4/25 コラボガチャ 【バイオハザード】 

ヒースです。

いよいよ始まったバイオコラボ。
開始早々コラボガチャの実装および数々のバグの実装。

新しいことをするといつも通りバグが多発するのがドラポクォリティーだが、残念ながら今回の担当は詫び石は配らないタイプのようだ。

どうしてそうなった、というバグ満載のコラボ限定のガチャはある程度予測できたが打オンリー構成。
コスプレランやアンブレラ部隊まで打という念の入れようには驚くばかりである。

目次

4/25 コラボガチャ評価:

Element:
Name:レオン
Class:なし
Skill:無打4(100)(10%(早バフ×5%確率UP)で必中、威力150)

Element:
Name:ラン(レベッカver)
Class:女の子
Skill:万能打2(140)
Follow:スト以上打35UP+攻防早バフ1(50%)

Element:
Name:ジル
Class:女の子
Skill:打1〜6(110)

Element:
Name:アンブレラ傭兵部隊
Class:なし
Skill:打1〜3(220/170/120)+鉄壁(ターゲット時打4(100)のみ)
Follow:親分がAで15%軽減(自分がゾンビ時20%軽減)

Element:
Name:クリス
Class:なし
Skill:瀕死補正付き森帯打1〜4(220/170/120/100)

おすすめポイント

レオンは属性が無属性なので、どの属性の敵にも得手不得手なく一定のダメージを与えられる。
4連で等倍なのもあり器用貧乏なイメージがつきまとう。

ランは攻撃スキルが強属性から打属性に変更され、威力も1.4倍となった。
属性補正は通常の1.75となってしまうが、どの相手にも同じ補正がつくのでそれなりに安定高ダメージが見込める。
特に防御減衰の影響の少ないコロシアムでは打特攻の時に通常のランよりも活躍しやすい可能性もある。

ジルは命中率の表記がないからハズレないんだろうけど不安定1〜6打なのが気になる。
1が出た時が残念極まりないが、威力110なので3〜4であれば妥協できる範囲か。
6が出た時は累積ダメージも大きいので、完全にギャンブル枠となる。

アンブレラ部隊はタゲ時に回数が増える分鉄壁が付与されなくなるが、むしろそのほうがトータルで強くなっているので全然OK。

寄生プレイを狙う場合、タゲを取らないと100%付与される鉄壁の恩恵を受けることに成功すれば、わずかばかり生き残れる確率が上がる。
だが、所詮は一度きりの絶対防御なだけでその後すぐ死ぬのであまり意味はない。

クリスは森を狙えばSS当選の50%で手に入れられる。
森帯打がないようだったら狙ってもいいが不安定打なので過信は禁物。

森帯でHP残量により威力と攻撃回数が変動するタイプなので、実際の使われるシーンでは2〜3連が強い。
特に2連は威力170で帯びるので、対水属性においては相当の高ダメージとなる。

総評:

名前が色付き太字表記のカードがおすすめ。
子分スキルは記載があるものがおすすめ。

ある種の前提通り、ドラポ界においては銃は打属性なのでコラボ限定はすべて打スキルとなっている。
直前の選抜もあからさまな打選別なので、既にある程度当たった人も多いだろう。 

今回のコラボボスは火および水の為、属性的に相性の悪いレオンのみ無打スキルとなっている。
水へは0.7倍、火へは1.0倍では活躍できなかったので、若干不遇な気がしなくもないが今回に限ってはこのスキル仕様で良かったのだろう。

クリスのみ森属性が1枚なので、金曜日のメンテで追加ボスカードを実装しないかヒヤヒヤものである。
仮に実装されたら、クリス目当てで森を引いていた場合はまた引かないと手に入らないので、被りが危険となってくる。

今回は事実上のMAXガチャなので石に不安がある場合はまったくおすすめしない。
逆に特定の打属性のスキルカードを引きたい場合は打MAXよりも選択肢は少なく有効なカードも多い為おすすめとなってくる。

コラボ期間はずっと引けるので、しばらく様子を見てからトライしても問題ないと思う。
他プレイヤーが活躍させているのを見たから欲しくなったとかで、ガチャを回す理由としては充分だろう。
 

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする