カード情報 【ニャルトレーン】

ヒースです。

ドラポギグ記念のログインスタンプ3日目報酬の【ニャルトレーン】が本日Get可能となった。

その為、エミリーやモニカがアレだったからスキル性能はどんな感じか楽しみに開封してみたところ――

やだ、この猫使えるじゃない!?

一体運営はどうしたと言うのだろうか。
エミリーやモニカが『自分を』というスキル条件になっていたのはこの為の伏線だったのか、というナイスサプライズとなった。

カード情報

Element:
Name:ニャルトレーン
Class:なし
Skill:全体20%回復+ターン軽減盾(付与75%:軽減35%)
Follow:親分がバッパー・エミリーorスウィング・モニカ時スト以上全体化

配布DRAの親分性能としては水全体回復+ターン軽減とか頭がおかしいくらい良好。
子分性能に至ってはスト以上の条件はつくが1枚で全体化合体回避となる。

Bエミリーの場合は元々の盾付与が100%なので、SL1でも全員にターン迎撃(威力は低いだろうが)となり、Sモニカは全員に3ターン20%持続回復+HP条件防バフ1となる。

Sモニカはトパーズ式の為、5人が発動すれば1ターンで防バフ5となる。それが3ターン続く。おかしい。

子分猫の重要性はやはり1枚積みでスト以上100%合体回避なところ。
スト未満の時は泣くしかないがスト以上は大前提として子分枠が2つ空く。

もちろん状態異常回避を積むのが最善となる。
ルセットとお菓子Sを積み込めばHPを回復しながらいずれかのバフを貼ることも可能。

配布DRAにしては破格の性能となったニャルトレーン。
運営の今後対応改善の兆しとなるのだろうか。
 

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (4件)

  • 初めまして、いつも楽しく拝見させていただいております。
    確かに今回のニャルトレーン、ドラポ運営にしては珍しく配布にもかかわらず使えるカードで、モニカと合わせて使えば、壊れになるといってもいいと思います。
    しかし、ガチャで似たようなスキルを持つお祭りスピカを追加して、その翌日にただで手に入る実質上位(倍率こそ違えど無条件HP回復、トパーズ式のバフ、専用合体回避)となれるようなカードを追加する運営には自分は呆れてしまいました。お祭りスピカ実装前にニャルトレーンの性能が開示されていたらまた違っていたと思うだけに非常に残念です。
    長文失礼いたしました。

  • >浜風吹けば名無しさん
    コメントありがとうございます。

    ニャルトレーンの衝撃はブログ更新が早いことが物語っています。
    「これは是非記事にしておかなければ!」

    スピカを引いた人は苦汁を舐めさせられた結果となりますが、使えるカードがほぼ無料でもらえるというのは相当に良いことだと思います。

    100%合体回避全体化というのも初実装なので、今後ガチャ産や別DRAでも追加されそうな気はします。
    まずは対象限定→属性限定→無条件と言った感じでしょうか。

    ニャルトレーンだけでなくエミリーやモニカも事前にスキルを公開してくれても良かった気はします。

    ココら辺がドラポ運営の気が利かない部分なのがいつも通りとは言えちょっと残念です。

  • 検証したら お祭りスピカ ぶっ壊れでしたね
    25%の回復にスキルアップ適用ですから

    使える限定カードは取得期間が終わるまで、真の性能を言わないで貶すのは常識

    お祭りスピカ持ってない雑魚おりゅ?

  • >フレに聞いて全力で取得さん
    コメントありがとうございます。

    スピカの子分効果はかなりの確率でバグですよね。
    自身の子分効果(50%で40UP)が乗っている説が強そうですが、効果発動毎にそうなっているのかスキル発動時にそうなっているのかイマイチよくわからないところです。

    Sモニカ猫と比べてのHP回復量が相当多く、竜王級で回復不要になるのは強過ぎな気がしますが、鏡スピカバグとか未だ直さないのでこれも放置かもしれないですね。

    ジャンヌ全体盾も選抜後に修正されたので、明日の選抜でアホほど売上げてからの下方修正もありえるので突っ込み過ぎには要注意です。

コメントする