SSレアガチャチケット

[box class=”green_box” title=”最新のリファイン記事はこちら”]

[kanren postid=”3823″][/box]

ヒースです。

ここのところ運営が頻繁に配布するようになった『SSレアガチャチケット』

実装当初はコスト28以下までしか排出されなかった為に割と頻繁に配られていたが、コスト制限が撤廃されて全カードが排出対象になった途端に配らなくなった逸品。

期間限定や入手限定カードおよびDRAカード以外のガチャ産のSSすべてが選出対象という脅威のカード種範囲により、初期SSのフェニックスからコスト37まで何が出るかがまったくわからない。

 

このチケットの最大のメリットはもちろんMAXガチャ限定のコスト35と37の入手可能性に尽きるだろう。
それ以外をピンポイントで狙うのは相当厳しい。

ドラポの隠し機能である『所持しているカードが出やすい』トラップ(※ヒースの体感による仮想機能)により、そこそこの運程度では良いカードを引けてもダブりとかでつまらない。

いくら星でも2枚は要らない。イロハも2枚は要らない。
何枚でも欲しい無条件35子分は意外と出ない。出てもゴリラスとか今更。

 

と、設定方面の前置きが長くなりそうだったのでカット。

運営がSSレアガチャチケットを大量配布したのは割りと最近。
追加のMissionとログインスタンプや累計ポイントボーナスによるもの。

ここ最近でも取りやすいところで6枚は配布されたので、いよいよチャンスと未所持のウズメとイザナミを狙いにいったのだが、もちろん引けなかった。

代わりにウズメ狙いでまさかの聖龍アルカディアを入手できた。
かなり強烈な優良カードだったので、なくてもセレスがあればなんとでもなったがマターで運用できるのが最大のポイントなのでアルカディアはやはり良い。ゾンビに強いのも良い。

もちろん今現在でどのダンジョンでも活躍していないのだが、まぁそれは仕方ない。
バフも考えるとセレスの出番が多くなってしまう。

でも、ないよりはもちろんあったほうがいいので、ひさびさに良い運の使い方をしたようだ。

 

そして、今度はイザナミを狙いに水ガチャを回しにかかったら、もちろん引けることもなく。

代わりにイザナミ狙いでまさかの魔術師メディアを入手できた。
コスト35連チャン(実際はチケット入手に間がある)で凄いと思うところなのだが、こいつがまた3枚目だから厄介極まりない。

実装時にデバフが3種しかない(オパール、イザナミ、メディア)デバフMAXでオパール1の最小被害できっかり入手したのだが、その後今年の福袋で唯一のコスト35として2枚目を入手。
そして今回のSSチケットでの3枚目と来たものだ。

2枚目すら使うシーンがなかったので3枚目の出番はもちろんない。
現在育成中だがSLV4で止まっているのが不要な感じを物語っている。

(その後またゲットしたSSレアガチャチケットでサフィ(多重重複)を引いたのはご愛嬌)

 

今回のログインチケットでまたSSレアガチャチケットが入手できるので、しつこく水か森を回そうとは思う。
せめて欲しいカードじゃなくてもいいから持っていないカードが来てくれるとありがたい。
まぁ、きっとうまくいくことはないだろう。

TwitterとかではSSチケットが入手できるタイミングで悲喜こもごものTweetがUPされるが、運を持っている人は持っているんだなぁ、というのが良くわかるのがなんとも言えない。

SSレアガチャチケットを引く瞬間とその結果が今残されているドラポ最大のカタルシスだと思っているので、運営には是非毎月のログインスタンプと、2回に1回くらいスペダンの景品に入れておいてもらえるとまだやる気になるのだがどうだろうか?

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする