【ドラポブログ】とある魔術の禁書目録コラボのボス『アクセラレータ』が鬼ウザイ

ヒース(@heath_bryal)です。

 

現在開催中のコラボスペダン『とある魔術の禁書目録』のステージボス『アクセラレータ』が鬼ウザイ。

こっちはひとり1手しか打てないのに、ボスは何回も攻撃してくる。そして、アクセラレータはそれが激しい。

麻痺を付与すると、1ターンお休みしてくれるが1回まで。連続でかけると反撃してくるのは最近の流行りだ。

 

目次

アクセラレータのウザさ満載の攻撃シリーズ

 

先制盾破壊攻撃&確定バフ反転

 

状態異常ばら撒き

 

デバフ反転

 

自己バフ

 

鉄壁&軽減 ← やめろ

 

状態異常解除&状態異常反射

 

復活 ← 絶対やめろ

 

9割割合ダメージ解放攻撃

 

8ターン目に即死解放攻撃 ← 即死はやめろ

 

このアクセラレータはアニメ1期の一方通行さんですね

ドラポ スキル アクセラレータ

そもそも一方通行=アクセラレータだけど、そこはポイントじゃない。

 

明らかに美琴の代わりに「レベル0の俺がレベル5を倒したら、レベル6の実験は止まるだろう」とカッコいい上条さんが見られるところであり、御坂妹も無事に救われるというカタルシスシーン。

 

「かかってこいよ、最弱!」

 

「粉塵爆発って知ってっか?」

 

まぁ、はい。強いっすよ、この人は。

ただ、上条さんはHPが99999くらいあるし、右手は反則だし、基本的に熱くいいこと言っちゃう人なので、一方通行さんもグーパンでやられて改心しちゃうだけなんだよね。

 

レベル6に一番近い超能力者という触れ込みなので、一方通行さんがドラポでも強いのはまぁまぁ理解できる。

ただ、同じレベル5で超攻撃的な能力であるレールガンを持つビリビリ(=美琴のこと)がこのスペックでは不公平であり不平等だ。

[kanren postid=”3883″]

 

まぁ、死ぬ気で挑んでも勝てない『一方通行>御坂美琴』の構図がある限り、ドラポでこの能力差になっても致し方ない。

ドラポ運営はアニメや原作をちゃんと見ているのかもしれない。

ちゃんと設定を活かしてスキルを設定しているフシがあるような気もしてきたので、運営もがんばっているのかもしれない。

[box class=”blue_box” title=”とある魔術の禁書目録コラボの記事はこちら”]

[kanren postid=”3848″]

[kanren postid=”3855″]

[kanren postid=”3883″][/box]

 

今回も最後まで読んでくれてありがとう!

Twitterでもいろいろつぶやいたり他の方と絡んだりしていますので、よろしければフォローをお願いします。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする