【ドラポブログ】再復刻スペダン『Dr.ヒューゴの野望』攻略情報まとめ

ヒースです。


ドラポの再復刻スペダン『Dr.ヒューゴの野望』に関しての攻略情報まとめ。


すっかり温泉の虜となったDr.ヒューゴは、今回のミッションも適当にこなしてはい終了、というスタンス。

カオルとナオミのやり取りを追い掛ける以外に目新しいところはなし。


真竜王級に3ターン称号ミッションがあり、超竜皇級は見切りを用意しておかないとかなりの確率で1コンテニューが必要になるなかなか痺れる設定となっている。

眠らせても寝ない道中といい、状態異常でどうこうするのではなく、火力や回避でどうにかするのがこのダンジョンの基本スタンス。

目次

再復刻 Dr.ヒューゴの野望 ミニストーリー


ウィザードが出たり、エリカが出たり、デュランが出たり、なかなかバラエティーに飛んだ登場人物がなにかいろいろやっている。


結局ドラポ温泉に行きたいだけなので、年末にはまた浴衣で我々を出迎えてくれることだろう。


ナオミとカオルがバトっているが、スパイ対スパイなので、さぞ愉快なガンアクションかと思いきやカオルもナオミも剣なので、剣戟飛び交う侍スタイルの殺陣のような感じなのだろう。

再復刻 Dr.ヒューゴの野望 ステージ構成

道中1

ステージ1は以下の2パターン。

・竜王院カオル(スパイver)(火)とエリカ(水)
・竜王院カオル(火)とナオミ(火)


どちらかを倒すとどちらかが補助を発動して立ち去る。

サクッと倒して経験値にしてもよし、片方ロックしてバフもらっておくもよし。

道中2

ドラポ Dr.ヒューゴの野望 道中2


ソフィア(火)、キール(水)、ランバート(森)の3体。


ここは全員倒すまで終わらないので、攻撃回数多めのカードで威力合体等で引っかからずに進めるようにしておこう。

超竜皇級は3戦目に備えてHPをMAXまで回復しておき、バフも乗せておきたいところ。

ボス(真竜王級まで)

ドラポ Dr.ヒューゴの野望 ボスA


Dr.ヒューゴ(森)とソフィアまたはキールまたはランバートから2体。


ヒューゴを倒すと両サイドは逃走して戦闘終了するので、真ん中をロックして威力合体で斬を当てて倒してしまおう。

リコ二等兵も余裕で通用するので、早デバフ化になければリコも早くていい。


1キルで対応できるが、逃した場合は攻デバフ漬けにできれば、ヒューゴの攻撃まで含めても生き残りやすくなる。


要注意はキールが使う状態異常の怒り。

怒りはロックをしていても、怒りを付与した相手を攻撃する状態異常なので、威力斬がキールに飛んだとしても、ナンデストを打ってはいけない。

そのシャウトがPSの低さを自ら発露してしまう。


また、状態異常解除せずに怒りのまま特攻を意気揚々と発動するのも同じ意味を持ちやすい。

こちらは明確に「後続、状態異常解除よろしく!」ならまだいいが、「よっしゃ火斬来た! これで勝つる!!」ではNG。


怒りでキールを攻撃するのはDr.ヒューゴの野望あるあるである。

ボス(竜王級まで:4戦目)

ドラポ Dr.ヒューゴの野望 ボスB


竜王級まではヒューゴを倒したあとに宝箱のドロップ演出がなければ、4戦目として続けてジャスパーが登場。

とても柔らかいので、威力合体で斬が当たれば瞬殺。


ジャスパーが登場するとトレジャーのドロップ演出のみがカットされるので、戦闘終了後の画面でトレジャーがドロップしていることを確認するようにしよう。

見逃すと、無駄に天井までクリアしてから「???」となるので、出撃前の画面でもトレジャーが取得済みかどうかを確認するようにしたほうがいい。


また、ジャスパーが出現するとジャスパーのドロップがあり、ジャスパー以外の限定装備もドロップしやすくなる。

出現率も高いので、周回するなら竜王級がちょうどいい。

ボス(超竜皇級)

ドラポ Dr.ヒューゴの野望 ボスC


ヒューゴとジャスパーが同時出現。

ジャスパーは先制攻撃で割合ダメージ99%をやってくるので、HP1からの戦闘になるので回復しないと1コンテが必要となりやすい。


ヒューゴの攻撃は見切りで回避できるものがあるので、全体回復と見切りで整えつつ、空いた枠でまずはジャスパーをロックして先に落としてしまおう。


コンテしても構わないなら、右ロック威力斬でジャスパー確殺。次いでノーロックでも左ロックでもいいので威力斬でヒューゴ確殺で終了。

攻略する場合はHP回復と見切りがキモ。


また、無駄がないように完全一致特攻の竜王院カオルを使うのがいい。

ヒューゴが軽減&予防接種盾を使うので、そいつを剥がせるとなおベター。

再復刻 Dr.ヒューゴの野望 限定報酬

限定DRA

ドラポ Dr.ヒューゴ スキル


ブランデー2個とセットで装備することで攻撃スキルの子分効果が抜群に高まった有能カードセット。

ただし、最近はあえてヒューゴを使わなくても充分に効果の高いスキルが増えているので、ただの威力アップにすぎないヒューゴセットを今後も使うかどうかがヒューゴ3枚要るかどうかの境界線。

ちなみに、ヒューゴを3枚取るなら、ブランデーは6セット完成させないといけないので、再復刻が初回だとチャレダンにヒューゴが落ちるまで相当厳しい周回を要求される。

限定装備子分

特注ブランデー(SSS)

子:親分が攻撃スキル時スキル威力20〜35UP、Dr.ヒューゴと同時装備時スキル威力50UP


豪華なステッキ(SSS)

子:スキル発動時攻or防バフ+1、Dr.ヒューゴと同時装備時攻防バフ+1


ビリビリング(SSS)

子:攻撃スキル発動時麻痺付与(25%)、Dr.ヒューゴと同時装備時麻痺付与全体化


ジャスパー(SSS)

子:親分が回復orバフ時スキル発動時攻防早いずれかバフ+2、Dr.ヒューゴと同時装備時スキル威力35UP



基本的にブランデーを2セット1単位でヒューゴの数分揃えるのが上等。

ただし、さすがに3組も必要ないかと思うので、2組用意できれば充分だと思う。


ジャスパーは一見強そうに思えるが、ほぼ合体回避できないので、使うシーンはあまり想定できない。

再復刻 Dr.ヒューゴの野望 その他

スペダン育成素材

育成素材『スパイセット』


火属性:斬

水属性:打

森属性:状態異常

報酬等

100万累計ポイント報酬あり。


上級以上にトレジャーあり。


真竜王級3ターン以内クリア称号ミッションあり。

再復刻 Dr.ヒューゴの野望 まとめ

ドラポ Dr.ヒューゴの野望 バナー


周回が必要なダンジョンほど開催期間を短くするのが運営のスタイル。

今回もブランデーセットを集めようとすると4種もドロップがあるにも関わらず、開催期間は1週間しかないため、超周回をしないと6セットの完成は難しい。


まだ先になるかもしれないが、ヒューゴのチャレダン実装時にデュランのダークマターやフェイザーガンのようにスペダンの限定装備がドロップするようになると見込まれるので、2セットは必須、できれば4セットの完成を目指したい。

もちろん6セット完成させてもいい。


攻撃スキルの子分としては親分を選ばないので、状態異常スキルや聖属性、強属性あたりの子分として用意しておくのも悪くない。


今回も最後まで読んでくれてありがとう!

Twitterでは、記事にしないような内容も含めてもっとたくさんつぶやいていますので、よろしければTwitterアカウント(@heath_bryal)のフォローもお願いします!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする