良選抜

ヒースです。

現在開催中の選抜ガチャは最近ではかなりの良選抜となっている。
なんといっても実装以来選抜のなかった鬼童丸が選抜されているのが大きい。

最近では星やイロハ、阿国などにより鬼童丸の活躍機会はほとんどなくなってしまったが、実装当初の強さは相当なものだった。

威力合体を吸う必要はあるが、特大の軽減と相当なカウンターダメージを出すことができるので、一部のボスは威力鬼童丸を張り続けるだけで終わるほどだ。

そんな鬼童丸の再選抜も大きいが、今回の選抜には水属性に赤盾上書きのファムタウス、水突最強クラスのパトリシア、さらに阿国と一緒に選抜されていた雪花がいる。
雪花は子分スキルをうまく使うことでファムタウスの一撃目を必中にでき、赤盾付与が確実になる。
赤盾上書きは破壊不可にも機能する為、使い勝手は非常に良いスキルとなる。

森属性には威力複数のレイカ、強めの盾破壊効果を持つココもいる。
風花はトリスタン的な不安定打だが、阿国での見切りキープ時は2〜3連になるので使うタイミングでは高火力となる。
レイカは流石に選抜回数が多いが、未だ威力合体の強めに位置するので子分スキルも考えて複数所持がそれほど無駄にならないのが良い。

火属性は実は鬼童丸が頭ひとつ出ているだけで、他2枚はコロシアム選抜となるのであまりいいとは言い切れない。
睡眠スキルはほぼ対人戦でし効果を発揮しない為、爪2や攻デバフではボス戦に用いるのは厳しい。

今回の選抜ガチャであれほどレア化させていた鬼童丸をいよいよ入れてきたことは、なんとなく店仕舞い的な匂いがしないでもないが、運営側で勝手に惜しんで入手不可の状態にされるよりはどんな理由があったとしても選抜されるのは良いことだと思う。

一時の座敷童子やデメテルのように必要なタイミングで持っておらず苦戦させられるのはあまりいい傾向ではない。
最近はなかなか選抜されないカードは減ってきてはいるがまだそれなりに存在している。

運営は同じカードばかり選抜するのではなく、多少おかしなタイミングになったとしても(そのタイミングではハズレ選抜だとしても)これだけ種類のあるカードの入手機会をどんどんと増やすべきだと思う。

また、コスト34をどんどん追加している為に、コスト32以前の入手も厳しくなっている(今回の選抜も鬼童丸だけがコスト32)
運営は毎回9枚の選抜だけじゃなく同時でも常時でもいいから『低コスト選抜ガチャ』のような図鑑がすっかすかを対象としたガチャをやってもいいと思う(それこそ日替わりでもいいくらいカード種は多い)

最近はデュエルメダルを結構要求してくるので、その入手先の肝心のデュエルマッチが低コストカードのほうがデッキ構築が容易なので、初心者ならずとも必要としているドラパーも多いはず。
1枚しか持っていない状態で覚醒させてしまい高コストで使いづらくなったカードの再入手などの需要もそれなりにあると思う。

あまりコスト34のカードばかりが手に入る状況では新たにドラポを始めてもデッキが組めないし、レベルが上がり切っていない課金者もコスト制限の為にデッキがうまく組めないというケースも相当考えられる。

SSチケットをブン撒いてもいいが、昔の低コストSSチケットを再度実装して、もっとたやすく手に入るようにするのも適切なサービスのひとつじゃないだろうか。
(※勝手を言えばキーンで買う、PPで買う、不要SS交換とかで手に入ると嬉しい)

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする