2016年11月21日(月)開催の新スペシャルダンジョン【スターゲイザー】の情報と解説

ヒースです。

11/21(月)メンテ後より開催の新スペシャルダンジョン【スターゲイザー】に関して。
前もった予測に対して対して裏切ることもなく、当たり前のような弱点とスキル素材が実装された。

宇宙生物? に対して挑む地球防衛軍? 的な何かがリコ二等兵とかジョシー少尉のようであり、それを指揮する戦艦の艦長? 的な存在が『先任軍曹』となる(?が多いのは気のせい)

で、この『先任軍曹』がキャラ絵があるがカード化されていないので、金曜に追加されるであろう真竜王級開催時に実装される新SSカードになるのか追加DRAになる可能性はある。

リコやジョシーのように洗脳されて敵方で2戦目に出てくるようになるだけかもしれないし、エイボンの時のツァトゥグァとかダゴンの時のクトゥルフのようにレアボスとなる可能性も無きにしもあらず。

その場合、バイオコラボのウェスカーのように分岐進化して、人型と洗脳異形型のどちら選べるようになるかもしれないし、ならないかもしれない。

前置きが長くなったが、以下がスペダン情報となる。

目次

【スターゲイザー】の基本情報:

開催期間や特徴、取得EXP、獲得スペダンポイント、獲得トレジャー等のデータは以下となる。

開催期間

新規開催:2016/11/21 〜 12/5 11:59まで
ポイント交換:2016/11/21 〜 12/11 23:59まで

スペダンの特徴

・ボスの弱点は以下の通り
 →『クイーン・マザー』 弱点:火

・スペダン素材はスキル素材
 →SS素材5つで50%UPとなる。
 →火属性は『火スキル』、水属性は『水スキル』、森属性は『森スキル』のスキルアップが可能。
 →強化値2倍は6種類(クイーン・マザー、Sレア3種、リコ二等兵、ジョシー少尉)

・クイーン・マザーの進化に必要な覇王の指輪は1つ

・BGMは道中がかなり不気味な感じとなり、ボス戦もその流れを継承している。
 謎の生命体とか機械兵のいるおぞましい雰囲気が良く出ている。

特殊システム

『アイテムセット』
 →BetボタンがItemSetボタンに変化しており、本スペダン限定のアイテムを1ターンに1回使うことができる。
 →『反応弾』×1、『閃光弾』×5、『エイドキット』×5の3種類のアイテムを一度の攻略に持ち込むことができる。
  →途中で上限を超えて取得した分は後援部隊が回収してくれる。
 →これらの限定アイテムは敵ドロップ(道中、ボス戦いずれも)かスペダンポイント交換で入手できる。
 →反応弾は1000pt、閃光弾とエイドキットは500ptと安価

報酬について

・スペダンの経験値は以下
(1層目と2層目はSボス×2と素材、3層目はクイーン・マザーが1体だが先制攻撃で2体の分身を召喚する)
(2層目に素材の代わりにリコ二等兵かジョシー少尉が出る場合あり)

(経験値は変則的となっており、基礎値の0倍、等倍、2倍のいずれかとなる。2層目がリコやジョシーの場合は等倍)
(クイーン・マザーの取得経験値は従来の同難度ボスの0.5倍となっている)

初級:基礎値30、50
中級:基礎値100、175
上級:基礎値200、800
鬼級:基礎値400、2000
雷級:基礎値650、3000
竜級:基礎値750、3750
神級:基礎値1450、5000
竜王級:基礎値3000、6250
真竜王級:未開催(基礎値4500、7500見込み)

・スペダン獲得ポイントは以下
初級:3000
中級:5500
上級:8000
鬼級:10000
雷級:12500
竜級:15000
神級:30000
竜王級:45000
真竜王級:非開催(60000見込み)

・獲得トレジャーは以下
初級:ブラメ5
中級:ドラメ100
上級:ブラメ10
鬼級:ドラメ200
雷級:ブラメ10
竜級:ドラメ200
神級:ブラメ10
竜王級:女神×3
真竜王級:非開催(ブラメ10見込み)

・クリア報酬
PP、キーン、竜石、フェアリー、マローン、指輪
(※上記に加えて追加で本スペダン限定アイテムがドロップする場合あり)

プチ攻略:

弱点は火スキルのみなので、可能な限りの強属性火スキルで固めてデッキを構築しておくと良い。

水属性にはラティオを入れるのも大いにあり。持っていれば入れておいたほうがいいくらいだ。
他の水枠と森枠に攻撃スキルは基本的に不要なので、そこには威力合体と回復を入れておけば良い。
バフデバフも今回そこまで重要ではないので無理に入れる必要はなさそうだ。

神級以上の先制攻撃は盾破壊攻撃に変化するので、ちょっとしたダメージと確率で石化スタートとなる。
石化はイージーな状態異常なので対処を誤らなければかかっていないも同義。

それもあってか、石化状態のプレイヤーにのみ割合ダメージバフ奪取の追撃を行なってくる。
こいつが30%程度と結構な割合なので、通常攻撃→割合ダメージ→Sボスの攻撃まで続くと一気に瀕死近くに追いやられてしまう。

逆に石化を放置せずに速やかに回復をしておけばありえないくらい死ぬリスクが低くなる。

攻撃面では強火メインで良く新規のリコ二等兵であれば命中増しで用意しておくか、あるいは他にあればスルグートが非常に良いが別に吉祥天やヴェルダンディなどでも充分対応できる。

今回は単発攻撃もそんなに危険ではない(早バフが少なめなのでMissしづらい)ので、何とフレイムロードが親分として使うに値するレベルとなっている。
もちろんホムラでもフェルクリンゲンでもいける。

ランは別に使ってもいいけど、森ボスに使う場合は他のカードの邪魔をしてはいけないという扱いになってしまうのは仕方のないところだろうか。

何だかんだ今回のスペダン向けデッキ構築では火枠は強属性で埋めていいと言っていいだろう。

もし火スキルのみでは埋められない場合、ここの牙城を崩せる火属性攻撃スキルのカードは使用感も含めると覚醒コヨーテ>エマ>クトゥグァ>パックの順でダメージ量が大きい感じとなる。

だいぶコヨーテがずば抜ける気がするが、もちろん攻撃
オーブを装着した上での話なのでそうでなければそこまで極端に強くはならない。

W合体ラティオ→コヨーテとかで竜王級でも一気に体力を激減させることができる。
攻バフ防デバフの状況次第ではワンキルも可能。

火スキルがなくてもダメージは充分通るが、やはり火スキルがあったほうが全体的にダメージが大きい。

まとめ:

スキル素材が存在する為、火水森の強属性に育成漏れがある場合は今回でガッツリ上げておこう。

幸い難易度の低さが目立つスペダンとなっているので周回することも容易だろう。
ただし竜級以上になるとSボスの硬さが目立ってくる上に、2戦目のリコとジョシーの硬さがかなり際立つ。
なぜかボス戦のクイーンマザーは柔らかかったりする。

合体スキルが乗った攻撃でサクッと進むが、ソロでは道中が長すぎて退屈かもしれない。
特にリコが火に火を合わせる形での攻撃となるので面倒の権化となっている。
CPUのフリーダムさに翻弄されてしまうと、尚更道中にかかる時間が長くなるのが無駄に感じて仕方がない。

新要素のアイテムセットは今後も何らかの形で実装して欲しいところ。
今回はアイテムを使うまでもなかったが、もし今後同じようなシステムを使い回すのであれば状態異常回復アイテムを入れたり、バフアイテムを入れたり、赤盾付与アイテムを入れたりとか色々できそう。

なんかRPGみたいになって楽しいかもしれない。

新しい試みをすることは非常に高く評価するので、惜しむらくは使うことがないまま終わってしまうことだろうか。
正直言うとボス戦で回復カードが役内に入らないリスクを配慮してエイドキットは使ったが、レスキュー回復15000程度となかなかにいい感じの能力だったりした。

この類は使い道がたくさんあると思うので、是非今後のスペダンや他のコンテンツでも実装して欲しいところだ。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • 新要素歓迎です!このダンジョン限定にせず、いろんなダンジョンに持ち込める形にすれば、意外なとこで隠し球的に使えて、「おー、ナイス」みたいなこともあるんじゃないかと。
    お試しで終わらないことを願います♪

  • >愛読者さん
    いつもコメントありがとうございます。

    この新要素を今回こっきりにしたら運営は相当頭がおかしいんじゃないか、と思えるくらいのシステムだと思います。

    回復でも付与でもアイテム化したほうが良さそうなスキルは多いし、暗闇回復アイテムとかは選択した瞬間に発動すればさらに有効だと思います。

    今のところ本格的に実装される場合は間があまり空かないはずなので、スペダン終了から2ヶ月ほど何もなければシステムが死んだと判断できるでしょう。

コメントする