新スペシャルダンジョン【スターゲイザー】(対クイーン・マザー)向けの攻略用デッキについて

ヒースです。

現在開催中の新スペシャルダンジョン【スターゲイザー】の真竜王級までをあっさりと終えた為、今後周回用に崩す前に攻略デッキを記録に残しておくことに。

強火だけが弱点のシンプルなボスには、もちろん強火が有効だが攻撃力が高い場合は火帯びでも充分なダメージを稼ぐことができる。

また、1ターン目に反応弾を5人が使うことで相当な割合ダメージ(真竜王級で450001dmg) を浴びせかけることができる。

ワンキルを積極的に狙う場合は必ず使うようにするとただでさえ簡単なスペダンがより簡単になることだろう。

目次

ヒースのデッキ VSクイーン・マザー:

A

覚醒エミリー(覚醒アマテラス、千手×2)

火属性

フェル・ヴォルグ(ヒューゴ酒酒)
吉祥天(ミニイフ、ヤッターマン、小瓶)
覚醒コヨーテ(ミニイフ、ダグラス、カスミ)
覚醒コヨーテ(リズリット、ナオミ、ジェノス)

水属性

覚醒メルクリウス(ボス、覚オデ、セポネ)
覚醒ピノコ(マター1)
ラティオ(ミニセイウチ×2、覚アクロ)
メディア(覚ロキ、ケセド、魅アリア)

森属性

レイカ(ガス、覚オデ×2)
セレス(鏡、覚ラピ、セポネ)
デメテル(ハロベルモ×2、ツリドリ)
枕返し(マター2)

まとめ:

上位は盾が無意味だったので途中でAを火属性に変更。
特にスキルを使う予定もなかったので覚エミリーを置いてみた。

火属性は強火で有効なカードが2枚しかなかったのでこの構成。
道中で斬が有効、かつ与ダメが相当に高くなる覚コヨはオーブで攻撃力の底上げをしている為かなり火力が高い。

赤盾の後ろに発動できれば強火ではないのに相当なダメージを叩き出すことができる。

吉祥天はバフが高ければ基礎火力が上がるのでより一層強烈なダメージを与えられる。
攻バフならどちらでも影響が高く、防バフだったとすればこちらが高ければ安定しやすい。相手の早バフだとMissが出るのがちょっと厳しいくらいか。

フェル・ヴォルグは森相手には赤盾が貼れないのでただの強火3連でしかないのが残念過ぎる。
この見た目だから基礎火力100くらいあっても良さそうだが、そうすると今度は強すぎるから無理だな。

水属性はピノコのザラッとほぼ全体回復が使いやすく、デバフや石化を防げるのでなかなか良い。
マターなので気にせず絶発できることが一番大きいか。

ラティオは今回――というか最近の安定度がかなり高い。
Missをしづらくなっているイメージがあるがたまたまだろう。

ラティオがレイカで複数化されたり、ラティオ→強火あるいはラティオ→ラティオとかでも何だかんだ相当に強烈なダメージが出る。
単発故に早バフデバフに気を付ければ攻略を容易にする鍵となる。

メディアは適当にデバフをかける感じでの運用。
ロキが発動してもいいししなくてもいい。合体を吸ってもガッツリと下げてくれるので、とにかくデバフが入ってくれればよし。

森属性はレイカとセレスはいつも通りなので特に説明の必要はないだろう。

デメテルが入っているのは全体的な合体カードの少なさへの対応。
状態異常でダメージを負っている先制後に発動できると結構火力上昇値が高くなる構成にしてみた。

枕返しはマターでの運用でデバフ反転がメイン。
もちろんメインスキルで攻早デバフをしてもらってもいい。実質はマターでの軽減加算枠での運用となる。

今回のスペダンは難易度激低なので、強火×4とかリコ必須とかではない。
ただ、あったほうがより攻略が楽になるのは間違いない。

スルグートやリコがあれば真竜王級の上の難易度があったとしても攻略は余裕すぎることだろう。

スペダン開催前の選抜で盾破壊系が多いように見えたのは実際気のせいで、強火の3方はただの火力、そしてラティオですら火力担当だったと思われる。

赤盾付与は後続のダメージを著しく跳ね上げるのでもちろんあったほうが便利だが、今回に限ってはなくても威力合体の強火で必要充分だった。

今後強属性を育成する場合は周回が必要だが、育成するのがバドガのリーゼ被りしかないのでそれほど周らなくてもいいのはいいことなのかそうではないのかはわからない。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • >ななしさん
    いつもコメントありがとうございます。
    アイテムのシステムは有効化して欲しいですね。

    その場発動の状態異常解除で暗闇解除とか、相手が何かした時にどうするとかのカウンタートラップとかやれることはたくさんあると思われます。
    運営に豊かな発想力があれば、このシステムを活かすことはそんなに難しくなさそうなんですけどね。

コメントする