物欲センサーとの戦い in 衛星ガニメデ

ヒースです。

新要素として【銀河少年レン】を『水ボス』として追加しただけの復刻スペダン【ガニメデの侵食】ではあるが、運営としては緩めの調整となりデュラン3枚目の獲得ができるようになった。

となれば、ダークマターとフェイザーガンを都合6個の完成を余儀なくされる。
既に6個完成していた場合はデュランを取ってスペダン終了となるが、4個しかない場合はそれぞれ24枚のドロップが必要となる。
(1個もない場合は2週間でそれぞれ72枚のドロップ……!)

ここで問題となるのがドロップ率。
今回のボスドロップはダークマター、ハドロンポッド、フェイザーガン、モノリスの4種がメインとなる(恐らく竜石がドロップするが未確認)

必要なのはダークマターとフェイザーガンなので他2つのドロップはゴミも同然。

トレジャーコンプリートまでの周回で揃えばいいのだが、そう簡単にはいかないものだ。

で、自分の場合は体感とかではなく実際に以下のドロップとなっている。
モノリス 5個
ダークマター 5個
ハドロンポッド 11個
フェイザーガン  5個

神が天井で竜王は未クリア。
他の等級もなかなかトレジャーが出ずにクリア数は多め。

物欲センサーは不必要に発動し、あからさまにハドロンポッドが多い。
試行数が少ない状態とはいえ倍以上のドロップは非常に不愉快だ。

「またハドロンか……」

その上で神級が天井だったのでWでぷちストレスにはなった。
(今回はクリアが容易なのとハドロン多めは予測していたので『ぷち』で済んでいるのが幸い)

今回の良い点として、道中のゼームとペトロニウス撃破時の獲得ポイントがクリア等倍であり(2体出た場合はそれぞれがククリアptをくれる)、オルフェウスとレン撃破時の獲得ポイントが1.5倍となるので少ない周回でもポイントが大量に集まる。

上記を無駄なく活用する為には、レートは大量でもいいのでこのポイントを使って好きな限定装備と交換できれば良かったとつくづく思う。
こういう要素があればアンケート再復刻の価値もあったのだが、結局通常通りの超周回を余儀なくされる仕様だったのは残念極まりない。

今回は開催前から5個の完成状態なのでダークマターとフェイザーガンは10枚ずつドロップすればイベント終了となる(残りの1枚は今回のミッション、もう1枚は前回の未受取ミッション分)

普通に今の倍かかると考えると、竜王級が天井にいくとしてその間に2枚ずつのドロップ、ラスト3枚分を周回可能な真竜王級で賄う形で特に問題はなさそうだ。
(真を周回するのは面倒なので、結局は鬼か雷で揃えることになるはず)

もっともそこまで本気で周回したくないというのが正直なところではあるが。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする