ドラポ大サーカスも難易度選択時ミニストーリーがあったので、今後ずっと続きそうだね。

ヒースです。

現在開催中の復刻スペダン【ドラポ大サーカス】においても、難易度選択画面のミニストーリーが実装されていた。

今回は新ボスの追加のない復刻だったので、真竜王級も復刻版のみである可能性が高い。
追加されるミニストーリーも残りあと1個だけになりそうだ。

fullsizeoutput_aa4

今回はお祭りイベントの復刻だからなのか、ミニストーリーという感じではなく全体的にちょっと雑な感じがする。

各キャラの設定はこのセリフのような感じでいいのかな?

ピエロギリムは『5周年でわざわざ復刻』させて『百発百中』で必中を再アピールとなかなかの念の入れよう。

ただ、ピエロギリムはまったくもって百発百中ではないので、親分で使ってMiss×6とかをやらかさないように。
命中率は50%不変タイプなので、子分やオーブをどう積んだところで100%に近づかないと当たらないものは当たらない。

百発百中にするにはピエロギリムにピエロギリムを積み込むのが正解。
その他2枚の子分には普通にスキル威力35以上UPの搭載でかなりの高火力が期待できる。

今回はコアラに対してめちゃくちゃ突き刺さるので、ピエロギリムを2枚以上所持することに成功したのであればぜひぜひ親分活用を試みて欲しいものだ。

この復刻が終わった後は親分としての出番はおそらくなくなるが、子分としての活躍で半永久的に使えるのだからオトクなカードだ。

真竜王級の難易度選択時ミニストーリーは、残っているキャラから判断すると団長フォアになりそうだ。

このままだと5周年おめでとうありがとう的な賑やかしになるだけだと思うので、もっとおもしろい味付けをしてもらいたい。

どうしてサーカスをやることになったのか、というバックストーリーとか。
今回の興行でめちゃくちゃ儲かった、という裏話とか。
疲れたけどたのしかったー、とかフォアらしさ全開の感想とか。

まぁ、ないよりはあったほうがいいので、やってくれさえすれば別にどんな内容でも本当は構わない。
せっかくなので戦闘だけではわからないことが書かれているとなおいいと思ってるだけだ。

新規でも復刻でも難易度選択時ミニストーリーがあれば、見えない部分がちょっとだけ見えてきておトクなので、特に復刻時はドラパーが勝手に持ったイメージをあまり壊さないように注意深くキャラ設定をしてもらえるように期待しておく。
(想像は十人十色なので、全員が満足するのは難しいと思うけど)

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする