デッキレシピ 【第67回コロシアム本戦】 (特効:咬、打、怒り)

ヒースです。

前回の66回コロシアムはデッキレシピを残していなかったことに今更気づいたが、もう崩してしまったので何ともできないので、もう良しとしよう。

ひとつ飛ばして現在開催中の67回コロシアム。
咬、打、怒り特効に対してこんなデッキを組んでみた。

目次

ヒースのデッキ 咬打特効:

水咬がないのは相も変わらず。

メリッサの超覚醒にずっと期待しているが、ジーベックでハブられたのでジョバンニと一緒にいつか覚醒してくれるのを待つしかない。

……一体いつ覚醒するのだろうか?

A

サキュバス(覚醒アマテラス、千手×2)

ここは従来通り。

アモンが超怖いがインキュバスが手に入るまではずっとサキュバスで凌ぐしかない。
最近A合体をあまりやっていないので、そろそろ時代遅れなのかもしれない。

火属性

ヘスティア(アフフサフサ)
ギリム(マター1)
覚醒ブルート(ヒューゴ酒酒)
マルコシアス(ミニイフ×2、マルコシアス)
 

咬といったらブルート。毎回これだ。

そしてマルコシアスもイン。
直前まで火打のタウルスをデッキインしていたがチェンジとなる。
タウルスは何となく強く感じるので機会があれば使いたいところではあるが。

さらに新入手のギリムをマター運用。
中々にデバフと怒りを撒く優秀なメンズである。

水属性

ウンディーネ(覚醒オーディン、ペルセポネ、タイラント)
アスモデウス(スノーラティオ×2、ヤッターマン)
覚醒ロキ(スノーラティオ×3)
覚醒ピノコ(マター2)

CPU相手では麻痺も怒りもあまり意味をなさないが、ヒューマンであることも最近は増えてきたので怒りは中々に良い。

だがロキの怒りは妙に刺さらない。
確率以上に刺さらない。
そして森属性に攻撃が飛ぶ。

今回から覚醒ピノコを試験投入。

チャレダンにも盛り込んでいるがなかなか良い。
ゾンビ化がなければ結構な割合でHP大幅回復+異常解除+予防接種になるので、使い勝手はかなり良い。
1でも喰らっていれば実質全体回復なのが強み。瀕死からは流石に全快にはならないが。

森属性

白雪姫(ガスアリン、覚醒オーディン×2)
枕返し(鏡、ケセド、ペルセポネ)
ベルフェゴール(ミニポッポ×2、覚醒ヘルハウンド)
ドロレス(リズリット、ダグラス、俵藤太の弓)

咬であれば睡眠カードが1枚増える。
と言ってもベルフェで寝せてもタイミングの問題で結構起こしてしまう。
スリーピングドリームには及ばないが、たまにシャッフルで羊が一匹になることもあるので侮れない。

対戦相手にCPUが多いとそれを逆に喰らうのが大変危険である。

今回より新カードドロレスを投入。
育成が完了するまではこの枠はペルセポネだったので、まだ試せてはいない。

咬5連+全体化の演出が相当に気持ち良いので、たらふくぶちかましたいところ。

まとめ:

咬カードもある程度は増えてきたが、まだまだ足りない。
特に水咬の弱さは如何ともし難い。

アタック特効が2つある場合は他で代用できるが、そうでない場合のデッキ構築が難航するので覚醒カードで凌ぎたいところだ。
メリッサが一番いいが、ディマーレとかでもいい。

ディマーレは特に不遇のカードなので、いっそ強覚醒DRAで陽の目を浴びてもいい。
スペダン復刻ができない以上、チャレダンでプレイヤーを驚かせる存在になって欲しいところだ。

怒り特効はヒューマンに良く効くので、相手がCPUだらけでは効果はいまひとつだ。
逆にグルチャや中途半端な野良には効果が抜群だ 

ただの絶発がSP60は結構堪える。
シャッフルすらままならないので一度役が崩れるとSPがカツカツになる。

しかしその状態でさらに崩せれば強グルチャといえども攻略可能となる。
運不運の差が大きいので、逆パターンを喰らえば壊滅必死。

残り日数はあと4日。

比較的ストレス値の高いコンテンツであるコロシアムだが、ドラメを大量にGetするには参加せざるを得ないのが甚だ残念なことだ。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする