デッキレシピ VSクロノス&クロノスtype0

ヒースです。

通常クロノスのチャージ解放攻撃はHPがある程度ないと一撃で満タン→即死の流れとなるので、デッキ構築の際はなるべく強いカードで構成すると良いが、そううまくは組めない場合が多い。

森枠は強森か異常持ちアタッカーが中心となるので、火枠水枠で無駄なく無理なく効果的に組めるよう手持ちカードを駆使して組み上げたいところ。

所持カードで強森の子分が足りないのが気になるが、真竜王を控えた現時点のデッキは以下の構成としている。

目次

ヒースのデッキ VSクロノス&クロノスtype0:

森枠は強森と異常持ちアタッカー。
威力合体3、回復2、デバフ2、TS808で構成している。

A

アテナ(覚醒アマテラス、千手×2)

先制攻撃でクロノスは2撃目が盾破壊なので防げないが、小ダメージなのでとりあえずアテナのまま変更はしていない。
真竜王の先制攻撃次第では変更するかもしれない。

火属性

イフリーナ(アフフサフサ)
サクヤ(マター1)
イフリーナ(ミニイフ×2、メイリン)
TS808(覚醒クロエ、Ⅰ.魔術師、枕返し)
 

コンセプトは『超サポート』

森ボス以外ではこのイフリーナ2枚の構成になる。
HPも守備力も低いのが難点だが、フォアがないので仕方がない。

サクヤは異常回復できないが、合体を吸わない回復役として使っている。

TS808の子分でクロエは高確率の暗闇付与目的。ハーピーとどちらがいいかは未だ決めかねている。
Ⅰ.魔術師は石化解除用。デバフが効いていて解除しなくてもいい場合は選択しない。
枕返しは素早さを下げる目的となる。

TS808を使える機会なのでもちろん使っている。

水属性

トルテ(鏡、覚醒ラピス、ペルセポネ)
フウ(覚醒オーディン×3)
ピスケス(ケセド、魅惑のアリア、ミニセイウチ)
メディア(オパール、ミニセイウチ、ガスアリン)

コンセプトは『超デバフ』

ピスケスが強すぎた。
目的外でたまたま入手できたのに想像以上に使えすぎて今回の攻略のキーカードになっている。
素でタゲると攻防-5と8割位の麻痺となり、威力が乗ると攻防−9でほぼ麻痺となる。強い。

クロノスは攻バフが下がっていても痛い攻撃をしてくるが、零式の方はそのままダメージも下がるのでより効果的となる。

メディアも威力を吸う子分構成。
ピスケスがあるのであまり絶発をしていないが、威力を吸って全ステがマイ転するので使い応えはある。
ただ、デバフしすぎると通常クロノスにはデバフリセットされてしまうので、ほどほどにキープしておかないといけない。

トルテは防早+2×2となる構成とし立て直し用となるが、クロノスのデバフはあまり痛くない。

森属性

ビバーク(ヒューゴ酒酒)
ビバーク(ミニポッポ×2、ウィンドタイガー)
クヴェート(ヤッターマン、アカネ、草薙剣)
ペルセポネ(スノーラティオ×3)

コンセプトは『強森の子分が足りない』

ペルセポネの枠に入れる強森としてルージュとイシスが残っているが、状態異常が与えられないし子分が足りないので代用としてペルセポネを入れてみている。
他の異常アタッカー候補は覚醒トールしかない。

状態異常付与の期待値の差と暗闇→森帯でわずかでもダメージが増える可能性があるのでペルセポネをインしている。

子分が足りていればそれこそトールやペルセポネよりも、ただの強森であるルージュの総ダメージ量に軍配が上がるかもしれない。
でも異常を優先したほうがいいと思っているので、やはりペルセポネで今は落ち着けておきたい。

クロノス零式をまだ交換していないのでクヴェートの子分が草薙剣になっているが、これは入れ替える予定。

まとめ:

通常クロノスはチャージ3解放が非常に痛い。

神級でも油断していると簡単に死ねるので、直前でデバフを入れるかチャージ解除をキープして解放をさせないようにするしかない。

バフデバフ差があるとHP満タンでも耐えられないケースも多いので、総HPが少ない場合は絶対にチャージ解放させてはいけない。


クロノス零式のほうのチャージで気をつけるべきはEXチャージだけで、αチャージとβチャージは6割減くらいで留まるはず。
EXチャージに耐えられない場合は千手不足だと思うので、デバフを切らせたら終了となる。

高難度を何回か戦ってみてやはりチャージ解放をさせないか、あるいはデバフをし続けるのが正しい戦い方だと思う。
長引いてグダグダになって事故る前に、デバフ撒きつつ隙を突いて異常付きの威力強森Wでゴリゴリ削ってしまおう。

早ければ神なら2ターン、竜王でも4ターンくらいで決着がつく場合もある。
無駄に回復やデバフをやりすぎると逆に長引いてしまう。

一気に決めようとしすぎて、誰かのHPが減っているのに総攻撃をしかける際はクロノスの早バフに要注意だ。 

1発10万ダメージでも外せば0ダメージなので、オーバーキル気味にできない場合はMiss→解放全滅にならないよう、残HPの管理も疎かにしないほうが良いと思う。

わずか1バフでも普通にミスるので、通常クロノスなら解放攻撃のターンでないこと、クロノス零式ならEXチャージ中でないことはしっかり確認しておかないと周囲に非常に迷惑をかけてしまうことになる。

今回はピスケスとビバークが非常に強いので、デッキ構成に無理がないほうとなっている。
ペルセポネだけ何とかしたいところだが、現時点ではどうにもできないので保留中。

真竜王で大きく変更する必要があるかもしれないが、なんとなくこのままでいけそうな気がする。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする