復刻スペダン【神獣異記】向け選抜ガチャ 【ミタマ】

ヒースです。

復刻スペダン【神獣異記】 向けの選抜ガチャが開催中。
水、斬、封印が完全一致特効になるので、新カードのミタマがあるとだいぶ楽になるはず。

今回も水属性は斬で固められているので、水斬が4枚用意できない場合は回しやすい選抜となっている。
ただし、盾破壊&貫通不可吸収盾付与というのがボスの行動としてあるので、封印カードをより重視したほうが良いだろう。

目次

6/16 スペダン選抜ガチャ評価:

火属性

Name:ⅩⅨ.太陽(ザ・サン)
Class:女の子、タロット
SkillType:回復
Cost:34
Orb:1
States:2819/1338/1725
Skill:全体20%回復(HP20%減毎に25%/30%/35%/40%)&攻バフ(190/HP20%減毎に205/220/235/250)+自己持続(全体攻バフ1:付与100%:発動100%:3T)
Follow:バフor回復スキル発動時HP8%回復(状態異常の味方数×1%UP)+味方の状態異常が3人以上時全体状態異常解除

Name:カグラ
Class:女の子
SkillType:斬
Cost:34
Orb:1
States:2703/1649/1534
Skill:斬2(175)&封印(85%)+対象が1体でも封印時与ダメージ15%全体回復
Follow:親分がA時被ダメージ15%軽減+スキル威力10UP(自分以外の役内神×5UP)

Name:Ⅺ.力(ザ・ストレングス)
Class:女の子、タロット
SkillType:持続
Cost:34
Orb:1
States:2957/1293/1631
Skill:全体持続(攻バフ2:付与100%:発動100%:3T)+発動時攻バフ5時軽減&迎撃盾1(付与33%:軽減50%)
Follow:親分が持続スキル時合体回避(50%)

水属性

Name:Ⅳ.皇帝(ザ・エンペラー)
Class:タロット
SkillType:斬
Cost:34
Orb:1
States:2703/1675/1503
Skill:水帯斬3(123:役内自分以外の斬1枚毎に127/131/135/140)
Follow:スト以上斬35UP(自己ステータス計1以上かつ対象ステータス計-1以上時40UP)

Name:ミタマ(New)
Class:女の子
SkillType:斬
Cost:34
Orb:1
States:2603/1672/1603
Skill:斬4(100:対象が封印時水帯&必中)&封印(43%)
Follow:スキル発動時HP5%回復(自分含む役内神×2%UP)&防バフ1

Name:セツナ
Class:なし
SkillType:斬
Cost:34
Orb:2
States:2708/1653/1520
Skill:盾破壊付き水帯斬(270)+盾破壊時攻防バフ解除(50%)
Follow:斬35UP+斬単(自分以外の役内斬枚数が多いほど威力UP)

森属性

Name:デメテル
Class:神、女の子
SkillType:合体
Cost:30
Orb:0
States:2626/1400/1503
Skill:威力UP(2.0倍/HP20%減毎に2.1/2.2/2.3/2.4)
Follow:親分が女の子かつスト以上時与ダメージ30UP

Name:コロポックル
Class:女の子、妖怪
SkillType:回復
Cost:34
Orb:1
States:2930/1183/1769
Skill:レスキュー型20%回復(5〜10回/スト以上6〜10回/フルハ以上7〜10回/4カード以上8〜10回/ハウフラ以上9〜10回)&持続(HP20 %回復:付与50%:持続回復時デバフ解除(50%):2T)
Follow:回復スキル発動時複数化(2回/自己状態異常時3回:発動33%)

Name:スケッギョルド
Class:女の子
SkillType:斬
Cost:34
Orb:1
States:2601/1675/1606
Skill:斬2(185/対象のHP20%減少毎に180/175/170/165:対象が麻痺時必中)&麻痺(70%/対象のHP20%減少毎に65%/60%/55%/50%)
Follow:親分が森属性かつ攻撃スキル時スト以上スキル35UP(自分より対象の攻バフが高い場合必中)

総評:

オオグチノマガミは水属性の攻撃を吸収する盾を破壊貫通不可(神級以上)で貼り付けてくる為、盾破壊系のスキルではなく封印付与で無効化するのが安定化への道となる。

また封印は同時に解放攻撃のキャンセルにもなるので最低でも1枚は入れておくと良いだろう。
完全一致特効のミタマか同属性のカグラが入っていれば使い勝手は良い。

場合によっては牛若丸(完全一致特効) や蘭丸(耐性属性)も封印目的ではありといえばありだが、流石に今回の選抜ガチャを引いておいたほうがよりベターだろう。

火属性は今回引くのに非常に良いタイミングとなる。

太陽は瀕死補正付きの回復となり瀕死なほど攻バフの効果が高まる。また、自己持続で全体攻バフにもなるのでとにかくデバフがきつい時に有効となるので1枚は持っていても良いと思われる。

カグラは次回スペダンでは属性相性は同属性となるが、封印アタッカーとして活躍しつつ封印弱点のボスなので全体回復の効果も期待できる。
全体化コロシアムやデュエルマッチでも使えるので、封印カードはあって損はない。

力は今回のスペダンでも攻バフのキープとして使えるが、それよりもタワーダンジョンのデュラハンが使用する最悪スキル効果『死の宣告』を上書きできる非常に貴重なカードとなる。
力以外では限定カードのお祭りスピカやストレートSモニカ(※スト条件)しか全体に持続を付与することができないので(トパーズは全体化が必要なのでスペダンでは使えない)、デュラハン戦クリア後の死亡を避けたい場合は力はあって損することはないはずだ。
(※タワーダンジョンが本開催でも無調整の場合に限る)

水属性は一致特効だが微妙に引きづらい印象がある。

ミタマは次回スペダンでは最強クラスのカードになるので、水斬が薄い場合は狙いにいったほうがいい。
4回攻撃であればほぼ封印が入る上に早めであれば2打目以降が水帯必中になるのが大きい。
ただ、子分効果が回復&防バフと最近のカードにしてはかなり弱めになっているので、重複した場合にアタッカーとしてしか使えないのは不安な点でもある。

皇帝は水帯斬3で基礎威力も高いので本来はメインアタッカーでもいけるのだが、ランスロがその座を譲る気がなく、かつ次回スペダンではただのアタッカーではいささか心許ない。
封印付与と盾破壊が同時選抜されている時点で皇帝はハズレ枠になってしまう。

セツナは単打でMissリスクがあるが盾破壊付きの水帯斬であり、盾を破壊できれば確率で攻防バフを解除できる。
次回スペダンでは高難度で盾破壊不可盾の存在があるので若干活躍しづらい。

森属性は今回引くのはまずもってありえない。

非常にひさびさにデメテルが選抜されてはいるが、同時選抜がコロポックルとスケッギョルドではとても引いていい状況にない。

レイカの存在でデメテルが定位置とはいかなくなったが、偶数のレイカならばデメテルのほうが確実に上回るのでどちらがいいかは好みによるところとなる。

コロポックルはスキル文的には期待できるのだが、持続回復の付与が回復回数分ではなく回復対象になった際に一発判定なので一気に使えない部類に落ち込んだ。
ドラポの50%は体感41%なので、付与できないかつ付与できたとしてもデバフ解除できないなどイマイチな感じとなる。

スケッギョルドは間違いなくハズレ枠。
耐性属性とはいえ封印付与率の高い蘭丸を選抜していればまだ理解できるが、ここにこれはない。

今回のおすすめは火属性と水属性となる。

火属性はどちらかと言えば今回だけでなく今後も考えると重要な選抜となっている。
水属性は純粋に次回スペダンの特効なので、水斬4が組めない場合には引きやすくなっている。

ミタマのメインスキルに条件付きとはいえ『必中』とあるので、追加ボスとして『見切り』盾を使ってくるカードが実装される可能性が僅かにある(単純に早デバフへの対抗かもしれないが)

運営の説明からすると見切りはMissが多発するデュエルマッチでの暗闇付与時の攻撃に相当する挙動っぽい(スペダンの暗闇弱点のボスと同じ)ので、ミタマを引くか斬カードにピエロギリムを積み込むかで対応する必要が出るのかもしれない。

ただし見切りが高性能すぎると『攻撃が当たらない』というとてつもないストレスに晒されることになるので、3回攻撃が早バフ差なしで2回命中(命中66%相当に降下)くらいまでと控え目になっていればまだマシと考えられる。

もし命中率が50%以下に落ちるようであれば必中スキルを大量に用意しておく必要がある。
その場合は、現在入手不可のピエロギリム以外の『確実に必中になる子分スキル』の実装が必要になることだろう。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする