7/1 選抜ガチャ 【月初め選抜】

ヒースです。

7/1(金)0:00より月初め選抜ガチャが開始。
今回の追加はタロットとひさびさの神。

ともにアタッカーとなり、スキル説明文が長いタイプ。
最初は遠慮気味だったコスト34も段々と威力幅が大きくなり、緩やかだったインフレが加速気味となってきた。

目次

7/1 月初め選抜ガチャ評価:

火属性

Name:Ⅵ.恋人
Class:女の子、タロット
Skill:全体25%回復+状態異常解除(異常解除時35%回復+防バフ175)
Follow:親分が女の子時HP8%回復(自分以外に火水で状態異常解除)

Name:Ⅷ.正義(New)
Class:女の子、タロット
Skill:斬3(120)(自己バフ5〜9で130、10〜14で140、15で150)+デバフ解除(50%)
Follow:スキル発動時デバフ1以上で攻防早+1(各33%)+自己HP80%以下時HP8%回復

Name:イザベラ
Class:女の子
Skill:全体状態異常解除+予防接種(75%)+瀕死補正付き被回復UP(1.2〜1.5倍)
Follow:親分が火かつ女の子時スト以上威力25UP

おすすめポイント

おすすめは圧倒的に恋人。
異常解除付き回復はあって困ることはまったくない。
マターとの相性も良い。

イザベラは使いドコロがない。
子分スキルは有用だが、あればより良いがなくて困ることはそんなにない。

正義は火力が高くなりやすいが火斬は豊富なのであえておすすめはしない。
攻バフ5で威力130×3で充分強いが、肝心の神級以上はデバフが激しいので150キープは無理。
デバフ解除に価値がありそうだが、自分だけが解除されてもあまり意味はない。

水属性

Name:オルフェウス
Class:女の子
Skill:全体盾無視打単(120)+赤盾付与(50%)(ターゲット時盾無視打3(120)+赤盾付与(100%))
Follow:親分が水かつ女の子時スト以上スキル25UP

Name:Ⅳ.皇帝
Class:タロット
Skill:水帯斬3(123)(自分以外の斬×4威力UP、4枚時さらに+1)
Follow:スト以上斬35UP(自己バフ1以上かつ対象デバフ1以上で40UP)

Name:創奇のラティオ
Class:女の子
Skill:万能強属性単(150)(弱点属性に変化)+赤盾付与(80%)
Follow:スキル発動時HP8%回復(デバフ5以下時全バフ1)

おすすめポイント

ラティオはそろそろおすすめしづらい。
赤盾自体今でも貴重だが、コスト34の登場でインフレも始まっており単発強属性では活躍シーンが少ない。

どこでもラティオが許されるのは竜級まで。
神級以上は特効カードで固めたほうが良い。

皇帝は水を帯びているのでまだまだ使える。
コロシアムでは未だランスロが多いが、普及してくれば皇帝も多くなることだろう。

インフレ初期のカードにつき威力変動幅が微妙なので、もし今実装されれば斬1枚毎に5%以上はUPしていただろうにちょっともったいないカードとなっている。
仮にそうなっていれば今度はぶっ壊れになってしまうが。

オルフェウスは子分枠。
親分でも使えるが、イザベラ同様子分枠。

森属性

Name:天使カシエル
Class:女の子、天使
Skill:全体状態異常解除+予防接種(75%)(HPが低いほど予防接種中ダメージ軽減(10〜25%))(対象が状態異常時は破壊不可予防接種付与)

Name:イーリス(New)
Class:女の子、神
Skill:打4(100)(役内自分以外に火水森時110)+レスキュー型HP20%回復2〜5(役内自分以外に火水森時全バフ1)
Follow:親分が攻撃スキル+同子分に火水森時威力40UP

Name:デメテル
Class:神、女の子
Skill:合体(威力UP:2倍)(HP20%減毎に威力+0.1倍)

おすすめポイント

カシエルは効果的には使えるが、使えるシーンが少なすぎたのでおすすめから外した。
被りも痛い。

デメテルは4枚までなら重複可だが、選抜回数が増えてきたので全力で被ると後で困る。
捕獲デッキが半端なら、せめてデメテルで枠が埋められるようにすべきではある。

新カードの正義は壊れ系となる。
3連ベースで4〜6連はデメリット付という風潮があったが、いつしかそれもなくなりメリット付きの4〜5連が普通に実装され、正義もその例に漏れない。

メインスキルは打4(100)と最近では普通だが、属性縛りがあるものの110まで威力が上がるし、レスキュータイプのHP回復もついている(条件次第で全バフもおまけ)

このおまけ付きでノンデメリットの4連が登場するのをニキータとかガラハドが実装された時に予見することが果たしてできただろうか?

――いや、できない。

総評:

名前が色付き太字表記のカードがおすすめ。
子分スキルは記載があるものがおすすめ。

月初め選抜は優良カードも多く、同時選抜されるカードにも当たりが多く含まれるケースが多い。

今回はイザベラとカシエルの予防接種が気になるところだが、他のカードはアタッカーが多く、スキル効果も強めが多い。

取り分けコスト34がインフレしてきており、今回の火斬、森打も持っていて決して損はない。

ただ、属性的に代用が効きやすい火斬は本当のぶっ壊れが来るまでは引き向かう必要はないと思う。
森打はまだ数が多いとは言えず、強カードとなると相当に少ない。

今回の肝は子分効果に寄っている。
イザベラとオルフェウスは補助系の25子分となり、イーリスと皇帝は攻撃系の40子分となる。

ここのインフレが気になるが、普通にアフフサフサの2セット目もくれたし恐らくヒューゴ酒酒の2セット目も取得可能なのだろう。

差が大きくなるから鏡が1人1枚までとなっているが、最近のインフレを考えると別に2枚目を取得できていても良かったんじゃないかな、とは思う。

最近増えてきた33%合体回避子分が50%、70%と上がってくれば、その内100%回避子分として
通常ガチャに実装されるのではないだろうか。

今回の選抜は新カードのイーリスが重要っぽい。
デメテルとカシエルの重複が怖くないのであれば、積極的に狙ったほうがあとあと役に立ちそうだ。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする