『デュエルメダル交換所』実装によって何が変わるだろうか

ヒースです。

11/19(土)1:00〜の深夜メンテナンスにて『デュエルメダル』ならびに『デュエルメダル交換所』が実装された。

その内容はと言うと――

『強力なDRAと交換可能!』

『デュエルマッチ1戦でデュエルメダル1枚獲得可能!』 

以上。

と、さらっと流した感じになっているが、非常に重要なメンテ内容だった。
まず重要なDRAとの交換が可能となっている。

『ゼウス』

『オーディン』

『アマテラス』

『千手』

『がしゃどくろ』

中級者から短期課金兵が待望としているオーディンと千手がデュエルメダルにて交換可能となった。
これは非常に大きい要素。

ドラポ格差は軽減にあるのは間違いなく、特にこの2種の枚数で古参と引退復帰古参および中堅までとの格差が相当に出ていた。
千手の有無が最強クラスに差が出るので、ようやく追いつくことが可能になったのだ。

しかも、課金兵であれば既に手持ちにある資産に加えての古参同等の軽減になるので、あとはダークマターやレイド竜が交換に並べば最強のドラパーになれるところまで来た。

運営が中堅以上古参未満と古参の差を埋めるようなアップデートを入れてくるとは思わなかった。

じゃあ交換コストがどれだけ重いのか、という話になる。
これが実に軽い。

1勝1枚だったら重いが1戦1枚なら簡単に届く。
デュエルマッチのシステム上最悪1日3敗の3枚で終わりかと思いきや、竜石でリベンジを選ぶことにより相手が再戦状態であれば何戦でも行うことが可能となる。

うまく勝ったり負けたりを繰り返して2連勝の相手に負けなければ、ずっと戦い続けることも不可能ではない。
2〜3日でデュエメ50枚に届かせる課金兵もいるかもしれない。

竜石を惜しまなければ簡単に揃えることができるだろう。

チケット0で全敗計算の場合でもDRA1枚につき竜石50個で手に入ることになる。
レアガチャ12回でSS0枚とか良くある話なので、確実に必須カードが手に入るのだから安いものだろう。

この優遇をどう捉えるかで意味合いが変わるが、良アップデートだと思われる。
高難度のスペダンとかチャレダンで所持カードは良いが被ダメージが多い、というドラパーが一段も二段も上に昇ることができるのは、プレイヤーの減ったドラポに於いては非常に大きな要素となる。

新規ユーザーの獲得後にこの軽減の価値に気づく何かを用意してもらえれば、デュエルマッチをやっている間に知らぬ間に獲得枚数に届いていることだろう。
軽減の存在に気づいた時にそれをタダで交換できるシステムがあるという状況が揃うのは凄いことだ。

さぁ、ここまでが『良い面』だ。

もちろん運営のやることなのでマズイ部分が当たり前のようにある。
言わなくても見ればわかる。見てもわからない場合はまだ恩恵がある証拠となる。

『Sold Out』

そう古参は何も交換できないのだ。

オーディンとゼウスが3枚でそれ以外が2枚まで交換可能なのかな?
とにかく、既にその枚数分所持していると何も交換所に並ばない。

新要素追加からの実際には何もなし、のインパクトが古参に襲いかかるというトラップが発動した。

これは直近で言うところのゲンドゥルが取れなかったアレの再来となる。
間髪入れずに似たようなことを平然とやる運営の勇気に乾杯だ。

まぁ、まだまだ強力なDRAは追加されるようだから、その内限定DRAも追加されるだろう。
それを待つしかないし、それまでにデュエメが大変な枚数になるかもしれないが、やはり何もしてくれない状況よりは幾分もマシだ。

最悪2枚目のカーバンクルの実装とかDRAに限らないものでもいい。
威力UP付きでチャレダンで使えるカーバンクルアナザーとか出したら意外と重宝されるんじゃないかな。
あぁ、これをDRAレアで実装すればいいのか。

余談になるが、ちょっとつまらないのはもう『ドラゴンメンテ』が起きないこと。
普通にメンテが終わっている違和感がまだ残る。

やはり「なぜそうなった!」というバグが残ってこそのドラポだろう。

うっかり屋なだけで技術力が上がっているのだとしたら、これだけ新規のバグが少なくなっている今こそ既存のバグを直してドラパーの心を掴んでおくべきだと思うがどうなんだろうか。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (6件)

  • 更新お疲れ様です。
    はい、メンテ後の交換所見て眠気が飛びましたね。私、いわゆる中堅層にあたるのでしょうか…。カンスト済みですがゼウスはチャレダンでしか見たことないし、ギリ千手1枚、アマ1枚、オーディン1枚所持するのみです。埋まらない溝を実際感じながらここまでやってきました。今更感はありますが取得する権利を得たことは良かったのかなと思います。しかーし、モチベ下がった今、今更感は半端なく、必要枚数確保する為の労力と対比すると、無くてもなんとかなる今となっては取れたら取るくらいの感じです。それよりもこの終息感を抜本的に変えるなにかが起こらないかなと期待する限りです。

  • 「これらのカードいっぱい積んでないとダンジョンクリアできないように調整しちゃうよ」←望むところ!
    「今までたくさん遊んでくれてありがとう、これからは、中間層の時代だから」と肩を叩かれる…ヒィ〜

  • >愛読者さん
    いつもコメントありがとうございます。
    同じトピックス内なので3つ連続をひとつのコメントにまとめさせてもらいますね。

    今回のアップデートは良アップデートと判断しました。
    自分には恩恵微塵もないですが、運営が問題部分を意識していることを感じられたのが良いですね。

    千手1枚にオーディン1枚は結構軽減少なくて厳しい気もしますが、それでもやってこれたのなら大丈夫そうですね。
    取得すればもっと固くなりますよ、今後。
    大ダメージ系はあまり変わりませんが連打系では結構違うので、特にコロシアムでは影響大きいです。

    記事内に書いたようなヘビーな取得はしなくてもいいと思います。
    うまく1日5勝くらいできれば3週目(1ヶ月後)には入手できますから。

    最低千手があればオーディンは地味にデッキに入れていない人も多い気がするので追いつけると思います。

    ひとつ気になるのは今回のメンテを快く思わない層の動き。
    超ガチ勢と重課金兵と最古参がそれにあたり、優位な状況というアドバンテージが薄れてしまうと急に冷めるという性格は人間としてそれなりに多いと思うので、一気にやる気を失ってここら一体が激減する可能性があるかもしれないです。

    コロシアムは言わずもがな、デュエルマッチもそういった層をメインターゲットにしているので、ここが過疎化すると大変危険です。

    ランキング上位でもかの有名な「ちゃちゃん」氏が既に3週間位ログインしていないという由々しき事態になっています。
    上位陣のコメントやログイン時間の情報は課金兵の過疎化を調べる重要なファクターとなりえます。
    (ここは結構見ていたりします)

    中堅〜引退復帰勢までを繋ぎ止める要素となる今回のアップデートで、仮に上位が失われても人が大きく減らなければいいと思います。

  • 上記の人とほぼ同じ状況です。
    最近やっと真竜王デビューしたばかりの、千手1オーディン1アマテラス2所持勢です。

    今回のメンテは恩恵ありすぎですが・・・
    デュエルでは「デッキ作らず石だけください勢」ですから当然全敗。
    そうなると取得は千手2枚が2ヶ月先。

    「もってて当然の軽減ライン」が上がってしまって、NWOで初めて真竜王をクリアした自分にはまたつらいドラポが戻ってきそうです。

    古参をつなぎとめる要素は確かに皆無ですが、
    個人的には軽減の不足している層はいなくなったと判断して
    竜王とか真竜王での強さのタガを外してくるように感じているところです。

    カードインフレに合わせて、骨のあるスペダンに変化する
    という形で古参に応じるのではないかと思ってます。
    面白さは微塵もないのでしょうけど。

    あとは、カード枚数をたくさん持っているというアドバンテージに応じた
    全く別の耐久ダンジョンでも出れば話は別なんでしょうが、
    アソビの人材リソースはすでにドラポにはないでしょうから無理でしょうねw

  • >中間層さん
    長文コメントありがとうございます。

    高難度の攻撃は結構苛烈なので、軽減がちょっと増えるだけで結構ダメージが減るはずです。
    ただ、最近は割合ダメージを妙に使うケースが多いので、何だかんだHPの多さが重要になるのかもしれないです。

    重要なDRAの配布を決定したことでの難易度調整はありそうですね。
    2連以上の割合ダメージとか、がしゃどくろのような強制HP1桁とか存分に増えるようだとやる気が減衰するのでやめてもらいたいところです。

    新たな様式のダンジョンの登場は厳しいかもしれないので、サボってるように感じない運営をしてくれていればまだマシだと思っています。

コメントする