未来魔導士ミクルのスキル強化! 運営は狙ってやったのかそうでないのかでちがうけど結果オーライ。

ヒースです。

ゴールデンタイムメンテナンスは無事に延長してなかなか入れなかった人も多かったんじゃないかな?

IDでの入場はいつ入れるかわからないから、事前にわかる情報があるといいんだけどね。

さて、まずは恒例のお知らせへのツッコミから。

fullsizeoutput_c2b

古代魔導士ミクルときたもんだ。
すごいタイムスリップだ。

ちなみに、この表記ミスはあっさりと直されているの、うまくスクリーンショットが撮れてよかったよかった。

そんなミクルのスキルが今回のメンテナンス中にまさかの強化がされていた。

fullsizeoutput_c2c

名前が決定したので強化しました、というそれっぽい理由になっているが、これが予定していたものなのかそうじゃないかで結構違う。

<予定していた場合>

名前が仮の時点から強化されたフォアの件もあったが、あちらはスキル表記がおかしいからちゃんとしろとの要望を受けての変更であり、決して名前が決まったからではない。

今回のミクルの場合も、事前にスキルが抑えられているような表現はどこにもない。
名前が決まったら真の力が解放される、というのはありえる話だったのでここでもネタにしたけど、少しくらい前フリがあってもいいと思う。

月初選抜で再度ミクルが選抜されているのでまだいいけど、もしこれで選抜されていなようであれば実装時の選抜で無理してでも引いておいた、という人が現れてもおかしくない。

ガチャ限であるものを実装時に弱体化しておいてあと出しで強化するのはリスクが高いので、事前に予定していたという線はない。

<予定していなかった場合>

全バフはさすがに強すぎるので、役内火水森があるときに全バフにすることで、セレスの弱体バージョンとして実装したんだと思う。

ところが、思いのほか弱すぎることで批判を浴びたため、やむなくスキル上方修正をすることにしたんじゃないだろうか。

せっかくだから、名前が決まったことでスキルを強化しました、と恩着せがましくいうことで、最初からそのつもりだった体を装っている。

『スキル強化しました』だからね。

弱く設定しすぎたので使いやすくなるように調整しました、と言ってくれたほうが気持ちはよかった。

fullsizeoutput_c30

まぁ、いずれにしても強化してくれたのだからそのことに関しては運営に感謝しておく。

なぜならミクルを引いたのは念の為であり、Aの見抜き用に設定していただけだったから。

たまにA絡みの役で合体スキルが場にないときに絶発してたけど、だいたい全体回復役でしかなかった。
3色揃わないから一度もバフが発動した場面を見ていない。

これが、瀕死補正つき回復(20%〜)と無条件の全バフ(150〜)になったんだから普通にバッファーとしても使えるようになった。

状態異常回復が足りないので、必要に応じてそこだけ補えば回復カードとしてはかなり強い部類の仲間入りをしている。

もしミクルが欲しい場合は今なら月初選抜で狙えるので、使えそうと思ったのなら七つの大罪コラボガチャの前に引いておいてもいいかもしれない。

IMG_3565

では、夜中にデッキを組んだり、スペダン巡ったり合成をしてコラボイベントを開始しようじゃないか。

ボス『ヘンドリクセン』の弱点は『水』『打』だけなので、デイジーやケイがあるととても活躍できるはず。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする