ドラポコラム その33 【ガチャ追加>覚醒進化解禁】

ヒースです。

今日のお知らせはどんな感じかなぁ、と見てガクッと崩折れる。
これは毎週木曜日と金曜日に味わえるドラポの醍醐味のひとつ。

木曜のお知らせでは金曜メンテの内容が、金曜のお知らせでは月曜日のスペダンやチャレダンの開催情報が周知される。

『新SS2種追加』

このワードを見た回数はもう覚えていないが、一番多いのではないだろうか?

『覚醒進化解禁』

月1回だよね。うん。

ザックリとした勘定で52週間で追加される新SSは約110体。
ここに月初めやコラボ、季節限定が重なる。合計すると120〜140体くらいになるか。

覚醒進化もザックリと勘定して12ヶ月で40体くらい。
2体〜3体が多く、スペダン属性によっては5体くらい覚醒するが稀である。

40体は言いすぎだが、6月の奇跡により嵩増しされているから今年に限ってはないこともない。

新SS140>覚醒40

MAXで1年間で覚醒待機が100体以上ずつ増える。驚異的な事態だ。

運営は新カードのガチャだけで稼ぐのを一旦調整してみてはどうだろうか。

既存カードの覚醒進化で持っている人は恩恵を得るだけだが、持っていない人も欲しくなることで結果としてガチャは回されるんだから、別に新カードの追加だけに拘ることはないと思う。

なぜ新カードの方に力を入れざるを得ないかというと、ひとえに運営がケチだからじゃないか。

覚醒進化で強いカードを出す→ガチャが回されない→儲からない
覚醒進化をゴミにする→ガチャでより強いカードを出す→儲かる

このサイクルにハマっているとしか考えることができない。
スタート地点を間違えるからゴールも間違える。

覚醒進化で強いカードを出す。

そのカードを含んだ高確率覚醒選抜ガチャを開催する。

持っている人も持っていなかった人もHAPPY。

上記を実施する上でドラポ運営が懸念するのが、恐らく『高確率』の部分。
そんなことはせずに旧カードを引かせるのに7%の1/3を選択する。

育成のめんどくささを考えれば、新カードをガチャったほうがいいとなる。
結果、覚醒で儲からない。

覚醒進化は運営のサービスでもあるから今のガチャ産よりは若干弱くなっても仕方ない面もあるが、大幅コスト増でゴミ進化とかあまり変化がなくてゴミのままというリスクも抱えている。

それでいてわずか月に2体程度。
コスト28以下ですらまだまだ終わる気配もない。

コスト28が終わる頃にはコスト35が選抜されていそうだし、コスト30にとりかかる頃にはコスト36とか38が出ていてもおかしくない。

それくらい遅い。非常にのんびりとしている。

是非運営には6月の奇跡を思い出してもらい、毎週1体でもいいのでGOD解禁の時のように覚醒進化を楽しみにできる週末を用意してもらいたいところだ。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする