コロシアム選抜ガチャは充実火突の新カード『ハリー&コロナ姫』を実装!【ドラポ】

ヒースです。

 

Twitterで適当予想を絶賛ハズシまくり中だけど、まぁ、いつもそうだから仕方がない。
今回はコロシアム限定カードっぽいなぁ、とか思ったけどただのコロシアム選抜の追加カードだった。

火突は覚醒シエットが図抜けて強いし、覚醒ノエルも覚醒メイリンも強い。
追加カードのハリー&コロナ姫も相当に強い。

ただの森ボスならリコ二等兵がこれまたぶっ壊れで火属性のインフレだけが進んでいくから、MAX専門のコスト37は水ばっかりが強いのかもしれない。

 

目次

ファイブフラッシュマキナな火属性選抜

 

SS当選履歴にマキナが5枚並ぶという『ファイブフラッシュマキナ』のスクリーンショットを撮り損ねたのが痛い火選抜。

ここ最近7%からの振り分けが3等分なのかどうかが怪しまれているところへの証拠のような画像だったため、残しておきたかった気もするが時すでに遅し。

 

ハリー&コロナ姫

 

火帯突4&麻痺+対象が麻痺時スキル威力UP+対象攻デバフ2

攻撃するのはハリネズミのハリー。
イラスト的には相手に4回押し付けているのか、あるいはカウンター的に盾にしているのか。

かわいらしい小動物を生贄に差し出す姫のスキルは火帯とか攻デバフの部分という住み分けがなされているのかどうかはわからない。

 

覚醒シエットが飛び抜けているためか、ハリー&コロナ姫のスキルも破格の性能となっている。
対象が麻痺であれば威力120×4で帯びるので、自身で麻痺をつけるもいいが、最初から麻痺っているとダメージがかなり膨らむ。

惜しむらくはステータス配分で攻撃力が低いところ。

今後の火属性はこのスタイルのようにスキルは強そうだがどこかが物足りないという形が多くなりそうだが、それをやりすぎると全部リコ二等兵に持って行かれて「リコあれば他いらん」となったら終わってしまう。

火属性はロール&メイルの件もあり、難しい局面に立たされている。

 

ローズマリーが大好きな運営による水属性選抜

 

コロシアム選抜といえばローズマリー。

ローズマリーさえ出しておけば問題ない。だってお気に入りだし。

そんなバックグラウンドがあるのかないのか、すでに数え切れないほどの選抜回数となっている。

 

貴重な3枠に毎回のように居座られてしまうと両サイド狙いが厳しくないか?
新SSじゃなければ真ん中が出づらいということも特にないので、容赦なくローズマリーが当選してしまうことだろう。

まぁ、ヘラクレスもメタトロンも今回の選抜で引くこともないだろうから、水属性はスルー大安定。

 

右は塔じゃなくてシャオだったら完璧だった森属性選抜

 

塔も選抜でめちゃくちゃ見かける。見かけすぎる。

レイカがいれば塔がいるみたいな感じだったっけかな?

 

今回は打、打、デバフとなっているので、せっかくなので塔→シャオだと打打打だし、その打も必中になるのでそのほうがよかったんじゃないかな。

 

まぁ、この流れでは引かないと思うけど。

 

 

まとめ

 

次回コロシアム特攻が『突』『打』『麻痺』なのでこの選抜になっているが、一致特攻だけど選抜されなくなってきているアズロとかノエルはそろそろバドガ入りしてくれてもいいんじゃないだろうか?

意外と強いあの竜騎士娘たちだが、チケットかノマガチャかMAXのハズレ枠になっていてなかなか出会えないので(ノエルはセレクトガチャに入ってきたが)、バドガ入りしてもそんなに問題はないと思う。

特にアズロは覚醒で大化けした1枚なのだが、初期の覚醒なので全体的なスキルにもう少し伸びしろがありそうなので、このあたりでみなさんがGETしつつ究極覚醒の実装で超大化けなんて流れがあるとおもしろそうだ。

 

ドラポのいいところは過去のカードもそれなりに使えるところだが、覚醒が終わってしまって使い道が無いカードも結構多い。

個人的にはこのあたりすごく気になるので、全部のカードが一芸以上の価値があって、使えるシーンが少なくとも1つ以上はある状態にして欲しいと思っている。

状態異常と盾スキルや純粋なサポートカードが死にかけているので、アタッカーや回復が複数の役割を担いすぎている状況を打破できれば、デッキ構築に個性が出てくるはず。

威力合体の要素が大きすぎて今のシステムでは幅は期待しづらいが、せめてサポート専門のカード(状態異常、盾、バフ、デバフ、持続)はもっと専門性を強めてもらいたいところだ。

 

スペダンにもロールのシステムがあれば、デッキ構築の幅は超広がるはず。

5人中ひとりがHPと防御力特化のタンク役で防バフやHP増加バフ(ドラポにはないけど) 、挑発(ヘイト集めはドラポにはないけど)を先行して発動して、攻撃を一手に引き受けて他のメンバーを守るとか。
自己回復や自己盾はタンク役にとっては重要なスキルになるから、死に体のカードも生き返る可能性がある。

残りの2名はサポート専門で敵に状態異常をつけたりデバフをかけたり、味方の手数を増やしたり威力を上げたり(合体スキルはこの役割のみが使う)、回復をしたりとか。
状態異常スキルやデバフスキルはサポートが使えば必中になるとかで生き返りそう。

残りの2名がアタック専門で、ただひたすらに火力の高い攻撃を繰り出すのみ。
この際に相手タンクをぶち抜く単体大ダメージスキルとか、タンクをかいくぐってアタッカーを先に落とすトリッキーなアタックとか、カウンター専門で狙いが当たると攻撃をキャンセルして大ダメージを与えるとか。

 

まぁ、完全にグルチャでしか機能しなさそうなシステムだとは思う。

ただ、うまく役割が分散されるとほとんどのカードに役割が出てくる可能性が高い。

今の環境だと全員が大体同じデッキを組んで、誰でもどんな役割でも担えてしまう。
そのためひとりでできることが多くないといけないので、アタッカーが高付与の状態異常やデバフができてしまったり、回復役が状態異常も解除したり盾やバフや持続をかけたりもできてしまうようになっている。

攻撃役は攻撃のみ。それでダメージが通らないならサポート役を用意する。
相手の攻撃が激しいならタンク役を増やしたり、サポート役も回復中心にするとか戦い方も変わってくる。

アタッカー5名では大ダメージを与えられるが、それだけでは対策をしたたった1名のタンクすら突破できずに終わるとかになればロールシステムも機能する。

ドラポ2.0ではポーカーの役の影響をスキル威力や効果だけに限定して、5名全員のスキルは基本的に全部発動するスタイルにしてくれればこんなこともできるんじゃないだろうか。

 

あと忘れかけていたけどAに置くキャラもコロシアムやデュエルマッチではできているんだから、スペダンでも属性の影響を受けるべきだと思う。

火属性のボスなのに森属性のA(たとえばギガスやアテナ)を置けばダメージ1.5倍で帯攻撃なら1.75倍、強属性なら3.8倍にもなればさすがにデッキインさせないだろう。

逆に耐性属性を置けばダメージが0.7倍に落とせるので、Aは同一属性か耐性属性で組めば有利になるという要素にできる。

ロイストやハウフラ狙いならもともとAはボスの弱点属性になっていると思うので、そんなに悪い影響はないと思う。

ドラポ大サーカスであれば、フォアが必ず出るからAを水にするのがいいかと思いきや、それだとコアラの攻撃が大ダメージになるからAは火にするほうがいいとか、複数属性同時ボスの時にもデッキに幅ができるかもしれない。

 

春のアップデートが良アップデートだったが、今回のアップデートは長時間メンテがあっただけであとはバグりまくりなので、ついつい今後のアップデート妄想を考えてしまった。

現時点では新システムとやらがわからず何らのテコ入れもない状況なので、ドラポ5周年第2弾スペダンが特別あたらしいこともおもしろいこともなければ、夏のアップデートまではのんびりと過ごすしかなさそうだ。

 

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする