【ドラポブログ】SSレア シーサー スキル評価【カードリスト】

はいさーい、ヒース(@heath_bryal)です。

 

ドラゴンポーカー新SSシリーズ第250弾追加カード『シーサー』について。

沖縄の守り神シーサーだからなのか、新種族『うちなー』を持つ。

ただ、うちなーって沖縄のことだから沖縄族になるんだが、それはそれでいいのか?

 

火属性爪スキル、コロシアム選抜という形での実装だが、いよいよコスト35にも微妙枠が出てきはじめたか?

 

目次

シーサー

シーサー

カードスペック

属性:火
スキル:爪
状態異常:怒り
装備コスト:35
オーブスロット:3
種族:神、うちなー

HP:3189
攻撃力:1664
防御力:1111

親分スキル

メインスキル:爪4(110)&怒り(70%)&自己デバフリセット(50%)
サブスキル:自分のステータス合計値が0に近いほどスキル威力UP(100〜110)&怒り付与率UP(50〜70%)

子分スキル

メインスキル:神かつ攻撃スキル時スキル威力35UP
サブスキル:同カード子分に火属性、水属性、森属性がある時スキル威力40UP

 

シーサーの評価

ドラポ シーサー スキル

ステータス合計が0を基準に考えると、威力110の怒り70%付与の爪4連となかなか強い。

さらに50%でデバフリセットもできるのでステータスが上下に振れて威力や付与率が落ちていても戻せるのもいい。

 

未所持なので確認できていないが、スキル表記的にデバフリセットは都度発動になるので、デバフ環境下において1撃目でリセットが発生すれば2撃目以降のスキル威力と怒り付与が最大値になるので使いやすくなる。

逆に事後発動だと、攻撃前にステータス系がフラットになっていないと弱くなるので、ボスの先制攻撃でのデバフの多さを考えると最大威力の発揮は困難となる。

また、バフ環境下ではリセットはかからないので、バフ計が高くてもスキル威力は低くなってしまうが攻バフ等の補正で威力を上げることで相殺する形になりそうだ。

 

最低威力だと『爪4(100)&怒り(50%)、追加で自己バフリセット(50%)』になるので、使えないほど弱くはないがコスト35という括りでは微妙な気がする。

そのためのオーブスロット3なのだとしたら、なかなか考えられたスキル設計ということになる。

 

今回のまとめ

シーサー

コロシアムで重要な状態異常は怒りと封印。W合体が使えなくなる影響は大きい。

 

そのうちの怒りを使いこなすシーサーは4連攻撃もあり、全体化したときの火力がかなり高くなる。

オーブスロット3なら3周年記念オーブもつけられるので、攻撃力大幅UPのチャンスもある。

 

種族うちなーは種類が増える見込みが立たないので分類的には意味ないと思う。
種族UMAも1体しかいないし、よく考えて種族をつけているわけでもないのかもしれない。

沖縄に関するスペダンが用意されているのかもしれないが、やっぱりオリジナルキャラを量産しないと絶対数が増えそうもないので、種族特攻的な活躍はできなさそうだ。

 

今回も最後まで読んでくれてありがとう!

Twitterでもいろいろつぶやいたり他の方と絡んだりしていますので、よろしければフォローをお願いします。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする