておくと、スペダンが簡単に感じるようになる。


デバフ、それから赤盾爪、このふたつが揃っていれば、超竜皇級でも周回は可能だ。

スペダン ドラポバトルロイヤルREVENGE 限定報酬

限定DRA


今回は旧真竜王級を排除するという徹底っぷりで、スペダンに一切登場しないカードが報酬となる。


今回はリベンジなので、敗者はステージには不要なのだよ。
(ただしカードは配ってくれる)

限定装備子分

ボスドロップが3種。


S.フェニックスのマスク(SSS)

子メインスキル:親分が火属性かつ攻撃スキル時威力30UP
子サブスキル①:自分含む役内火属性✕2スキル威力UP
子サブスキル②:S.フェニックスと同時装備時与ダメージ5%吸収



闘神ライヴァーのマスク(SSS)

子メインスキル:攻撃スキル30〜35UP
子サブスキル:闘神ライヴァーと同時装備時最低スキル威力+5(35)



ザ・アサシンのマスク(SSS)

子メインスキル:スキル威力20UP
子サブスキル①:ザ・アサシンと同時装備時、追加で早バフ+1
子サブスキル②:ザ・アサシンと同時装備時、早バフ+3以上時スキル威力+20(40)



勝者のマスク(GOD)

子メインスキル:攻撃スキル35UP
子サブスキル①:追加で攻早バフ+1
子サブスキル②:攻撃力と素早さがともに+1毎に命中率+1%(最大5%)



勝者のマスクは、各SSS装備を元に進化解禁。

スペダン ドラポバトルロイヤルREVENGE その他

スペダン育成素材

育成素材『ドラゴンプロテイン』


以下のスキルを50%でUP(SLV4→5、5枚使用時)

火属性:合体

水属性:爪

森属性:回復

報酬等

100万累計ポイント報酬あり。

真竜王級3ターンクリア称号ミッションあり。

スペダン ドラポバトルロイヤルREVENGE まとめ

ドラポ ドラポバトルロイヤルREVENGE バナー


運営により、残念覚醒いじりを公式化したスペダンが、半年という短い期間にて復刻し、人気アンケートに従い4体のキャラの覚醒進化を解禁した。

ガルヴァンを除く3体に限っては、覚醒進化限定追加という妙な表現での実装となり、あくまで特例だということが前面に出ている。


残念覚醒は再覚醒の可能性がある、というだけでも希望が持てるので、そこまで頑なに「今回だけだぞ!」と言ってしまうあたりが、ドラポ運営が残念運営である証拠のひとつとも言えよう。



初回開催で忍道花鈴という恐怖のぶっ壊れキャラを実装し、復刻開催で仮面ニャルというさらなるぶっ壊れも出てきたので、爪弱点のボスであればほぼこの2体でなんとかなってしまう状況になったようだ。


さらに、セイント・クレアは確定バフリセットという、活躍の場が非常に多そうな優良スキルを持っているため、なんだかんだとドラポバトルロイヤルは色々なカードにスポットが当たって、良かったんじゃないかとも思う。



初回に比べてややマイルドになった難易度調整も良かったが、必要カードがないと如何ともし難い、という部分にはメスが入っていないのは、今後のドラポ環境がどうなっていくか未知数である印象もある。


ドラポはインフレも緩やかで、代用カードも多く、デバフカードとかの補助カードの差がとても大きかった、というのが過去にはあったが、今は補助機能付きアタッカーをガチャでどれだけ準備できるか、という形で代用も何もなくなってきたので、金に物を言わせてデッキ環境を良くしていかないと、どこかでまた人がゴソッと減るタイミングが来るかもしれない。



特に、ドラポギグ2019から参戦した浅いプレイヤーは、見かけのレベルが200以上でも中身は素人そのものなので、ドラポバトルロイヤルはかなり難しいダンジョンになっていると思う。


ひとつ前のスターゲイザー2DCがそうでもなかったので、あまりの難易度の差に、ここでまた大量引退という憂き目に遭わなきゃ良いんだけど、ね。


竜王級までなら、盾破壊攻略が通じるから、高難度の真と超にチャレンジできないレベルであれば、難しさを体感せずに済むかもしれないけど。


今回も最後まで読んでくれてありがとう!

Twitterでは、記事にしないような内容も含めてもっとたくさんつぶやいていますので、よろしければTwitterアカウント(@heath_bryal)のフォローもお願いします!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする