コスプレ3キャラ入りのスペダン選抜ガチャは火属性が強めだが、単体ではゆるニャルがおすすめか?

ヒースです。

 

今回はスペダン選抜と5周年記念選抜、ふたつの選抜ガチャが開催されている。

5周年記念のほうが未来魔導士ちゃんが主役の選抜ガチャとなっている。
スペダン選抜のほうは、もちろん現在開催中の5周年記念スペダン第2弾【5周年ドラポスタジオツアー】 向けとなる。

 

目次

ハデス選抜されすぎ火属性選抜

 

今回の火選抜はピオ、ロザリア(魔法少女ラン)、ハデスの3人。

ハデスがここまで選抜されるのであれば、実装時の引きにくい真ん中の時に引き向かって、結局引けずに石不足に悩まされることもなかった。

今さら言ったところでどうにもならないんだけど。

 

ロザリア(魔法少女ラン)

 

万能強属性2(100)&暗闇(60%)
対象が暗闇時スキル威力UP(+10)
対象が1体でも暗闇なら与ダメージ吸収(17%)

元々のランに暗闇と吸収がついた上位版。PvPで威力が落ちるのはそのまま。
このカードはロザリアである意味はあまりなさそうだが? 衣装元は咬だよ?

カードそのものはどうでもよくて、ボス戦のBGMがスペダン【夕闇のワルプルギス】のものになるというのがメリットになるのかもしれない。

 

まぁ、コロシアムなら万能強属性で暗闇はかなり使える部類なので、全体化コロシアムのニューヒロインになれるかもしれない。

 

普通ニャル、キモニャル、そしてゆるニャルな水属性選抜

 

水選抜は、XⅦ.星、ゆるニャル、エリカの3人。

星はいささか選抜されすぎてちょっと邪魔な気がする。

 

運営はローズマリーといい選抜キャラを重ね過ぎなので、もう選抜されることのない旧コストのヒポポでも置いておけば新規は未所持者多いから喜ばれるかもよ?

(まぁ、ヒポポじゃなくても選抜回数が少ない昔のカードならマシな気がする)

 

ゆるニャル

 

全体鉄壁&強迎撃(付与90%、威力100%)

自己持続(付与100%、3ターン、味方全体回復(15%)、対象が非盾時鉄壁&強迎撃(付与90%、威力100%))

非常にめずらしい鉄壁を複数ターンに分散して張れるユニークスキル持ちのキャラ。

なぜか今回から(?)強迎撃の威力がパーセント表記されている。
ゆるニャルの強迎撃は受けたであろうダメージをまんま返す威力100%となる。これは迎撃ではかなり強力なタイプとなる。

ゆるニャルの鉄壁迎撃以外の盾が張られない状態なら、持続が上書きされない限り3ターンの間はほぼ鉄壁状態となる。

持続分の付与率90%は威力が乗らないので全員に張れない可能性はそれなりにある。一撃死の攻撃があるボスはちゃんと確定で見切りを張ったほうが安心できそうではある。

 

単発大ダメージのボスに対しては絶大な威力を誇るので、ボスによってはゆるニャルだけで完封できる可能性もありそうだ.

2回以上の攻撃に対しては弱そうなので、使うシーンをまちがえるとナンデストが飛んでくる可能性も否定できない。

 

5周年選抜のほうでニャルラトホテプが選抜されているので、普通ニャル、キモニャル、ゆるニャルの3体を一気に揃えることができる希少なタイミングとなっている。

 

戦車が一致特攻キャラだよ? 森属性選抜

 

森選抜は、リンダ、全能神ゼウス(アテナ)、Ⅶ.戦車の3人。

リンダは強森で赤盾付与なのでちょっと役割がちがう気がするが、アテナと戦車は突暗闇なので大ボスが水属性の新スペダンには一致特攻となる。

アテナは無属性の突属性なので正しくは一致特攻ではないが、基礎威力が高いので道中も含めて活躍させやすい。

 

全能神ゼウス(アテナ)

 

無属性突3(130)&暗闇(70%)

対象が暗闇時スキル威力UP(+15) 
自分が非盾時鉄壁(付与50%)

戦車と似たスキルをしているが、あちらは自己鉄壁はどんな状態であれ上書き確定で、最初から鉄壁か軽減なら突スキルの威力がUPする。

戦車は2回攻撃で暗闇の付与率も85%と高いが、アテナは3回攻撃ではめずらしい70%付与なので暗闇期待度は高い。

無属性であることは今回のような構成のスペダンでは有利に働く。
ただ、今回の大ボスが2体とも水属性なために属性倍率が乗らないので微妙にもったいない。
全部のボスが1〜3戦目ランダムで出れば、アテナの活躍度合いはグッと上がったはずだ。

 

アテナもラン同様にコロシアムでは大活躍できそうな感じがある。
予防接種や反射、見切り等を自己鉄壁で上書きしないのも良心的だ。

 

まとめ

 

今回の選抜ガチャはあえて引かなくてもよさそうなラインナップとなっている。

持っていないカードが多ければ火属性がおすすめではある。
水属性のゆるニャルだけが気になって仕方がないが、期間限定なのでもしあとで人権キャラになったとしても、どうにもならないし結構よくある話なのでその際はあきらめるしかない(メイル&ロールと同じ流れ)

 

5周年新スペダンはゆるめの難易度で設定されている。
クリアそのものはむずかしくないので、各ボスのBGMをたのしむために戦闘は長引いたほうが実はうれしかったりする。

ボスをさっさと倒す必要もないので、クロエあたりの強暗闇でのらりくらりとボスを翻弄して懐かしいBGMたちをたのしむのが正しいあり方なのだろう。

 

5月22日以降の日替わり選抜もすでに解析班が公開しているので、運営が途中で変更しない限りは今から狙う日を決めておくことができる。

そちらで竜石を使わないのであれば、期間限定のキャラを引くことに使ったほうがあとで後悔するリスクを減らせる。

ランでもゆるニャルでもアテナでもいいので、気になったカードは今のうちに狙い撃ちしておこう。

 

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする