【ドラポブログ】SSレア 探偵パトリシア スキル評価【カードリスト】

ヒースです。


ドラポの185弾SSレアのひとり『探偵パトリシア』に関して。


スペダン『仮面の怪盗団 Phantom Chase』で実装されたが、睡眠弱点のボスに対して上書きしないとはいえ、追撃弱睡眠ではいささか心もとない。

後続のアタッカーで叩き起こしてしまうので、すでに睡眠時云々のスキル持ちと組ませると真価を発揮しやすい。


デバフの威力は可もなく不可もなく。

目次

探偵パトリシアのスペック

カードスペック

レアリティ:SSレア
属性:水
スキル:デバフ
状態異常:睡眠
装備コスト:34
オーブスロット:2
種族:女の子

HP:3029
攻撃力:1249
防御力:1603

親分スキル

メインスキル:敵全体確率防早デバフ(80%、-200)
サブスキル:対象が非状態異常時追加打1(250)&弱睡眠(55%)

子分スキル

メインスキル:デバフ20〜30UP
サブスキル:50%で味方全体HP10%回復

探偵パトリシアの評価

ドラポ 探偵パトリシア スキル


比較的シンプルなスキル。


可もなく不可もない防早デバフに、上書きをしない弱睡眠付きの追撃が1回。

追撃の威力は高いが、スペダンでの意味はほぼない。コロシアムやデュエルマッチではそこそこ刺さるかもしれない。


弱睡眠の付与率も55%と低く、かかっても弱睡眠では後続の攻撃で起きてしまう。高付与、あるいは強睡眠であれば使い勝手はかなり違った。


子分スキルはデバフの威力アップとしては無条件なので強め。

50%の全体回復も発動率から考えると破格。

探偵パトリシアのまとめ

ドラポ 探偵パトリシア イラスト


実装スペダンでのボス『ファントム』が人気すぎて、その他キャラはすべて死んだと言っても過言ではないかわいそうなキャラ筆頭。

スキルスペックが化物であれば一矢報いることができたかもしれないが、あくまで可もなく不可もなく。


今となればコスト35勢と比べても見劣りするため、覚醒解禁まで出番という出番はなさそうだ。

コスト34の覚醒は実装から2〜3年後になるので、カード資産が少ない内に使いたい人だけが使うという扱いが妥当か。


今回も最後まで読んでくれてありがとう!

Twitterでは、記事にしないような内容も含めてもっとたくさんつぶやいていますので、よろしければTwitterアカウント(@heath_bryal)のフォローもお願いします!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする