7/8 選抜ガチャ 【コロシアム選抜】

ヒースです。

7/8(金)メンテナンス後よりコロシアム向けの選抜ガチャが開催。

今回は地味にスペダン向きの選抜もこなしており、不足部分の充当をするのに向いている。
回復はあるけど異常回復がない、という場合には是非火ガチャを回しておくべきだろう。

目次

7/8 選抜ガチャ評価:

火属性

Name:魔法少女ラン
Class:女の子
Skill:万能強属性2(100)(コロシアム時威力80)

Name:サタン
Class:悪魔
Skill:打2(170)(フルハ以上火帯)+無単(150)(フルハ以上全体化)+怒り(70%)
Follow:攻撃スキル15UP(フルハ以上か自分が怒り時35UP)

Name:シェリー
Class:女の子
Skill:斬6(100)(命中率50%/スト以上60%/フルハ以上70%/4カード以上80%/ハウフラ以上90%:誘惑時必中)+誘惑(90%)
Follow:親分が女の子時状態異常回復(女の子以外時攻早バフ1)

おすすめポイント

ランはスペダンでは特効のないボスで安定感はある。
3色ダンジョンと相性が良く、特に水ボス以外時にアタッカー不足を補うことが可能。

コロシアムでは威力80と抑えられてしまうが、対象の属性を選ばずに強属性倍率がかかるのは大きい。

サタンはもう何回も選抜されて被りが怖い状況だが、親分スキルの火力の高さは侮れない。
子分スキルがもう少し使いやすければ、被っても良くなるのだが。

シェリーは親分として使うにはベルモットとの差が厳しい。
素の命中率は60%と見るのが適切だが、覚醒ベルモットは80%に格上げされた為に直前に選抜されたシェリーとは別格である、というのが運営の答えなのだろう。

子分スキルに目を向ければ親分が女の子でさえあれば状態異常を回復できる為、ほとんどのサポートスキルと相性が良く、特に現在開催中のがしゃどくろ向けの子分と言える。

回復主体のデッキを組むのであれば、状態異常回復がついていない回復カードの分はここでシェリーを引いておくのが最善だ。

水属性

Name:メルクリウス
Class:女の子、ロボット
Skill:合体(威力UP:2倍)
Follow:親分が水属性時スキル15UP

Name:死霊魔術師リンネ(New)
Class:女の子、アンデッド
Skill:無打4(100)(子分にアンデッド1枚毎に威力+10)(対象がアンデッド時威力1.2倍)+ゾンビ化(43%)
Follow:親分が攻撃スキルかつアンデッド時スト以上威力38UP+やせ我慢(20%)

Nama:アンリエッタ
Class:女の子
Skill:盾破壊付き打単(270)+混乱(90%)(盾破壊時攻デバフ(-175))

おすすめポイント

メルクリウスは安定の威力合体。
初代ロボ達と一緒に覚醒された際にステータスが改善されるだろう。
スキルは子分が水親分時20UPになるだけでも相当強くなる。

リンネは自分もアンデッドのネクロマンシー。
大抵ネクロマンシーは生者だが違ったようだ。

スキルに目を向ければそれなりにハイスペック。
1600を超える攻撃力で威力130で打4となる。
もちろん子分はがしゃどくろとリンネで計3枚、あるいはリンネ3積み以外ありえない。
(※それだけで最大火力になるのだからやらない手はない)
(※※やせ我慢付与がどうなるかは何とも言えない)

最強を目指すならリンネにリンネ3積みを4セットでコロシアムでは属性を選ばず安定したダメージを全体にばら撒ける。

コロシアム向けではコスプレランとレオン、リンネがあれば打特攻は凄まじく有利になりそうだ。

アンリエッタはコロシアム向きではない。
盾破壊と盾破壊時攻デバフがあるが、単発ゆえのMissの影響は大きい。

スペダン向きとしても単発は厳しいので、他も含めて今後最低2連攻撃以上じゃないと厳しくなってくるのではないだろうか。

森属性

Name:Ⅲ.女帝
Class:女の子、タロット
Skill:全体25%回復+ターン40%軽減(75%)(HP50%以下で付与率90%)(HP25%減毎に軽減率10%UP)(発動ターンにダメージを受けなかった場合盾持ち越し)
Follow:親分A時被ダメ15%軽減+状態異常5%軽減(親分がAかつ女の子以外時被回復5%UP)

Name:イーリス
Class:女の子、神
Skill:打4(100)(役内自分以外に火水森時110)+レスキュー型HP20%回復2〜5(役内自分以外に火水森時全バフ1)
Follow:親分が攻撃スキル+同子分に火水森時威力40UP

Name:ゴリラス将軍
Class:なし
Skill:(覚醒)打4(100)
Follow:(覚醒)3カード以上打35UP
Awake:自分以外の役内打15UP

おすすめポイント

女帝は軽減を持ち越せるのがリュミエルと異なるところ。
瀕死なほど強烈な軽減になるので、その場で防ぐも良し、回復して次のターンで防ぐも良し。

何でもない攻撃でも当たってしまえば盾は剥がれるので、強烈な攻撃を防いだほうが見た目の気持ちはいい。

イーリスは再選抜が早い。
がしゃどくろの竜王級トレジャーの弓を登場させた後で再選抜させるあたり、ここの運営は集金体制のスキルレベルは15くらいと言ったところか。

コロシアムでは残HPに差がつきやすいので、イーリスのレスキュー回復で満遍なく回復できる。
状況によりそのまま死んだほうがいい場合もあるが、ガチガチデッキではその意味合いは大きい。

ゴリラスは初代打4。
それ以外取り柄がなくなってしまったが、子分も使える、覚醒スキルも使えるので打が溢れる場合にこそ真価を発揮する。

次のコロシアムではガチグルチャほどゴリラスが場に出てくるので、強火力で翻弄されることは間違いないだろう。


総評:

名前が色付き太字表記のカードがおすすめ。
子分スキルは記載があるものがおすすめ。

今回は打まみれの選抜となり、完全にコロシアム向きなのだがこっそりがしゃどくろにも合わせている当たり運営は抜け目ない。

新カードのリンネは打4では相当に威力が高い。
属性倍率がかからないのは意外とマイナス効果が大きいので、そこを基礎威力の底上げと対アンデッドの1.2倍で補った形だろう。

今後この形式で自身を子分に積み込むことで基礎威力を上げるいわゆる限界突破式が増えていくかもしれない。

課金者ならあまり関係ないが、無課金微課金では1枚手に入れただけでは弱いカードが増えるのは好ましくない。
この方式が蔓延すれば、残るドラパーの属性は大きく偏っていくことになるだろう。

全属性で打を補えるので、打アタッカーが少ないなと思ったらその属性を回しておけばそんなに損はないかと思う。

火が結構厳しいが、そこはシェリーやランの人気カードを引くことで心を鎮めればいいんじゃないだろうか。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする