7/29 メンテナンス情報 【持続スキル】

ヒースです。

7/29(金)メンテナンスにてひとつの仕様変更が発生。

『持続状態が独立スキル化(アイコンも変化)』

今まで盾スキルだった持続バフデバフ回復がそれぞれ独立した状態変化スキルとして独立し、既存の盾(鉄壁、迎撃、反撃、軽減、予防接種、状態異常反射)と併存できるようになった。

どうなったの?

今までは3ターンの間継続するバフや回復が持続状態として盾スキル発動していたが、盾スキルの宿命か簡単に剥がされてしまった。
また鬼童丸の盾や座敷童子の状態異常反射を上書きしてしまうのが最大の難点となっていた。

それが、そのままアイコンが2つ並ぶようになり上書きしなくなった。

さらに、盾スキルから独立したことで盾破壊の対象ではなくなった為、一度発動すれば有効ターン内での解除方法は現時点では上書きか死亡以外にない。

かなりの強化改善となる。

どうなるの?

現時点で唯一スキルアイコンの変化という影響を受けたのがトパーズとなる。

従来の盾スキルアイコンから持続スキルアイコンに変わったことで子分構成の変更を余儀なくされる。
またスキルUP素材も盾は使えなくなるので万能かフェアリーで上げるしかない。

コロシアムではトパーズ全体化で毎ターン超凶悪なバフ&HP回復というものがあったが、盾を上書きし盾破壊で完全に崩れる為、実装当初以外で目にする機会はなくなった。

これが復活するはず。

もう昨日のコロシアムからお目見えしているかもしれない。

5ターンしかないコロシアムでは有効ターンが3ターンの持続スキルは影響力が強い。
特に開幕鉄壁が流行中の現在では、ノーダメージからのオールバフが発動するのは厄介極まりない。

トパーズで全体化がひとつ潰れるのがデメリットだが、それを補って余りある効果に変動したと言えよう。

どうなっていくの?

まず持続スキルを持つカードが増えていくだろう。

早速ビチガに登場するアリン姉妹のサブスキルが持続状態を持つ。
攻撃しつつ8割で持続アイコンが付く為、メインスキルがどうであってもいいという考えもできる。

専門家もトパーズ以外に出るだろうし、最初から全体持続もすぐに実装されるだろう。

次に持続状態破壊スキルがすぐに登場するはずだ。

いきなりセラフから実装してくるかもしれないし、アンナエルザ姉妹が使ってくるかもしれない。
8/5メンテナンスの選抜ガチャからかもしれない。

スサノオの再覚醒(スキル仕様変更)で『防御スキルおよび持続状態を解除する斬攻撃』とかなったら運営もまだまだ捨てたものではない。

……まぁ、ありえないけどね。

どうすればいいの?

トパーズを既に持っていたらコロシアムやスペダンでテスト運用してみるのがいいと思われる。
チャレダンは水属性のボスの為デッキインはNG。

全体化を吸わないと自分だけが持続状態になるので顰蹙必至。
全体化を吸っても顰蹙に遭うケースも多いが、効果を考るとそれほど非難されるいわれはないはずだ。

持っていない場合は7/31(日)まで開催の選抜ガチャで入手してみてもいい。
もしビチガに出現となる場合はグァム級で水着姉妹の捕獲ついでに捕獲をすればいい。

いずれにせよ今後持続スキルを盛り上げていくのかは運営次第となるので、アタッカーのおまけより専門家で使えるようにして欲しいところ。

持続回復+ターン毎に軽減率UP(5→10→15%)とかその逆とかはすぐにでも出てきそう。

持続デバフやスリップダメージも出てくるだろうから、タロットの後半戦はそんなカードだらけになるかもしれない。

ヒュドラ神が持続毒とかやってきたら2ターンでガルドスが沈む……!
 

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • トパーズにギルバートを積めなくなったのが一番痛いですね。
    しかしいざ使ってみると、そのデメリットを超越して補助枠1枚に食い込む価値が十分にあると感じました。

  • >七氏さん
    コメントありがとうございます。

    コロシアムだと絶妙のギルバ枠のようなので、アイコン変化を突然やられるのは厳しいですよね。
    事前の周知は徹底しないので仕方ないところですが。

    それでも持続効果が盾破壊されなくなった影響は大きいと思います。
    覚醒で全体効果になったらさらに鬼ですね。

コメントする