【ドラポブログ】素材倉庫がいっぱいになってきたけど、拡張はまだ?

ヒースです。


素材倉庫が実装されてからかなり経つが、スペダンやサビダン、チャレダンを熱心にプレイしている人ほど素材倉庫が窮屈になっているはずだ。


ドラポは無駄に素材の数が多いので、全種類残しておくと既にリミットの100種類に収まっていない。

スペダンの素材ならSSまで進化合成しておけばいいが、指輪はそうはいかない。

またフェアリーもスキル1→2とか、2→3を効果的に上げたい場合はRフェアリーやSフェアリーを使わないこともない。
(これは確率オーバーするけどSSを豪勢に使うことで回避は可能)

100種という所持限界に対して、以下の素材は常時持っておきたいところ。

R指輪(3色)
S指輪(3色)
SS指輪(3色)
GOD指輪(3色)
覇王の指輪
覚醒の書(3色)
覇者の水晶(3色)
竜神の宝玉(3色)
神秘の血晶(3色)
Rフェアリー(3色)
Sフェアリー(3色)
SSフェアリー(3色)
女神フェアリー(3色)
光輝ジェムマローン(3色)
天輝ジェムマローン(3色)

これで43種類。

RフェアリーとSフェアリーを除外しても37枠は基本素材で持って行かれる。


逆にRジェムマローン、Sジェムマローン、Rジェムフェアリー、Sジェムフェアリー、SSジェムフェアリーも保存するなら+15で58種類が専有される。


さらに各種サビダンをがんばってしまうと、R氷マローン、S氷マローン、SS氷マローン、Rデビルフェアリー、Sデビルフェアリー、SSデビルフェアリー、Rサンタフェアリー、Sサンタフェアリー、SSサンタフェアリーがかなり貯まっていることだろう。

9✕3で27種類の追加だ。

ここまでを進化合成しない状態だとすると、85種類がスペダン素材以外で埋まることになる。

問題はスペダン素材だ。


1回のスペダン開催で3色9種類の素材がほぼ確実に増える。進化合成をしてSSだけを残したとしても2週に3種は確実に増えていく計算となる。

最近のスペダンは100万ポイント累計常時開催、かつ12個集めて進化させる限定装備も毎回用意され、しかもそれが1種だけでなく2種、3種となる場合もある(6種という変わり種スペダンもある)


スペダンをがんばればがんばるほど、あふれんばかりのポイントが貯まるので、どんどんと素材を受け取ることになる。

とても使い切れないほどの素材が素材倉庫に増えていく。


1種、また1種と100種限界の枠が消費される。

RとSをあきらめたとしても、枠の消費は進んでいく。

育成するカードがどんなにあっても、素材の貯まるスピードのほうが早い。

直接素材倉庫に入っていくはずのサンタフェアリーが手持ちに入って「?」となっている人もいるんじゃないかな?

100種を超えた部分だけが直接素材倉庫に入らないので、場合によっては手持ちにSで倉庫にRとSS、しかも各色で微妙に入るレアリティが違っているというケースも充分ありうる(というか、自分はそうなった)



長々と現状を前置きしたが、つまり――


「そろそろ素材倉庫枠の拡張を希望」


ということだ。



無料で+50または+100だとかなり嬉しい。

だが、倉庫と同じく竜石5個で+5枠でも別に構わない。


素材倉庫に入らなくて邪魔になる素材が出始めた時点で、ちょっとしたストレスの原因となりかけているので早めの対処を求めたい。



ひとつ懸念材料としてありえるのは、福袋の特典として素材倉庫+10枠をつけてくること。

過去コストが足りない時代にコスト+10をつけたり、素材倉庫がなく通常倉庫も狭くて手持ちがぎゅうぎゅうのときに所持枠+10をつけた運営だ。


困っているところにつけ込む(悪く言うと、ね)


商売の常套手段だ。


福袋の特典としての実装なら、どのみち福袋は回すのでたいして気にならないが、福袋3日分で必要な竜石300個はノープランでは課金でしか用意できない。

ガチャをたくさん回している場合は、実質有料で素材倉庫の拡張となる。


だったら面倒なので、最初から通常倉庫の拡張と同じで竜石5個で+5枠でいい。

年末年始の間に実装してくれることを期待したい。

ちなみに、今まで書いた内容は”あくまで今まで通りのドラポの仕様”においての要望となる。

実際にやってほしいのは素材種類の圧縮だ。


細かいところまでは言わないが、3色用意するのをそろそろ卒業してほしいということだ。

それだけで素材の種類は概ね1/3になる。


そして、究極は専用のスペダン素材の毎回実装を廃止して、スペダンポイントでフェアリーやマローンを自由に交換できるようにすればいいと思っている。

ついでにスペダンポイントもスペダン毎にわけずに全部共有化してもらえればなおいい(100万累計ポイント数のみ各スペダンで別計上)



上記の要望は実益を兼ねている。

ドラポのデータベースはカードの種類が多すぎて非常に重い。

これが軽くなる。


そうすれば”通信中”が早くなるかもしれないし、受け取ったアイテムが消滅する系のバグや、スペダン素材が直接素材倉庫に入らないバグや、素材倉庫での進化合成の挙動がゴミ仕様なのも直せるようになるかもしれない。



大きな仕様変更を伴う実装はドラポ運営ではさすがに厳しいと思うので、まずは素材倉庫の拡張、または素材種類の圧縮いずれかの実装と、ついでにスペダン素材が直接素材倉庫に入らない不具合を修正してくれれば、現時点では充分だ。


今回も最後まで読んでくれてありがとう!

Twitterでは、記事にしないような内容も含めてもっとたくさんつぶやいていますので、よろしければTwitterアカウント(@heath_bryal)のフォローもお願いします!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする