サビダン攻略 【Club Bad Girls】 (アリス&モニカ)

ヒースです。

7/30〜8/1開催の7月最後のバドガ出勤はアリスとモニカとなった。

どちらも要らない為、週末はチャレダン周回で終わり捕獲にチャレンジすることはなかった。
バドガ出勤の記録の為、あっさりとした内容だけ残しておくこととする。

目次

Club Bad Girls(7/30〜8/1 5:00)

出勤する女の子

Fairy&Girls側に【アリス】が、Gem&Girls側に【悪魔司書モニカ】がそれぞれ出勤する。

アリス

Element:
Name:アリス
Class:女の子
Skill:(覚醒)全体25%回復+軽減盾(付与90%:軽減50%:発動50%(HP20%減毎に+10):3T)
Awake:役内女の子×3%威力UP

アリスとは

バドガ出勤は少なめ。

覚醒で全体回復&軽減へと進化。

軽減盾は3ターン発動するものの軽減効果の発動が確率となっており、瀕死時に発動したもの以外は信頼性が薄い微妙な状態に。

覚醒進化で全体回復にならないカードも多いので、そこの優遇を得られたこと自体は大きな意味を持つ。

捕獲に関して

捕獲難度:易
誘惑:効く
誘惑解除:なし
誘惑カウンター:なし
フラッシュカウンター:なし

誘惑は普通に効く。

アリスは水属性であり脆いので森フラでも簡単に倒してしまう。
くまっふぃーを適宜使ってHPを減らしすぎないように注意。

アリスの攻撃

情報なし。

悪魔司書モニカ

Element:
Name:悪魔司書モニカ
Class:女の子、悪魔
Skill:自己25%回復+早バフ(175)(スト以上で全体化)

悪魔司書モニカとは

バドガ常勤のひとり。

覚醒でスト以上の条件が取れて全体化するだけで使えるカードの1枚になる。
まかり間違って瀕死補正が付いたら神覚醒。

捕獲に関して

捕獲難度:易
誘惑:効く
誘惑解除:あり
誘惑カウンター:あり
フラッシュカウンター:なし

過去のスクリーンショットにより誘惑が効くことを確認。

誘惑解除ありで、解除時に割合ダメージが飛ぶので残HP管理には注意が必要。

モニカは森属性の為、フラッシュで充分粘れる。

悪魔司書モニカの攻撃

情報なし

まとめ:

アリスもモニカも回復カードなので未所持であれば共に入手しておいたほうが安心感はある。
アリスは覚醒済みなので現性能で、モニカは将来性で使えると思うかどうか次第だが。

新カードが出ない限り、サビダン登場済対象で全力を出すのはイフリーナとハロウィンだけ。
あとは充分入手できているので無視を決め込む。

来週から始まるビチガでようやく捕獲周回ができる。
目当ては水着アリン姉妹と、出るようであればトパーズ。
それ以外は不要。

大体開催初期は敵が攻撃しないバグがあるから捕獲をするなら早いほうがいい。
そのバグがないようであれば、3代目宝石娘からは殺しにかかってくるので要注意。

恐らくアリン姉妹は苛烈な攻撃でプレイヤーを悩ませるし、誘惑解除やカウンターは当然のように搭載しているだろう。

そこを耐えて粘り、幾枚も捕獲し続けるのが捕獲ドラパーの使命。
きつい夏がまたやってきてしまった。

バドガは1ヶ月お休みになるが、9月はいよいよコスト30入場ラッシュになったりするのだろうか。
 

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする