【ドラポ】期間限定レア ケイオティック・フォー/COC旧支配者組【カード評価】

ヒースです。


ドラポの期間限定SSレア『ケイオティック・フォー』『COC旧支配者組』に関して。


ドラポギグ2020にてボスとして登場した邪神たちがひと組のアタックカードとして実装。

進化分岐でメインがニャルまたはヴーゾになり、単体攻撃か全体攻撃かも併せて選ぶことになる。


完全に好みの問題になるので、両方ほしければ2枚以上手に入れないといけないのは当然の話だ。

目次

ケイオティック・フォーのスペック

カードスペック

レアリティ:SSレア
属性:火
スキル:盾破壊付き咬
状態異常:怒り
装備コスト:35
オーブスロット:1
種族:女の子、邪神

HP:2664
攻撃力:1656
防御力:1643

親分スキル

メインスキル:盾破壊付き咬3(135)&怒り(付与率100%)
サブスキル:対象が怒り時スキル威力-10(125)&怒り付与率45%ダウン(55%)

子分スキル

メインスキル:親分が邪神かつ咬スキル時スキル威力35UP
サブスキル:子分がすべて邪神時スキル威力+5(40UP)

COC旧支配者組のスペック

カードスペック

レアリティ:SSレア
属性:火
スキル:敵全体咬み
状態異常:怒り
装備コスト:35
オーブスロット:1
種族:女の子、邪神

HP:2664
攻撃力:1656
防御力:1643

親分スキル

メインスキル:敵全体咬1〜3(100)&怒り(付与率55%)
サブスキル:対象が怒り時必中&赤盾(付与率50%)

子分スキル

メインスキル:攻撃スキル威力35UP
サブスキル①:自分の全ステータスが+1毎にスキル威力+1UP
サブスキル②:追加で自分の全ステータス+1(50%)

ケイオティック・フォー/COC旧支配者組のまとめ


盾破壊咬で怒り付与なので実装スペダンの最適特効カードとなる。

進化分岐なので本来はコロシアム向けの性能は分岐先の『COC旧支配者組』が担ってくれたために、『ケイオティック・フォー』はスペダンで活躍しやすいスペックに落ち着いた。

怒りを付与したあとは火力が落ちてしまうが、怒りにすることのほうが重要なので、まぁ、仕方がない。



分岐先の『COC旧支配者組』は攻撃回数が安定しないものの、怒りを付与したり、怒り状態であれば必中になったり赤盾を付与できたりとタイミングが合えば高火力になる。

今回はあまり強いように思えないが、どちらかといえばイラスト重視なのだろう。


フルサイズのイラストを見ながらBGMが堪能できるCOCのコンサート級をプレイするのが、キャラのファンとしては一番たのしい時間なんじゃないだろうか。


今回も最後まで読んでくれてありがとう!

Twitterでは、記事にしないような内容も含めてもっとたくさんつぶやいていますので、よろしければTwitterアカウント(@heath_bryal)のフォローもお願いします!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする