覚醒進化解禁 【火鷲アギラ/氷姫キララ/森護者キヴァ/殺し屋エミリー/ヒポポ侯爵/ケットシー】

ヒースです。

9/16(金)メンテナンス後より覚醒進化が6体解放。
6体も覚醒する時は運営がサボる時。つまり残念覚醒が増える。

案の定、今回は超獣の覚醒で犠牲者がまた出てしまった。
アギラは強くなると思ったのだが……。

目次

覚醒進化解禁

覚醒カード情報

Element:
Name:火鷲アギラ
Class:なし
Skill:(覚醒)火帯斬単(220)+攻バフ(175)
Follow:(覚醒)斬20UP(スト以上30UP/4カード以上40UP)
Awake:役内火属性×3威力UP

Element:
Name:氷姫キララ
Class:女の子
Skill:(覚醒)全体軽減盾(付与90%:軽減発動率50%:軽減率70%:3T)
Follow:(覚醒)親分が水属性時状態異常回復+防バフ1
Awake:役に絡んだターンにダメージ時全体5%回復(50%)

Element:
Name:森護者キヴァ
Class:なし
Skill:(覚醒)打単(220:HP20%減毎に+20)+混乱(95%)
Follow:(覚醒)スキル発動時防バフ1+HP25%以下時鉄壁
Awake:役に絡んだ自分以外の森属性のスキル威力5UP

Element:
Name:殺し屋エミリー
Class:女の子
Skill:(覚醒)全体迎撃&軽減盾2(HP50%以下で付与100%:軽減40%(HP20%減毎に+10%))+HP40%以下時20%回復
Follow:(覚醒)盾スキル発動時対象のHPが75%以下でHP10%回復+攻バフ1
Awake:役に絡んだターンの被ダメージ時全体攻バフ1(33%)

Element:
Name:ヒポポ侯爵
Class:なし
Skill:(覚醒)全体状態異常回復+予防接種(100%)(予防接種時被ダメージ15%軽減)
Follow:(覚醒)親分がA時被ダメージ10〜15%軽減(自分が状態異常時20%軽減)
Awake:自分が麻痺の時麻痺無効

Element:
Name:ケットシー
Class:女の子
Skill:(覚醒)爪2(170)&誘惑(カード化4倍:95%)+スト以上全体無単(150)&誘惑(50%)
Follow:(覚醒)スキル10〜40UP
Awake:役に絡んだターン被ダメージ3%軽減&状態異常確率30%軽減

カード評価

アギラは単発のままなので使いにくさ変わらず。
いくら上がったとはいえ攻撃力も低めなので、攻バフが付いた程度ではどうしようもない。
アポロンに近いが、アポロンのほうが攻バフ時の威力UP分効果が高い。

キララは子分安定と思いきや親分も比較的優秀。
3ターンの持続盾が全体化したのはとても魅力的だが、都度50%で発動判定があるのはアリスに似て使いづらさを呼ぶ。
もちろん子分安定はそのままに防バフ分がおまけでついた。

キヴァは瀕死時には結構強烈な火力にはなるが、単打である為使いづらい。
子分も使いにくく、親分で使わない以上覚醒スキルも意味なし。

エミリーは鬼童丸に迫れるかと思いきやあまり変わらない。
HPが50%を切るまでは付与しないのでいっそ40%以下まで減らしてHP回復を確保しておきたいところ。
軽減率が上がり、恐らく迎撃の威力が上がっているので付与できれば活躍の機会はあるかもしれない。

ヒポポは今回の中では躍進した方。
予防接種の付与率が100%のまま全体化。状態回復のスペシャリストとなった。
ピノコはHPも回復するが、5回追加分が当たらなければ回復も状態異常回復も予防接種付与もない。
予防接種が目的ならマターヒポポが確実性がある。

ケットシーは爪が2連となり、追撃誘惑がダメージ付きになった。
主にデュエルマッチで活躍する仕様。
捕獲時には追撃の誘惑が邪魔な為、スト以上を成立させるのはNG。

まとめ

6体覚醒では残念覚醒が多めになるのは仕方がない。
ただイラスト人気の高いエミリーがほぼ使えない状態がキープされるのはどうなのか。

HPに依存させる付与はHPが減っていれば良いが、そうでない場合は100%付与されない感じなので確率付与のほうがタイミングを選ばないので使いやすそうなのだが。
パールとか鬼道丸のように威力合体前提で使えるエミリーとか用意してくれないものか。

ヒポポは全体化期待で全体化していきなり使えるやつになった。
予防接種が付いてさえいればずっとダメージが減るので、デバフも異常も使われなければA15子分が1枚増えたようなものとなる。

地味にキララも全体化していたが、最近の盾覚醒は全体化がブームなのだろうか。
回復覚醒はそうとは限らないから残されたフェニックスは戦々恐々としているかもしれない。

アギラとキヴァはもう語るところはない。
 

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする