【ドラポブログ】MAXレア 大天使アズライール スキル評価【カードリスト】

ヒースです。


ドラポの第291弾MAXレア『大天使アズライール』に関して。


8月の月初MAXガチャで実装されたひさびさのMAX限定キャラは、回復スキルとしての全部入りを実装し、かなり強力な親分子分効果を持つ有能カードだ。

瀕死補正が回復とバフにかかってくるので、HPが満タン時のバッファーとしては物足りなさがあるが、回復スキルなのでそれは仕方がない。


子分効果が極めて優秀なので、まさかのMAX被りを求められる貴重なキャラになった。

目次

大天使アズライールのスペック

ドラポ 大天使アズライール MAX イラスト

カードスペック

レアリティ:MAXレア
属性:火
スキル:全体状態異常解除&HP回復&全バフ
状態異常:なし
装備コスト:38
オーブスロット:2
種族:女の子、天使

HP:3571
攻撃力:1161
防御力:1481

親分スキル

メインスキル:全体状態異常解除&HP25%回復&全バフ(100)
サブスキル:スキル発動時対象のHPが20%減毎に被回復量+5%(30〜45%)&バフ威力+20〜30(120〜200)

子分スキル

メインスキル:スキル威力30UP
サブスキル:子分がすべて天使時スキル威力+5(35)

大天使アズライールの評価

ドラポ 大天使アズライール MAX スキル


メインスキルで状態異常解除後のHP回復によりゾンビ化もケア。

瀕死補正もあり、聖龍アルカディアに匹敵するスキルとなっている。

アズライールは全バフも持っているため、HPが充分ある場面でもスキルを発動できるのが強みだ。


子分スキルも無条件でデメリットなしの30UPと優秀以外の何物でもなく、子分がすべて天使のときに35UPになるぶっ壊れ性能だ。

このスキルはアズライール3積みが最適解なので、まさかのMAX被りを要求されている超貴重なカードとなる。


もちろん、1枚でも強いし、残り2枚をアズライール以外の天使にすることで賄ってもいい。

あまりいい使い方ではないが、残り2枚が天使であればアタッカーに積んでも確定35子分になるのも特徴的だ。

大天使アズライールのまとめ

ドラポ 大天使アズライール MAX イラスト


状態異常解除後にHPを回復するスキルは普通に強いので重宝される。


火属性ではピオが同等のスキル持ちだが、持続回復が発動しなければ確実にアズライールのほうが強い。

ある意味でピオでも充分なので、アズライールを使う場合は全バフがポイントとなることだろう。


しかし、この見た目で超優秀な支援キャラとなり、しかも強力な効果の回復スキルだ。

どちらかと言えば死を司るアズライールだけに、このスキルは本領を発揮していないとも言える。


想定の領域ではあるが、スイッチ進化にて真のアズライールがお目見えし、攻撃対象を上書き不可死の宣告状態にする死の台帳を使えるようになるかもしれない。


アズライールに一度ターゲットされれば、その死の運命から逃れることはできない。

大天使アズライール コスチューム進化

ドラポ 大天使アズライール コスチューム進化


MAX限定にまたもやコスチューム進化が実装。


なぜ”スイッチ進化”ではなくコスチューム進化にするのか。


せっかく”死の天使”と言われているのだから、”白衣の天使”であるナース姿になったのにも関わらずメインスキルが反転して対象を死に導く「敵全体回復スキル」にでもしてしまえば良かったのでは?


大天使アズライール(白衣の天使ver)
「敵全体のHPを-15%回復する。追加で持続回復状態にし3ターンの間敵全体のHPを-15%回復する」


高威力子分を積んで威力合体すると瞬殺してしまうので基礎回復力は控えめにし、割合ダメージ&状態異常毒と同じような感覚で使用できる。

持続を上書きしない限り継続でダメージを与えるというのもポイント。毒でもいいような気がするけど、あくまで回復アイコンで敵を攻撃してみて欲しかった。残念。


今回も最後まで読んでくれてありがとう!

Twitterでは、記事にしないような内容も含めてもっとたくさんつぶやいていますので、よろしければTwitterアカウント(@heath_bryal)のフォローもお願いします!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする