3/31 メンテナンス情報

ヒースです。

めずらしく木曜メンテナンスが実施され、これまためずらしく初回開催のスぺダンで難易度真竜王級が追加される。

また月初めに近いが3/31からの選抜ガチャでは新SSが3体追加。

変則メンテナンスに意味はあるのだろうか。

目次

メンテナンス情報:

新SS3種追加

月初め選抜か、あるいは4月の何らかのモチーフか。
衝撃の魔女っ子達のSS化とかだと喜ぶ人は喜ぶ。

GOD化の時とは違い覚醒進化は月に1回3体程度。
それに対し同じ期間にスペダンでDRA2体、ガチャでSSが4~10体ぐらい追加される。
覚醒がまったく追いつくことがない。

これだけ強いガチャ産を追加し続けることで、運営は覚醒に関して何を目指しているのだろうか。

修行EXP2倍キャンペーン

効果のほどは微妙すぎるが、同じ修行のキャンペーンなら『オーブを拾う確率がUP』『オーブのレアリティが高くなる』『女神フェアリーを見つけることも』『ドラメダブラメダ10倍』とかね。
いろいろあるよね。

なぜ取得EXP?

ログインキャンペーン

22日間の幅があるので15日分のログインとなるだろう。
5日目、10日目、15日目のサービスログイン時に一体何がもらえるかで評価が大きく変わることになる。

従来通りだと『石が多い』『万能素材S、SSがもらえる』『女王、女神フェアリーがもらえる』『R、Sチケットがもらえる』とか。

SSチケットの排出コスト制限が撤廃されてからはSSチケットの配布がなくなったが、こういうキャンペーンで定期的に配布してくれれば良運営認定できるのだが、もう難しいのかもしれない。

【夕闇のワルプルギス】真・竜王級追加

新スペダンで最大難易度が実装されるのはレア。
これは裏ボス追加の可能性が極めて高くなってきたが、どうなるだろうか。

もし今よりちょっと難しくなる程度の場合は、チャージ解放が毎ターンで60000ダメージとかになるくらいだろう。
回復が欠けた際に盾破壊チャージが来たらアウトとかそういうバランス。

もらえる報酬が女神フェアリー3枚である限り、難易度が高すぎる場合は挑まないので、手頃な調整をしてくれると大変ありがたいところだ。

まとめ

木曜日にメンテナンスをする意味がわからないが、めずらしいことだけはたしか。

いい意味で我々ドラパーの度肝を抜いてくれる日は来るのだろうか。

ドラリーがサービス終了決定したことで、ドラポの課金勢も突っ込み過ぎに警戒心が走るかもしれない。

そんな中、あまりショボいことを続けているようでは、並運営の域を出られないことだろう。

ログインキャンペーンを連発するなら、回数だけではなく中身にも気を配ってほしい。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする